2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ-第五巻-

1 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:53 ID:/R1RJqNd
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
|――∧_∧――――‐/     |`ー‐´|          ________
|―‐ ( ´∀`)―――‐/    | :::;;;;;:: |         /―――――――‐|
|―‐ (    )―――/     .lヽ、 /l          /―∧_∧.―――‐.|
|――| | | ――‐/    ,r'゙`    `ヽ、     /― (・∀・ )―――‐|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  ヽ` ´ /  |     /―‐ (    ).―――.|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  '::::;;ヽー'´ヽ  r'`'ー/;;:::''゙  /‐―‐ | | |―――‐ |
|――∧∧―――‐/   ;;;;;;;ヽ  l l  /;;;;;;;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|――(,,゚Д゚)――‐/   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.. ..:::;;;;;;;;;;;;;;;;;
|――(   )――./     ゙゙゙''';;'.'゙';∧_∧;;''゙';;:''゙       _______
|― 〜|  |―‐ /         ''゙:;(;;;;;;;;;;;;;;;);:''゙  .,;    /―――――――|
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         .r' ,;;;;;;;;;;;;;,\;;;;::;''゙゙    /―――――――‐|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/       (,(;;;;;;|;;;;;ノ〈〉)'''゙     /――(・θ・,,) ―― |
|―‐∧_∧―――/       ..,;;;;(;;;;;)‐';;;;::::....    /――― ( ヽ)/..――.|
|― <ヽ`∀´>――/       ゙゙:::;;;;;;;;;;;;;;;;::''゙゙゙     /――――――――‐ |
|― (    )―‐/        ゙゙゙'''''''''゙゙゙         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|― | | | ― /
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            矢の男が導く運命は『絶望』か

                それとも『希望』か・・・

前スレ
2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ-第四巻-
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1062241825/l50
「感想・意見」、「質問」、「スタンドのアイディア」はここで
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html

保管庫
http://members.tripod.co.jp/abesinoin/top.htm

過去ログ
2ちゃんのキャラにスタンドを発現させるスレ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1060676203/l50
2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ-第二巻-
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1061229587/l50
2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ-第三巻-
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1061712554/l50

※支援は専用スレで
《《《支援専用》》》連続投稿支援スレ三十七《《《支援専用》》》
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1062322947/l50


2 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:54 ID:/R1RJqNd
モナー(スタンド:Omem−Owner)
  ∧_∧
 ( ´∀`)
・矢の男に射られたことにより覚醒。
・モナ太郎にスタンドについて学ぶ → モナ太郎と面識あり!?
・モララーにボコられる。(自業自得)
・スタンドを悪用していたおにぎりをたしなめる → 以後、行動をともにする。
・スタンド使いが増えていることに疑問を抱き、おにぎり・モララーとともに行動開始。
・モララーと行動中に攻撃を受け、致命傷。
・出番が少ない。


モララー(スタンド:スライド)
  ∧_∧
 ( ・∀・)
・父の影響で覚醒。
・初めてのスタンド使用でモナーをボコる
・おにぎりに踊らされる。
・ぃょぅをいじめようとして、返り討ち → 和解
・スタンド使いが増えていることに疑問を抱き、モナー・おにぎりとともに行動開始。
・タカラギコのペニーレインに真っ先にやられる。
・ヤムチャ的キャラを確立しつつある…と思いきや、機転を利かせてタカラギコ撃退。
・モナーと行動中に攻撃を受け、モナー瀕死。


ギコ(スタンド:アンチ・クライスト・スーパースター)
  ∧∧
  (゚Д゚,,)
・矢で傷ができたことによって覚醒
・ゴロツキどもを撃退、スタンドの使い方を知る。
・モナーとは友人だが、現在は別行動中。
・スタンドで悪事を働いていた流石兄弟・兄者を撃退。
・しーと行動中、ニダーと矢の男の戦いに巻き込まれる。
 逃げる際に、幻覚のスタンド使いを撃破。
・渋澤銀二に攻撃を受け、逃走するも大怪我。
・ヂャンの攻撃を受け、絶体絶命!
・単独行動時に、サンドイッチと大耳に狙われる。


3 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:55 ID:/R1RJqNd
おにぎり(スタンド:シンクロナイズド・ラブ)
  /■\
  (´∀` )
・生まれつきのスタンド使い
・モララーをワッショイさせるが、モナーにたしなめられる。
・以後、モナー・モララーと行動をともにする。
・単独行動時、アサピーに襲われるが撃退。
・ヂャンの攻撃を受けているギコに助太刀するも、ピンチに。


ニダー(スタンド:バイオレットキムチ)
  ∧_∧
  <丶`∀´>
・生まれつきのスタンド使い。
・矢の男も絶賛するほどのスタンド能力。
・己の正義感により、矢の男と敵対。
・弓と矢について、知識を持っているらしい。
・モナー&モララーと戦うも和解。以後、協力関係。
・矢の男と戦うも、力及ばず逃走。ギコのスタンド能力により入院中。


ヒナちゃん(スタンド:俺がヒナちゃんだ!)
  (,,・θ・)
 ヾ(ノ )
・矢の男に射られたことにより覚醒。
・偶然(必然?)矢を拾って、モナーに会いに向かう。
・道すがら、なりゆきで(゚」゚)を倒す。 → 未知の能力の片鱗が…
・モナーに会いに行く途中でドクオに捕らえられ、ひろゆきの元へ…


4 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:56 ID:/R1RJqNd
その後結果的に矢の男に助けられた。
(矢は奪われる)
矢の男(スタンド:不明)
  ∧_∧
 ( ;;;;;;;;;;;;;)
  ( ;;;;;;;;、ヽ
  Y<‐',_,)‐≪
 (_) `J;;
・矢によってスタンド使いを増やしている。
  → 意図不明。スタンドに覚醒した者も放置しているので、仲間にするためではない?
  → ニダーによると、良い意思は感じなかったようだ。
  → 「一刻も早く計画を進めないといけないと言うことか」というセリフあり。
・矢は、ひろゆきから盗んだもの。
・最初のニダーとの接触で見せた瞬間移動はスタンド能力によるものか?
・ニダーとの戦闘で、回避能力の高さを見せつけた。
  → 攻撃方法はまだ不明。マララーを倒した時の描写から見て、かなり強いことが類推される。
・つーのスタンドを覚醒した後は、走って逃げている。
・ぽろろ戦でも結構必死だった。
・ウンコーの発現時、逆襲を受けトイレ送りに。
・ニダー戦において逃走されるが、部下に追わせた。部下はあえなく返り討ち。
・矢をヒナちゃんに奪われたが、ヒナちゃんを連れ去ろうとしたドクオを倒して奪還。
(その途中、ひろゆきの刺客・マララーを撃退。)
・その時のセリフ「モナー達と会わせるのだけは絶対に阻止しなければっ!」
  → モナー達を脅威に感じている?
  → なにか別の理由が?
・ダンボールを勧誘しようとしたスタンド使い一派とも敵対。


ひろゆき(スタンド:不明)
 ∧ ∧
( ´∀`)▽
(つ ひつ
・矢を複数所持。石仮面をも所持していて、何かを画策している。
・矢の男と対立? → 矢を盗まれるまでは面識がなかったような言動あり。
・謎の組織を率いていて、配下に多くのスタンド使いがいるようだ。
・モナー達にも刺客を送る。
・ニダーを個人的に知っているような言動。
・スタンドはホワイトスネイク型らしい。
・エジプト旅行中にある男に出会い…


5 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:58 ID:/R1RJqNd

続きいきます
                                                   _______________________
                                             ∧_∧  /
                     ∧ ∧                   (;;;;;;;;;;リリ<DIOの失敗は・・・石仮面の真の力を発揮しないからだ!
                     ( ;´Д)                  (   リリ |スタンドに溺れ過ぎるッ!!100%の力を発揮しないッ!!
                     と ひつ                  | | | \_______________________
                     し' `J                   (_(_)
                      ∧____________
                     /
                    |・・・・・・・・・
                     \_____________


6 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:59 ID:/R1RJqNd

                                                   ___________________________
                                             ∧_∧  /
                     ∧ ∧    /」\          彡.(;;;;;;;;;;リリ<君ならやれる。用心深い君なら…。
                     ( ;´Д)   (゚H゚ )三         とこ   リリ |だからこれを渡す。100年前…DIOに不死身の力を与えた物を…
                     と ひつ                  | | | \___________________________
                     し' `J                   (_(_)
                      ∧____________
                     /
                    |いし・・・仮面…
                     \_____________


7 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 17:59 ID:/R1RJqNd
 |  彼が何者なのか…今も分からないです…
 |  その後DIOは本当にモナ太郎に負けました…
 \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  l⌒l ∧ ∧    __
  |  |(   ´)   //  /
  |  |(つ ひつ //  /
  |  | 乂_つ〔三〕三三〕
  |  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒l`l
  |  |            .| |
  |_「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l_」 



8 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 18:00 ID:/R1RJqNd
 |  だから私は彼の言った事に従います…
 |  石仮面の秘密を解明し…矢の力を掌握します…。
 |  そして…安全だと確信した時私は…不死身の力を手に入れましょう…
 |  そのためには・・・・
 \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  l⌒l ∧ ∧    __
  |  |(   ´)   //  /
  |  |(つ ひつ //  /
  |  | 乂_つ〔三〕三三〕
  |  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒l`l
  |  |            .| |
  |_「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l_」 


9 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 18:00 ID:/R1RJqNd
            彼を頃すしかありません…

           
    ゙゙゙''';;'.'゙';∧_∧;;''゙';;:''゙
                   ''.゙:;(;;;;;;;;;;;;;;;);:''゙  .,;
.                  .r' ,;;;;;;;;;;;;;,\;;;;::;''゙゙ 
                   (,(;;;;;;|;;;;;ノ〈〉)'''゙ 
     
              
      ..,;;;;(;;;;;)‐';;;;::::....    


 /l_________ _
<   To Be Continued・・・ ||_//][]
 \l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

10 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 18:03 ID:/R1RJqNd
            彼を頃すしかありません…

           
    ゙゙゙''';;'.'゙';∧_∧;;''゙';;:''゙
                   ''.゙:;(;;;;;;;;;;;;;;;);:''゙  .,;
.                  .r' ,;;;;;;;;;;;;;,\;;;;::;''゙゙ 
                   (,(;;;;;;|;;;;;ノ〈〉)'''゙ 
     
              
      ..,;;;;(;;;;;)‐';;;;::::....    

11 :ジョン=ジョースター ◆TyTW1Oqd3. :03/09/01 18:04 ID:/R1RJqNd
もう一度・・・
スマソ
            彼を頃すしかありません…
               ゙゙゙''';;'.'゙';∧_∧;;''゙';;:''゙
                   ''.゙:;(;;;;;;;;;;;;;;;);:''゙  .,;
.                  .r' ,;;;;;;;;;;;;;,\;;;;::;''゙゙ 
                   (,(;;;;;;|;;;;;ノ〈〉)'''゙      
                    ..,;;;;(;;;;;)‐';;;;::::....    


12 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 18:50 ID:YkzrwunG
面白かったよ

13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 19:04 ID:kBq5XhPL
というか、容量確認してから貼った方がいいYO
スレまたいでの作品貼りはあまり好ましくないみたいで……

14 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:05 ID:Vg/6MbdT
ジョンジョースターさん乙です。22コマ行きます。

15 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:05 ID:Vg/6MbdT
1/22
第4話
〜『届かない』・・〜
∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;   ◎
________l⌒l______________l⌒|                   希
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二        望
                                                        の
       _                                                電
                                      人   li             話
                                     (___) 田              ・
                                     (___)田←ケータイ          ・
                                     (・∀・ )ノ                ・
                               _____∧____
                                モ ナ − 君 か い ?


16 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:06 ID:Vg/6MbdT
2/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;   ◎
________l⌒l______________l⌒|                 届
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二     か 
                                                     ず
       _                                              ・
                                                     ・
                                      人   li
                                     (___) 田<ちっ・・違いますモナッ!プツッ。ツーツーツー・・
                                     (___)田
                                     (・∀・;)ノ
                               _____∧____
                               えっ!?あっ!おい!


17 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:07 ID:Vg/6MbdT
3/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
       _                              

                                      人   li
                                     (___) 田
                                     (___)田
                                     (;・∀・)ノ
                               _____∧________
                               まっ、まぁいい。次はギコ君にかけよう。


18 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:08 ID:Vg/6MbdT
4/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
       _                              

                                      人   li
                                     (___) 田<プルルルルル
                                     (___)田       ただいま電話に出ることが(ry
                                     (#・∀・)ノ
                               _____∧________
                               ・・・・・・・・・・・・


19 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:08 ID:Vg/6MbdT
5/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
       _                              

                                      人     li
                                     (___)   □
                                     (___) 彡     
                                     (#・∀・)ノポイッ
                               _____∧________
                               チクショーッ!ヤッテラレッカ!


20 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:09 ID:Vg/6MbdT
6/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
<やれやれ。あと掃除なんてめんどくさい・・                         

                                      人    
                                     (___)   
                                     (___)      
                                  煤R(・∀・;)ノ
                               _____∧________
                               !?


21 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:10 ID:Vg/6MbdT
7/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
お前もそうおもわねぇか?
まァ、あの人の命令に逆らえっつーのは無理だがな・・                            
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
      /⌒彡
     / 冫、 )
     /  `  ∩                          人
    (つ   ノ                          (__)
     ヽ  ( ノ                         (___)
    (_)し'                          ヽ(・∀・; )ノ

                               _____∧________
                               !?誰だ貴様ァッ!?


22 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:11 ID:Vg/6MbdT
8/22

             /ド
     ド   /⌒/ /  ド
      ド/::::   / /
ド     / :::::::\   /  バ  ド
   ド /:::::::::::  /    ノ  ァ
 ド /:::::::::::::    \ /  ァ
ド /:::::::::::::::::::::::\   /   |
             /   ン
____∧___________________________
我が名はあっそー・・お前らのあと掃除を任せれたテレホマン様の手下ダァーッ・・


23 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:12 ID:Vg/6MbdT
9/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      ,  . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
________l⌒l______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
                                     
あっそー                         
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
      /⌒彡
     / 冫、 )
     /  `  ∩                          人
    (つ   ノ                          (__)
     ヽ  ( ノ                         (___)
    (_)し'                          ヽ(・∀・; )ノ

                               _____∧________
                               (なんてやる気のない・・)
                                と・・とにかく敵だなァッ!ぶっ殺してやるゥッ!


24 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:13 ID:Vg/6MbdT
10/22
                               /\
                              /  :::\          ______
                             |     ::::|         |        /\
                             / ̄ ̄ ̄ ̄~\        |       | ○ |
                            |      ::::::::::|        |_____\/
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\      /      /
             ゴォォォォオォォ        |        :::::::::::::::::|_   /     /
                 _       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄:::::|   /     /
                 |  |       | /      \ . |  ::::|  /     /
           / \   |  |   /\ |   / ̄ ̄|    |  ::::| /     /
            \  \ |  | /  /ヽ  /____|     ̄ ̄//     /
             \  ヽ|  |/  /         ::::::::::::::::::::::\      /
              ヽ        ̄ ̄ ̄|                 / 
               ヽ    / ̄ ̄ ̄      糞        |
                /   /    \     糞糞糞       / 
                /   /      |    糞糞糞糞糞     |         
                 ̄ ̄       \  糞糞糞糞糞糞    /
                           ヽ糞糞糞糞糞糞糞糞 |
                            \           /ズオォォォッッ!
                             \ミ    彡   /
                              ヽ       ノ
                               /\   /
                              /  :::\/      
                             |     ::::|       
                             / ̄ ̄ ̄ ̄~\      
                            |      ::::::::::|        
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\    
                         ヽ | ● ヽ__/ ●::::::::|ノ
                           |    \/ :::::::##:::|
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                              /|
                        \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWW/  
                         ≫                      ≪
                         ≫そのナメた口をふさいでやるぜェー!≪
                         ≫   『フィアー・ザ・ファッキィィィン』!≪
                         /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\


25 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:14 ID:Vg/6MbdT
11/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_______ ... (___)______________l⌒|  
二二二二  /\  (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
       /  \(´Д`;□                          
ゴォォォォォ  (mm/\      ̄ ̄ ̄ ̄(@  )
      /⌒彡 \  糞  / ̄ ̄
     / 冫、 )  ヽミ 彡/
     /  `  ∩   人
    (つ   ノ   (__)
     ヽ  ( ノ   (___)
    (_)し'   ヽ(・∀・; )ノ<(・・・!?)

26 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:15 ID:Vg/6MbdT
12/22

             /ド
     ド   /⌒/ /  ド
      ド/::::   / /
ド     / :::::::\   /    ド
   ド /:::::::::::  /    ノ  
 ド /::::::::::::: /   \ /  
ド /::::::::::::::::::::::\   /  
      ニヤリ    /   


27 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:16 ID:Vg/6MbdT
13/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,        人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_______ ...   (___)______________l⌒|  
二二二二       (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                         
ゴォォォォォ         \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/  @_)
     /  `  ∩       人
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)サッ
    (_)し'  一ニ三 ヽ(・∀・; )ノ<!?!?!?(何だ今のは・・?)


28 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:17 ID:Vg/6MbdT
14/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /              し:::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::し:::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::し::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     し:::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/   し   ::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

  (な・・何が起こった・・?俺は確かにあいつを『殴った』はずだ・・
   しかし・・・奴には届いてなかった・・・・・・?
   ・・・・・俺の見間違いか?・・いや、そんなはずはない・・まさか・・)


29 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:17 ID:Vg/6MbdT
15/22
                  ;;;;
            ;;;;;;;;   ;;;;;;;;;    ;;;;;;
              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;:;;:;;;;;;;;
                 ;;;;;;;;;;;;;;;;
             ゴ   ;;;;;;;;;
           ゴ    /⌒彡ゴ
          ゴ    / 冫、 ) ゴ
            ゴ  /  `  ∩ゴ                      
        ゴ     (つ   ノ    ゴ                       
            ゴ ヽ  ( ノ  ゴ                      
             ゴ(_)し'  ゴ                        

  (・∀・;)(いや・・矢張りというべきか・・ッ!可能性はただ一つ!
         奴の・・・スタンドしかないィッ!)


30 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:18 ID:Vg/6MbdT
16/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,        人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_______ ...   (___)______________l⌒|  
二二二二       (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                         
              \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/  @_)
     /  `  ∩       人
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・; )ノ<(・・だが・・一体『どういう能力なのか・・?』
                         それが問題だ・・・・)


31 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:18 ID:Vg/6MbdT
17/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,        人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_______ ...   (___)______________l⌒|  
二二二二       (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
            (´Д`;□⌒\                         
              \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/  @_)
     /  `  ∩       人
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'      煤R(・∀・; )ノ<!?
_____∧_____
飛びのくとはいい勘をしている・・



32 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:19 ID:Vg/6MbdT
18/22
                        

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  ブオンッ/ ̄彡         ;     '       :       .:
     ◆ :::::::◆コポコポ・・・
; .⇔; /o  0\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |O 。 ゚  |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                         
              \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/  @_)
     /  `  ∩       人
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・; )ノ<(・・馬鹿な・・・さっきより威圧感が数倍・・)
_____∧_____
それではその姿に敬意を表して
見せてあげよう・・俺の『スタンド』・・


33 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:24 ID:Vg/6MbdT
19/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; /o ` 0\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |O 。 ゚  |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                         
              \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/\(@_)
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・; )ノ<ぬぅっ!(初めての非人型スタンド・・
_____∧_________        どんな攻撃がくるかわからんッ!)
『テイキング・オーヴァー・ミー』!!!


34 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:28 ID:Vg/6MbdT
20/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; /;;;;`;;;;;;\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |O 。 ゚  |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д` □⌒ ̄ ̄ ̄(@  )                        
            /⌒      / ̄ ̄ 
      /⌒彡/ /\  糞 /
     / 冫、(mm/    ヽミ 彡/  
     /  `  ∩ドゴォッ!   人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・  )ノ<(ならば・・先手必勝ッ!)UHOO!
_____∧_________        
クククッ・・『触れた』な?この私に『触れてしまった』なアァァー?


35 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:29 ID:Vg/6MbdT
21/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    ,         ;     '       :       .:

; .⇔;    ,        人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_______ ...   (___)______________l⌒|  
二二二二       (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                         
ゴォォォォォ         \       \
      /⌒彡    \  糞 /\ \
     / 冫、 )     ヽミ 彡/  @_)
     /  `  ∩       人
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)サッ
    (_)し'  一ニ三 ヽ(・∀・; )ノ<!?な・・何ィッ!?
___∧_________     (馬鹿な・・腹痛が・・効いてないだとッ!?)
フフフッ・・飛び退いても遅いィッ!


36 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/01 19:30 ID:Vg/6MbdT
22/22

             /ド
     ド   /⌒/ /  ド                           ◎
      ド/::::   / /                             こ
ド     / :::::::\   /  バ  ド                         の
   ド /:::::::::::  /    ノ                               男
 ド /:::::::::::::/   \ /                                、
ド /:::::::::::::::::::::\   /<お前が・・俺に『触れた』という事実はッ!   |   ヤ
            /    もう変わりないッ!!                 バ
                                               す
                                                ぎ 
 /└────────┬┐                              ィ
<   To Be Continued... | |                                ッ
 \┌────────┴┘                               !!



37 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:30 ID:VWijObAT
意外な展開!!次回が気になる

38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 19:31 ID:Aq9F5tyL
新作お疲れ様〜

39 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:31 ID:VWijObAT
次 俺ががいってもいいですか?

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 19:32 ID:Aq9F5tyL
どうぞおながいします

41 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:34 ID:VWijObAT
では今からいきます
支援よろしく

42 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:35 ID:VWijObAT
第四話・仲間になろう そのA
1/21




                        ┌──────────┐
                        │それからダンボールは...│
                        │みんなの期待をよそに...│
                        └──────────┘





43 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:35 ID:VWijObAT
2/21

                          ┌───────┐
                          │まだ       ..│
                          │悩んでいた…   │
                          └───────┘
    |   ,______,|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |    。    ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ _┏━旦_
    |  |         ||  |::|__,,i______ ______|_____|
    |  |         ||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       /i,  / ̄ ̄ ̄
    |  |il⊇       ||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|/|  | ̄ ̄ ̄~
    |  |         ||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~|;;;|  | ll
______.|  |         ||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |;;;|  |
;;;;;;;;;;;;;;;/)....|         ||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|/   |_____
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                               (\/)
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…      ミ Д ,,ミ
                               .(⊃⊂)
                              .<,∩∩,,>


44 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:36 ID:VWijObAT
3/21

    |   ,______,|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |    。    ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ _┏━旦_
    |  |         ||  |::|__,,i______ ______|_____|
    |  |         ||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       /i,  / ̄ ̄ ̄
    |  |il⊇       ||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|/|  | ̄ ̄ ̄~
    |  |         ||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~|;;;|  | ll
______.|  |         ||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |;;;|  |
;;;;;;;;;;;;;;;/)....|         ||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|/   |_____
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      \俺はどうしたらいいんだ…/
                       . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                               (\/)
                               ミ∩∩,ミ
                               .(/ ||ヽ)
                              .<,∩∩,,>


45 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:36 ID:VWijObAT
4/21

    |   ,______,|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |    。    ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ _┏━旦_
    |  |         ||  |::|__,,i______ ______|_____|
    |  |         ||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       /i,  / ̄ ̄ ̄
    |  |il⊇       ||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|/|  | ̄ ̄ ̄~
    |  |         ||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~|;;;|  | ll
______.|  |         ||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |;;;|  |
;;;;;;;;;;;;;;;/)....|         ||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|/   |_____
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                            \………/
                       .       ̄∨ ̄

                               (\/)
                               ミ∩∩,ミ
                               .(/ ||ヽ)
                              .<,∩∩,,>


46 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:37 ID:VWijObAT
5/21

    |   ,______,|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |    。    ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ _┏━旦_
    |  |         ||  |::|__,,i______ ______|_____|
    |  |         ||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       /i,  / ̄ ̄ ̄
    |  |il⊇       ||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|/|  | ̄ ̄ ̄~
    |  |         ||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~|;;;|  | ll
______.|  |         ||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |;;;|  |
;;;;;;;;;;;;;;;/)....|         ||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|/   |_____
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   |あーもうわかんねぇー     |
                   \ こーなったら行くぞ!!/
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄
                              (\/) バッ
                              (ヽ Д,#/)
                               .|<||>|
                               <,∧,,>
                              .(/ ヽ)


47 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:37 ID:VWijObAT
6/21

                             ________
             _____.           │            |            _____
              |        |          | □□□□□ │ ._______  |
   _____    .| □□ _|_______ . | □□□□□ │ |          |   |┌┌┌┌
   |         |    | □. .|            │| □□□□□ │ | 目目目目 |   |┌┌┌┌          
   | ━━━_|__|_____ .| 日日 日日日│| □□□□□ │ | 目目目目 |   |┌┌┌┌  
   | ━━|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日│|.. │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _____|__|_.   | ̄ ̄ ̄
 _|__ |┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日├┐ |┌┌┌┌┌┌│|            │  | □□
       .| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 ├─┐□□
 田田田.| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 │━│□□
 田田田.| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 │━│□□
 田田田.| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 │━│□□
 田田田.| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 │━│□□
 田田田.| .|┌┌┌┌┌┌│| 日日 日日日││ |┌┌┌┌┌┌│| 田田田田田 │━│□□
 田田田.| .|    ┌┐    │|    ┌┐    ││ |    ┌┐    │|    ┌┐    │━│□□
       .| .|    ││    │|    ││    ││ |    ││    │|    ││    │ _│      
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       |とは言ってみたものの     |
                       | この辺はあまり来ないから  |
                       \ 場所がよくわかんねぇな /
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
                                (\/) ネムラズニカンガエテタカラ
                                ミ゚Д゚;ミ  スゴクネムイヨ
                                .(<||> )
                                .<,∧,,>
                                ,/ /`J
                                 ̄


48 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:37 ID:VWijObAT
7/21

__       ....|                            |
\\\        ...|                            |
\\\\      ...|                            |
 ̄ ̄ ̄ ̄|    ...|                            |
        |    ...|                            |
 | ̄ ̄| . |    ...|          | ̄ ̄ ̄ ̄|            |
 |    | . | \    |          |        |            |
 |__| . |   \  |          |        |            |
        |     \|_____|____|______|
\___|         ∧ ∧     |ええっとたしか         |
\\          ミ*゚ー゚ミ    \ この辺りだったような…/_ ̄_ ̄_
\\\            (ミ  ミつ    . ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_/_/_/
___\           ミ  ミ               . /_/_/_/_/_/_/_
     |           U U  (\/)    /_________
     |     __∧      .ミ゚Д゚;ミ     |
┬┐ |   /ちょっと\    .(<||> )    ......|  
┼┤ |   |すみません|    ..<,∧,,>    ......|   ,____
┴┘ |               .し`J     ..|   |      |

   ミ*゚ー゚ミ もしかして山崎(  ^^ )さんの
          知り合いでは?
                                     まあ、そんなもんかな… ミ゚Д゚;ミ
   ミ*゚ー゚ミ やはりそうですか…
          みなさんの所まで案内します
                                    わざわざご丁寧にどうも… ミ゚Д゚;ミ
                             (なんで俺が来るのが分かったんだ?)


49 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:38 ID:VWijObAT
8/21


| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|   \到着ですよ〜/
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|     ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄           \えっ!? /
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|                          ̄∨ ̄ ̄
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|        ∧ ∧               (\/)
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|        ミ*゚ー゚ミ             ミ゚Д゚;ミ
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|         (ミ  ミつ             (<||> )
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|       ⊂  ミ               <,∧,,>
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|         `U               ,/ /`J
                                             . ̄

                                  到着ってここは
                                  行き止まりでは? ミ゚Д゚;ミ
   ミ*゚ー゚ミ まぁ 見てて下さ〜い


50 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:38 ID:VWijObAT
9/21


| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                        \なっ!? /
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|                          ̄∨ ̄ ̄
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                          (\/)
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|       パッ                ミ゚Д゚;ミ
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                          (<||> )
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|                          <,∧,,>
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                          ,/ /`J
                                             . ̄

                                       き、消えた!? .ミ゚Д゚;ミ
   ミ*゚ー゚ミ 次はあなたの番ですよ〜
                              え、う・うわああああぁぁぁぁぁぁ ミ゚Д゚;ミ


51 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:39 ID:VWijObAT
10/21

                                   \はっ!/
                                    . ̄∨ ̄

     |さぁさぁ、こちらで        |
     \皆さんが待っていますよ〜/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄



              ∧ ∧                    (\/)
             ミ*゚ー゚ミ                   ミ゚Д゚;ミ
              .(ミ  ミつ                   ⊂<|⊂)
              ミ  ミ                     <,∧,,>
              U U                     ι´`J

                          い、今のはいったい? ミ゚Д゚;ミ
   ミ*゚ー゚ミ それは、ヒ・ミ・ツ



52 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:39 ID:VWijObAT
11/21





            /■\
           ( ´_ゝ`)
           ( ∪ ∪
           (_)_)
                            ___________
                           /               /
                         /               /‖
                        /               /
                      /__________/
                         ‖          ‖

                   ∧_∧            ∧ ∧                    (\/)
                   (  ^^ )           ミ゚ー゚*ミ                   ミ゚Д゚;ミ
                   (  つつ           .(ミ  ミつ                   ⊂<|⊂)
                   )  ) )            ミ  ミ                     <,∧,,>
                   (__)__)           . U U                     ι´`J


                                 連れて来ましたよ〜 ミ゚ー゚*ミ
   (  ^^ ) ごくろうさま、
         やはり来てくれましたか
                                             いや・あの・これは… ミ゚Д゚;ミ
   (  ^^ ) いやいや、別に
          協力していただけるだけでいいんです
           無理や強制ははさせません
                                                  そうですか… ミ゚Д゚;ミ
                                                (ほっ、よかった)
   (  ^^ ) ただ、試験は一応
          受けてもらいますがね
           …ついてきてください


53 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:40 ID:VWijObAT
12/21


             |あのー…                 |
             \ちょっと聞いてもいいですか?/
               . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \なんでしょうか?/
        . ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄

            ∧_∧      (\/)
           ( ^^  )      ミ゚Д゚;ミ
            (    )      (<||> )
            .Y . .人      <,∧,,>
            (_)_)     ,/ /`J
                       ̄

                                      試験というのは何をするんですか? ミ゚Д゚;ミ
   (  ^^ ) さぁ、わたしにはわかりません
                               えっ、試験はあんたが出すんじゃあないのか? ミ゚Д゚;ミ
   (  ^^ ) まさか、試験には
          ちゃんとした試験官がいますよ
                                                    そうですか… ミ゚Д゚;ミ
   (  ^^ ) さあ、もうじき着きますよ


54 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:40 ID:VWijObAT
13/21




┌────┬────┐|この扉の向こうに   |
│    . ..│     ...│\試験官がいますよ/
│     ...│     ...│ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│     ...│     ...│
│     ...│     ...│             (どきどきする…)
│     ...│      ∧_∧      (\/)
│     ◎|      (  ^^ )      ミ゚Д゚;ミ
│     ...│    ⊂(    )      (<||> )
│     ...│      .Y . .人      <,∧,,>
│     ...│      (_)_)     ,/ /`J
                          ̄


55 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:40 ID:VWijObAT
14/21

\がんばってくださいね/
 .∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           ┌────┬────┐
           │    . ..│     ...│
           │     ...│     ...│\…はい/
           │     ...│     ...│  )/ ̄ ̄
           │     ...│     ...│
  ∧_∧     . │     ...│     (\/)
 (  ^^ )   ......│     ◎|      ミ゚Д゚;ミ
 (    )    ..│     ...│     (<||> )
 | | |     .│     ...│     <,∧,,>
 (__)_)     │     ...│      し`J


56 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:41 ID:VWijObAT
15/21



     ┌────┬────┐
     │     ...│      /│
     │     ...│   /.....│ガチャ
     │     ...│   |   │
     │     ...│   |   │
     │     ...│   |   │
     │     ...│(\/)  │
     │     ...│ミ゚Д゚;ミ .│
     │     ...│ (<||> ) ...│
     │     ...│ <,∧,,>......│
     │     ...│ ..し`J........│


57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 19:42 ID:zsz+JrAR
ざわ・・・

            ざわ・・・

58 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:42 ID:VWijObAT
16/21

 |おや いらっしゃい .|
 |あんたが今回の  |
 \受験生だね  ./
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
                    |ええ まあ       |
                    \そうですけど… /
     ..,__              ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
     ..iii■∧
     ミ,,゚Д゚彡              (\/)
     .(|  |)               ミ゚Д゚;ミ
      |  |               .(<||> )
    〜|  |               .<,∧,,>
      ∪∪                し`J


59 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:42 ID:VWijObAT
17/21


 |それなら話ははやい  |
 \ええっと君の試験は/
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                        (ドキドキ…)
     ..,__
     ..iii■∧
     ミ,,゚Д゚彡              (\/)
     .(|  |)               ミ゚Д゚;ミ
      |  |               .(<||> )
    〜|  |               .<,∧,,>
      ∪∪                し`J


60 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:43 ID:VWijObAT
18/21


  |24時間耐久   |
  \おにごっこね/
     ̄ ̄∨ ̄ ̄
                      \  .∧    /
                    <  ええっ!!  >
     ..,__              /  ∨    \
     ..iii■∧
     ミ,,゚Д゚彡              ..(\/)
     .(|  |)                ミ゚Д゚;ミ
      |  |               .⊂<|⊂)
    〜|  |              . .<,∧,,>
      ∪∪               ι´`J


61 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:43 ID:VWijObAT
19/21

 |話は最後まで聞きなさい                   .|
 |ルールを言いますよ                     ...|
 |・まずはとりあえず逃げてください             ..|
 |・少ししたらわたしのスタンドが追跡します        ..|
 |・20秒捕まられていたらあなたの負けです         |
 |・スタンドを倒したらあなたの勝ちです           |
 |・24時間つかまらずに逃げ切ってもあなたの勝ちです |
 \わかりましたか?                     /
    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   \ああ そーゆーことですか /
     ..,__             ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ..iii■∧  /
     ミ,,゚Д゚彡/             (\/)
     .(|  |つ               ミ゚Д゚;ミ
      |  |               ..(<||> )
    〜|  |              . .<,∧,,>
      ∪∪                し`J


62 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:44 ID:VWijObAT
20/21


  |それでは始めましょう |
  \用意・・・・・・     /
     ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ..,__
     ..iii■∧  /
     ミ,,゚Д゚彡/              (\/)
     .(|  |つ               彡,,゚Д゚ミ
      |  |               ⊂ <||>○
    〜|  |              . . <,,∧,>
      ∪∪                 しヽヽ,
                            ̄

63 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 19:44 ID:VWijObAT
21/21


  |   スタートッ!!   |
  \             /
     ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ..,__
     ..iii■∧  /     ぁぁぁぁぁあああああゃりおう
     ミ,,゚Д゚彡/                   -=≡
     .(|  |つ                  -=≡
      |  |                 -=≡
    〜|  |                -=≡
      ∪∪                -=≡
            ・・・・・・・・ドドドドドドドドドド

   ミ,,゚Д゚彡 さて 今度の受験生は
          合格できるでしょうか…

           /└────────┬┐
.          <   To Be Continued... | |
           \┌────────┴┘


64 : ◆insBlOBitA :03/09/01 20:59 ID:bCIkToXp
またまた貼らせていただきましたァん!

0/25
   ┌───┐
   │      │     
         /       │
       /   ┌─   ├─┐
      /     │    │  │
    /      └─   │  │
     ̄ ̄ ̄ ̄

       のキャラにスタンドを発動させるスレ


       「 動 き 出 す 標 的 」そのA

         その1・・・前スレ186-193
 http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1062241825/168-193


65 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:00 ID:bCIkToXp
1/25

                   .    ┃  「ムービング・ターゲット」の能力にハマってしまったギコ・・・
                   .    ┃  
   l   !.       _ ,,.`\_|   |..    ┃  さらにそこに、おにぎりまで現れるッ!
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛..   ┃  
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐   ┃  最悪の場合、同士討ちで二人とも再起不能・・・!?
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::|阿l ┛ .:::i. ┃             
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....|呆l=.| ...:::: ;') ┃  危機を伝えることすらできないギコ。一体どうする!?
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::|病l | :::: _. ノ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :|院l | ,;'"..                
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|  ─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '〜l_____.|  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ ,-、_∧. ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬(|l)д゚从..   ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::  (\/) .  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴.〈←→-oO ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;:::   《(,,゚Д゚)》  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬  ヽ⇔ |vel. ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ; (_)《  ◎ 》 (_)  ┬┴┬┴┬┴ ノ 〉M |vel ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー   /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、   ┴┬┴┬┴┬ i!-'===i!-'. ..  
                丿 ミ [ ] ミ\ ヽ   ─┴─┴─┴ /ve/ヽveヽ.   /■\
            (_)《     》 (_)         Λ_Λ;;;::::;;;;ヽveヽ  (゚∀゚∩) 二二  
                ;;∧∧             (メ´ω`)        (つ  丿  ≡≡≡   
                 (,,゚Д゚)ヤ、ヤベエゾゴルァ・・・  (    )        ( ヽノ   ===二  
                 │◎|             | | |         し(_)二二二二二二二
                〜  │            (_(__)       
                 U U            ●◎ ◎◎  

                                    |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| くっくっく・・・オニギリが「ワショーイ」と言ってしまえばもう終わり!
| 俺の能力で、おにぎりの全ての攻撃はギコに向かう!スタンドパワーを使い果たして
|    二人とも再起不能だッ!
\______________________________________

66 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:01 ID:bCIkToXp
2/25

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 行くぞッ!おにぎり『ワッ・・クショーイ』!|

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                                           /⌒>
                                           / ■⌒ヽ {9〜)
            ∧_,-、..                           (´∀` [+」 {  )
           从゚д(l|)                          r'▼L_」▼イ イ
          ..Oo-←→)..                        /  r「::::::::7、,_ノ
         . |lv| ⇔/            /■\二≡≡≡≡≡ { rュト、三シ-イ
         ,lve| M 〉 ヽ           (___)         ヽ、_) キ /
        .. .'-!i==='-!i                             /■\  
        ./ve/丶ve丶.                          ∴(`Д´ )  ワ・・・ックショーイ!
       ./ve/  〈ve〈                              /    丶
       ;:Λ_Λ;:; ;:;:                            (3) ゝ (E)
       (メ´ω`);: ;:                            (_) (_) 
       (    )          
       | | |          
       (__)_)          
      ◎◎◎●          

         |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| な、何ッ!?
\___________________________________

67 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:01 ID:bCIkToXp
3/25

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|くそっ、あぶねえヂャン!

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                            /⌒> 
       ∧_,-、..                                 / ■⌒ヽ {9〜)
       从゚д(l|) ミ. ヒュッ                          (´∀` [+」 {  )
       ..Oo-←→)..                             r'▼L_」▼イ イ
       . |lv| ⇔│.                            /  r「::::::::7、,_ノ
≡≡≡≡ ヽve| M 〉 ヽ.≠≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ { rュト、三シ-イ
         .'-!i==='-!i                           ヽ、_) キ /
        ./ve/丶ve丶                             /■\  
       ./ve/  〈ve〈                              (´μ` )  ズルズル・・・
       ;:Λ_Λ;:; ;:;:                               /    丶
       (;´ω`);: ;:                             (3) ゝ (E)
       (    );                              (_) (_) 
       | | |            
       (__)_)           
      ◎◎◎●           
                      

68 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:02 ID:bCIkToXp
4/25


   ∧∧     そうか・・・
   (,,゚Д゚).    おにぎりが時間に遅れたのは『風邪気味』だったから!これはラッキーだ!
           このまま「ワショーイ」と言わずに倒してくれれば!


   /■\   (?ギコはなんで今さら安心した顔をしているワショーイ?
  (´∀`∩)   そういえば、僕が来た時はむしろあせった顔をしていたワショーイ・・・はっ!)
          
           そうか・・・ギコの表情でわかったワックショーイ!
           お前の能力を完全にわかったわけではないが、『仲間割れさせるための能力』!
           要するに、お前が言った『あの言葉』を言わなければいいワックショーイ!

   Λ_Λ    くっ・・・
   (メ´ω`)  

69 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:02 ID:bCIkToXp
5/25

          
   /■\   誰が引っかかるか!こんなのに引っかかるのは馬鹿だけだワックショーイ!
  (´∀`∩)   
          
          
   ∧∧     (←ひっかかった奴)
   (,,゚Д゚).    ・・・無事生還したら、絶対殴ってやるぞゴルァ!


   /■\   「ワショーイ」なんて、誰が言うかワックショーイ!
  (´∀`∩)   


    Λ_Λ    ・・・え?
   (;メ´ω`)  


    ∧ ∧     ・・・え?
   (;|||゚Д゚).ガビーン・・・   

70 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:03 ID:bCIkToXp
6/25
                        
      /\    /\         
     /;;/\\/    \       
    /;;;/  ヽ \      \     ま、まさかな・・・
  ,/;;;;;  ̄ ̄          ヽ、   
 /;;;;;;;;               ゝ   きっと今のは聞き違いさ!
 |';;;;;;;;;   ○       ○  ;|   
 |;;;;;;;;; ・               |   
 |;;;;;;;;; ,,    | ̄ヽ     ;|   自分から言っちゃいけないことを言うなんて・・
 ; ;;;;;;;;;      .|   |      ノ   
 `;;;;;;;;;;;       |   |    丿    そんなマヌケ、逝ってよしだろ・・・
   ヽ;;;;;;;;      ̄ ̄   / 

71 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:03 ID:bCIkToXp
7/25

                      /■\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     (´∀`∩)<いくぞ・・・・
                     (つ  丿  \______________
                     ( ヽノ
                      し(_)



                      、丶
                      /◎\ パッ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     (´∀`∩) < シンクロナイズド・ラブ!
                     (つ  丿   \______________
                     ( ヽノ
                      し(_)

72 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:04 ID:bCIkToXp
8/25


======================================================     |
======================== ∧ ======== ∧=============== \\ 思 ///
====================== / λ======  / λ===========   \   い   /
====================  /   λ====  /   λ========     \   っ  /
==================                 \========   \    き  /
================    <◎> (_人_)<◎>λ         \   り  /
================          |∨ ∨|       |         \   ひ  
================           |    |       |         ─  っ  ─
================          /⌒⌒ .|       |         /   か \
==================       .  ――┤      /         /  か  \
==================                /          /   っ \
================    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〇>   /  て \
==============             |>            〇>   /  る \
============   _______ ノ> _______〇>    / !ヽ
==========            /=============              │
========            /=============
======            /================
====           /===========

73 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:04 ID:bCIkToXp
9

       今度は変化球だワックショーイ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄


                                               /⌒>
         ∧_,-、..                                 / ■⌒ヽ {9〜)
         从゚д(l|)  グッドッ!                         (´∀` [+」 {  )
         ..Oo-←→)..                             r'▼L◎」▼イ イ
        . |lv| ⇔│.          クイッ                 /  r「::::::::7、,_ノ
         |ve| M 〉 ヽ.         巛≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ { rュト、三シ-イ
          .'-!i==='-!i          \\               ヽ、_) キ /
≡≡≡≡≡ ./ve/≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 》》                 /◎\  
       ./ve/  〈ve〈              ガクン               (´μ` )  ズルリ
       ;:Λ_Λ;:; ;:;:                                /    丶
       (メ´ω`);: ;:                              (3) ゝ (E)
       (    );                               (_) (_) 
       | | |   o
       (__)_)  O         
      ◎◎●●   ○         

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 多少肝を冷やしたが、もう俺の勝ちヂャン!
 必ずギコめがけて投げるのだからコースを読むのは簡単ヂャン・・・
 本当なら目をつぶってもよけられるヂャン・・
 このまま『ギリギリで避けたフリ』を1000球まで続けられる方に100j!
 そしてギコが100球までにくたばる方に1000j!

74 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:05 ID:bCIkToXp
10/25

│  │
│  │
│阿 │
│呆 │
│病 │
│院 │/
│  ※て================ 
│  )∴ドスン!       (‖‖ ∧∧       
│  │\         ⊂、⌒⊃゚Д゚)⊃ウオオッ!  
│  │
                o
                O
               ◯
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|無我夢中でしゃがんだら、何とかかわせたが・・・
|こんな幸運、何度もつづかねぇ!
|はやくあいつに自分がひっかかってることを伝えないと・・・
|しかし俺は『あいつに向かって』話しかけることはできねぇ!
|こうなりゃおにぎりを殴ってでも気づかせないと・・・!
|悪く思うなよ!

ドグシャアアア ア ア ・・・・

75 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:05 ID:bCIkToXp
11/25

                  (\/)
        ∵        《(゚Д゚;)》
     ∧∧  ≒≡≡=《⌒7`◎´ f´⌒)》
    (゚Д゚;≒=≡≡≡≡ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、
     (  |\ ∴       ミ [ ] ミ\ ヽ
    〜\ \        《    》   (_)
       U U
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|・・・自分が殴られるってこと・・・忘れてたぞ、ゴルァ・・・・
\______________________


しかし!これでおにぎりが異常に気づいてくれたかも・・・!

76 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:06 ID:bCIkToXp
12/25


/           ∧∧            ∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪
.バキッ!         (,,゚Д゚)アブネエッ!ヤメロッ!  ))                   ⊂
..\ ==============   )) こうなったら連続投球だ    ⊂
          〜 ,,つ             ))  ワ ショ イイイイイイイイイイ イ   ⊂
./          ‖||‖|           )) WASHOIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII! ⊆
グシャァ!=============    ∩∩∩∩∩∩∩∩∩∩∩∩∩∩|
丶          ||‖||‖         
================ 
メメタァ!         (‖‖ ∧∧       
\         ⊂、⌒⊃;゚Д゚)⊃ウオオッ!  
               o
               O
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
巛                       巛
巛 まったく気づいてねぇーーーーー!  巛
巛                       巛
巛  しかもまたワショーイ言ってるし!    巛
巛                       巛
巛WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW巛


77 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:07 ID:bCIkToXp
13/25

                                             /⌒>
         ∧_,-、..                                / ■⌒ヽ {9〜)
         从゚д(l|)  アタラネエヂャン!                    (´∀` [+」 {  )
         ..Oo-←→)..                             r'▼L◎」▼イ イ
        . |lv| ⇔│.                             /  r「::::::::7、,_ノ
≡≡≡≡≡≡|ve| M 〉≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    { rュト、三シ-イ
          .'-!i==='-!i                           ヽ、_) キ /
        ./ve/ >ve>                              /◎\  
       ./ve/  〈ve〈                                (´∀` )  マダマダァ!
       ;:Λ_Λ;:; ;:;:                                /    丶
       (メ´ω`);: ;:                              (3) ゝ (E)
       (    );                               (_) (_) 
       | | |   o
       (__)_)  O         
      ◎◎●●   ○         

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|人は、何か『目的』を見つけないと生きていけない・・・
|そしてその『目的』を操るのが俺の能力!したがって
|俺の能力は無敵ヂャン!

78 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:07 ID:bCIkToXp
14/25


                     /⌒>
                     / ■⌒ヽ {9〜)
        //         (´∀` [+」 {  )
      ///        ..r'▼L◎」▼イ イ
                ,,;;ε/  r「::::::::7、,_ノ
    /■\二≡≡≡≡ζ { rュト、三シ-イ
    (___)         ヽ、_) キ /
     ヾヽ               /◎\ 
      \              (´∀`∩)ワックショーイ!
                     (つ  丿
                     ( ヽノ
                      し(_)



========
  ||‖||‖
=========
   (‖‖ ∧∧
 ⊂、⌒⊃゚Д゚)⊃ !!!!

79 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:08 ID:bCIkToXp
15/25

            /∧        /∧
          / / λ     / / λ
         /  /  λ   /  /  λ
       /   /  /λ /   /  /λ
      /    / / //λ    / / //λ
    /            ̄ ̄ ̄      \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /        / ̄ )         ( ̄ヽ λ   /こいつ・・・
  /        /●/          \● /λ < わざとやってんじゃねえだろうな・・・
 /        //    ∧     ∧   \  /λ \_______________
 |              λ ` ー― ´/      / /|      *    *
|               λV V V V/      / //|  + |\ |\ |\  +
|               λ|   |/      / / //|    |_λ|__λ|__λ|\
|                λAA/       / ///// +  | /λ /λ /λ-λ
 |                 λ/     / / ////|  ノ| | /λ /λ /λ /λ
 \                      / / ///// /\| ノ  /λ /λ /λ /|
  \                  / / //////// |  /|  ////////////|
    ―/ / / / / / // // /////////////―  |  /|  ////////////|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ∧∧     ハッ!・・・落ち着け・・・そんなはずはない・・・
   (,,゚Д゚).    奴(ヂャン)が俺のすぐ前にいるから、あっちから見たら
           ただ『外れている』だけのように見えるんだ・・・
           ここでヤケになっても、万が一にも助からねぇ!
           『奴を倒す手』は、さっき考え付いたんだッ!
           この前みたいに、ただの動かない的になってはいけない!
           『標的は・・・動きだす』んだッ!

80 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:08 ID:bCIkToXp
16/25


         ∧∧
         (;゚Д゚)
        / つつ
        〜 ,,つ
/       ‖||‖|
ボゴォ!=========

______|\_______________________

しかし!この場で適当に(目標をもたずに)ジャンプしたりしゃがんだりで
かわすのも、そろそろ限界だ!
一発でもあたれば、それで二人とも再起不能・・!

81 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:09 ID:bCIkToXp
17/25

  ∧∧
  (゚Д゚)
 ⊂◎つ
  0  |:,
   `J∴“ グキッ!

   o
   O
    ○
 _____________________________________
/はっ!
         .. .. . .
くそう・・もう・・やるしかない!
もう少し時間を稼ごうと思ったが、足をくじいた以上、もう次のおにぎり弾は
かわせないッ!

(今度こそ)悪く思うなよ、おにぎり・・・・!
『アンチ・クライスト・スーパースタァァァァァーーーーー!』

82 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:10 ID:bCIkToXp
18/25
────  ── ──── ──────── ─── ──────
─── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄── ─── ──_── ── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄───── ───
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ゴ     ォ      ル        ァ    ア     ア     ア !!!                     
─ ̄ ̄ ̄   ..,,,lllllli,,、 .,,iilllllllii,,  .:liiiiiiil,,,,: .:iiiii  .:ill      ,,,  .:iiiii-.:iiiii- .:liiil、:liiil、 'liiii、.:liiil、 'l───
─_─   .,illl゜  .゙". lllll  lllli: .llll: .,llll .llll|  .ll     /.,l!lli,、 .llll_llll|  lllll_llll: :  llll_llll| ──_──
─  ─  .゙llll .'liiil':  !lll,  ,lll!゜ .lllll゙l!lli,, .llll:  .ll    ,//_l!lli,  llll厂lllll  .llll厂lllll  .llll厂lllll 
 ̄ ̄ ̄   .゙゙゙llllllll!!゙  .゙ヾlllll''゙゙’  : l!!!‐.゙゙!!ト ゙゙!llll`    .'l  : '!!!・.:l!!!‐.:l!!!‐ .:l!!l‐.:l!!!‐ .:l!!l‐.:l!! ───

──────  ─── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄──── ───____──── ───

83 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:11 ID:bCIkToXp
19/25


                      /◎\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     (´∀゚∩)<ア・・・・・
                     (つ  丿  \______________
                     ( ヽノ
                      し(_)



                      
                      /◎\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     (゚∀゚∩ ) < アヒャアアアアアアア!!!!!!!!!
                     (つ  丿   \______________
                     ( ヽノ
                      し(_)

84 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 21:11 ID:rqQ36pQH
支援

85 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:12 ID:bCIkToXp
20/25

   Λ_Λ     クッ・・・
   (メ´ω`)  

   ∧∧     も、もしかして、やったのかッ?
   (,,゚Д゚).    『叫び』が、こいつにも効いた!?
          


   Λ_Λ     くっ・・・ククク・・・その程度の『策』かよ・・・『叫ぶ』ことはできるからな・・・
   (メ´ω`)   仲間を犠牲にしても、『もしかしたら効くかもしれない』。そう思うよなぁ。
            だが、『残念賞』だ。渋沢はスタンドを解除していない。

            そろそろ終わりにしようか・・・俺のスタンドにはパワーはない・・・
            だが弱りきったお前のとどめくらいは刺せるヂャン・・・」
           
   ∧∧    
   (,,゚Д゚).   (ボソボソ・・・)は・・・
          
   Λ_Λ     ?・・何を言ってるんだ?
   (メ´ω`)  

86 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:13 ID:bCIkToXp
21/25

   ∧∧     俺のスタンド・・・『アンチ・クライスト・スーパースター』の声はよぉ〜、
   (,,゚Д゚).    『音』・・・つまり『空気の振動』だから・・・生き物以外にも通用する物理的な破壊力はある・・・・
           しかし破壊力はほんのわずかなもので・・・ガラスを割ったりもできねえ・・・
           どうせ『渋沢』のスタンドでお前には無効化されるんだろうけどよー・・・



   ∧∧     そして、今さっき殴られた時によー・・・
   (,,゚Д゚).     .. . . . . .. . ..
           何が俺の後ろにあったか・・おもいだしたんだ・・


   Λ_Λ   
   (メ´ω`)  くっくっく・・・最期のうわごとヂャン。

   ∧∧       人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   (,,゚Д゚).    ⊃                                      ⊂
           ⊃お前も思い出してみろ・・・俺の後ろにあったものは何か!   ⊂
           ⊃おにぎり弾が当たっていたのは何か!               ⊂
           ⊃                                      ⊂
           ⊃声の破壊力はほんのわずか。だがッ!              ⊂
            YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

87 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:14 ID:bCIkToXp
22/25


WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWwwWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                                                 ≪
≫おにぎりの攻撃でもろくなった電柱に、『最後の一押し』をするには十分だったぜッ!《
≫                                                  ≪
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWwwWWWWWWWWWWWWWWwWWWWWWWW\
                            ,、                               
                      ,,,,,、  .゙'ヽ、 、   ,,、                      
      .'ヽ、       ゙''r,,,     ,、  "'v、   .゚゚'=,,_   .゙゚≒=@                  
       `゚''i、        `'ヽ_   : ~'=,,  : ゚'!=@   `゚ヽ  ,,、 ‘'!,,                  
         `ヽ,,           ゙゚'=,,:    "'i、  : \      ,/゙゙ヽ  ´ .,∠v,,、             
           ‘'ι        `''x_   `'‐  .゚l,      ヽ、 `'、,,r':l,  .‘'i、            
               ~'、,:         `       `K _r_,,  `",: `\.゙'=,,,,_: .,レ            
              `\、        `'i,、      .゙''i、 .~::,,r'": '-、`'',,,::,,i゙゙″            
                `'、、          ゙<       .゙,x、`'、、 : `=,: .゙゙\              
                 : ゙'i、           ″    .,,r'": `'i、: ‘‐.,,rl'”ヽ,、`',、            
                     ゙i、           ,r'":   : : :゚,. `'i、  `'-F             
                      ゙K         ,,r'″  : : ::,,,rl'″`、、`'、、                
                    'ト      ..,,r'"  : : ::,,r!'″    `-、.,X               
                         .,,r'"  : : : ,,,rl″       `"                 
                          _v'"  : : ::,,r!'”                            
                        _,r'"  : : :,,,il'″   
                   ,,r'" : : :.,,rl'”      
                 : ,,r'″: : :,,,rl'″   
               .,,r'" : : :.,,rl'″      
                _ン'″: ::,,r!'”      ∧∧ 
              _,r'": : :,,,rl″       (゚Д゚;∩
    ボゴォォ!,,r'": : .,,rl'”          (|◎ ,ノ            
     :.;:,∴ .,v'": ::,,,r'″           |  |〜            
     ∴   : ,rl'”              し`J              
      │ │                             Λ_Λ
                                       (|||| ;;)! ! ! ! ! ! !
                                       (    )
                                      | | │
                                      (__)_)
                                      ◎◎ ●●
                                        |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|えっ・・・えっ・・・やめろおおおおおおおお!
|
\______________________________________


           ド ズ ゥ ゥ ゥ ウ ン ・ ・ ・ ・ ・ 

88 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:14 ID:bCIkToXp
23/25


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|やめろって電柱に頼んでも、聞いちゃくれねえぞ。
|
|はぁ・・・もう動けねぇ。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (,,゚Д゚)
   /  |
   (,,_/
   ______________________________________
   |
   |            │ 阿呆病院 TEL 03-XXXX-XXXX│茂名王町 阿呆1-1
__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  │                              (メ´ω`)・・・・・
                                  "“゛゛"“W

89 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:14 ID:bCIkToXp
24/25


              _、_          よく動く標的だ。だがもう動けまい・・・
         _ _( ,_ノ(二(0___
       ,.,,..,.,(と,...,,,.,..つLl―っ'''''''''' ̄
        ''"'`''''`'`''"'''`''''"''"`''"''''"''"'`'"''

            チャキッ


              _、_   ・・・・
         _ _( ,_ノ(二(0___
       ,.,,..,.,(と,...,,,.,..つLl―っ'''''''''' ̄
        ''"'`''''`'`''"'''`''''"''"`''"''''"''"'`'"''

90 : ◆insBlOBitA :03/09/01 21:19 ID:bCIkToXp
25/25


    _、_
  ( ,_ノ` )y━・~~~  
  (.   .)  ∬∬ 
  | | |  ⊂二⊃
  (__)_)  L___」

      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ふっ・・・動けないものを撃っても面白くもなんともないな。
 今回は見逃してやるか・・・

  ┌─────────────────────┐
  │おにぎり 負傷                           │
  │ギコ 負傷                             │
  │                                    │
  │ヂャン 再起不能                     │
  │渋沢銀二 見つからずじまい                  │
  │                                    │
..  /└────────┬┐──────────┘
... <   To Be Continued... | │
  \┌────────┴┘

91 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/01 21:21 ID:h3+vTczh
>>65-90
お疲れ様です。
すばらしい作品でした。
どうやったらそんな作品が書けるやら…

92 :番外・さいたま:03/09/01 22:07 ID:7JguFH7y
0/13
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いい加減、ここでやるネタがありません。
\__  ______
━━━∨━━━━━━━━━━

        新章突入!
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧=====∧===
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
    | だからって俺たちを呼び出すなよ…
    \___________________
番外・さいたまは砕けない その@

93 :番外・さいたま:03/09/01 22:08 ID:7JguFH7y
1/13
(某街)
          *      +
      ::::i 。    ____                                  +
      ::::|     /      / ̄ヽ    。*                   ☆     __
      ::::|  r ―| □ □ | 日 |                             /
      ::::|_i   :|    ;;;;:;:|    |  ....|..           *.   ...          |::::日
      ::::|_| ......| □ □ | 日 | | ̄''|                         |::::
      ::::|     |    ;;;;:;;|    |=.|  |                    *   /'~|::::日
      ::::| 日  | □ □ | 日 | |  |_..                     | ::::|::::
      ::::|     |    ;;;;:;;|    | |  | |~-、 ..                 . Π_|ノ |ノ
      ::::| 日  | □ □ | 日 | ..|  | |::  |                〔三 / ヽ/ ヽ
      ::::|     |    ;;;;:;;|    ||.. ̄|::: ̄|:::  |                 /´  \ \,,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 日 :::|    ;;;;:;;|    ||  |  :|:::  |                /~(   ) )  )
 :     :; ;;|    :|    ;;;;:;;| |⌒l:||  |  :|  :::|                (_ _ ,,,,....._ノ..__ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

94 :番外・さいたま:03/09/01 22:08 ID:7JguFH7y
2/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      / |ノヽ_/()
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/   |__|__ヽコツ
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/         コツ…
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___ ハニャーン…
     ;;;ヽ   / /(*゚ー゚)  /\
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄

95 :番外・さいたま:03/09/01 22:08 ID:7JguFH7y
3/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l     __
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/   人 +ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/    <(' _'<人ノ < やはり、協力しては頂けないのですか?
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/      / y*。ヽ   \_______________
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___   |ノヽ_/()
     ;;;ヽ   / /(*゚ー゚)  /\.|__|__ヽ
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 残念だけど、私はもう関わりたくはないの。
     \__________________

96 :番外・さいたま:03/09/01 22:09 ID:7JguFH7y
4/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l     __
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/   人 +ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/    <(' _'<人ノ < 「P」は間近に迫っています…
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/      / y*。ヽ   \____________
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___   |ノヽ_/()
     ;;;ヽ   / /(゚−゚*)  /\.|__|__ヽ
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | お願いだから、私をそってしておいて…
     \________________

97 :番外・さいたま:03/09/01 22:09 ID:7JguFH7y
5/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/  __
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/   / + ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/   ヾ   人> < では、失礼します…
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l     /* * ヽ   \________
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/     (二]-ヽノ
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/       ノ_ノ_,,)
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___
     ;;;ヽ   / /(*゚−゚)  /\
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | …前の、机のボウヤはどうしたの?
     \_______________

   ,__
  /+  人   「P」の足止めに向かいました。
  ヾ人>' _')>  今頃は、もう…


   ∧ ∧
   (*゚−゚)   そう…

98 :番外・さいたま:03/09/01 22:10 ID:7JguFH7y
6/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /  ノ_ノ_,,) コツ
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/          コツ…
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___
     ;;;ヽ   / /(゚−゚*)  /\
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧
          / ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
          |    ………
          \_________

99 :番外・さいたま:03/09/01 22:10 ID:7JguFH7y
7/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___
     ;;;ヽ   / /(゚Д゚*)  /\
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
  \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
  ≫                            ≪
  ≫  あんな風景をもう2度と見たくないから、  .≪
  ≫  私は全てを捨てたのに…             ≪
  ≫  なんで今さら!!!              ≪
  ≫                            ≪
  /WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW\

100 :番外・さいたま:03/09/01 22:11 ID:7JguFH7y
8/13
      ヽ;;;||:::: |  ||    || |      /
       二||:::: |  ||    || ;;| ; ;;::::::/
        ノ::||:::: |  || 0  :||;;;;|;;;:::/
     ./ヘ.||:::: |  ;;||    ||;;;;|/
    /へ/;;;;;/|  ;;||   :;;;||/
     :/ ;/|/| ;;;||  ..::/,;l
          /;;;::|;;;;;;;|| .:/::/
    ;;;;;;;  ;;;::::ノ|;;;;;;;||/::/
     ;;; ;;;::ノ  |;;;;;r;;;;/
      ;;;;::ゝ    |/ ∧ ∧___
     ;;;ヽ   / /(゚−゚*)  /\
    ;;;;;;:ゞ;/ /| ̄∪∪ ̄|\/
   ;;;;;;;;;./    |  しぃ  |/
              ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧
          / ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
          | あんな光景……
          \_________

101 :番外・さいたま:03/09/01 22:14 ID:7JguFH7y
(同刻・13人委員会本拠地)
........:::::::::::::::::::........................::::::::::::::.:::::::::::::::::::....................   _,-、_.. __ _,..-:=;   .............:::::::::::::::...............  ド
     ...::::  ド               ド   _ _,- ̄=;:_-_:;C::)`ヽ   ド      * ..........................::::::
ド   ...................::::::::::::::::::::................:::::::::::::::::::....... ._-_;.:';;::_';:;:. i .::::::':: -:.'ソ,_    ........:::::::::................:::::::::::::::::::::................
::::::::::..........................   *  ..........::::::::::::::::::.......... _-_;:::'::i- _ ':: :: -.. ;::_::i::::: ::: :::.-...,_  ...........:::ド::::::::::::::::...................................
    ○       ド ...........::::::::::::::::::   _., 'i ;:;:_:;!_::_:::::::: ::::::::::: ::...- ::::;_ i ::: ::..-...,._  ..........::::::::::::::::::*::::::::::::..............
 .....::::::::::::::::::::::::::..................::::::::::::::::    ._, -;! _, - ;:ヽ;;:ノ;::-:::,:::;_:::::: ::::::: ::::::: ::::.-::..:_::! .:::: :- _....................::::::::::::::::::ド
 ...................::::::::::::::::::: ...........:::::::::: .,..-,;i._..-,;::-,_,.-ゞ、:::;;ソー-、; ;::`ノ;-::..::;:._:: :::::: :::.::: :::-..:.:_!:: ::.'-, -=ー.、 ........::::::::::::::::
 * ド ......:::::::::::::..............::::::::::::.... !_i- _ -,ヾ :::ソ .| .: .::|._.  |;;;:::: :|.'.ー:`;`..:;ソ;-::.;:_ ::: :::: :::: ::::-:: ; _:!.::'=,。_\ ............
:::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::::  _i_ -,ゞ;::ソ.i:: :::i | :.:: !:|::). | ;:::!:::|   | : : :i'-...`;-;`ノ:-::::_.::: ::::: :::: ::.-:.::_:.:.:i .........::::::.....
 .........::::::::::::::::::::::::::::::.................... ヾ-,';:;:i !::::! i: :::| .| : .:i:::|:i  | :i : :::|.  | :: :::|.  .'i::::. !-:`;-:ソー、;::., ,::_ ::::: :::.::! ......::::::::::
     ::::::::::...........:::::::::::............ i ::i! ::i.!:::::!.|: :::|..|. : .::::.|:i  |.. :::::|.  |: !:::::|   |:::....!  | .:::!'. ! :::i_`;.:;':、;-;:.」 ......ド.::::::
 ...:::::::::::........  _, 、 ...::::.... .. _ .i ::i! .::i| ::::!.|:..:..:|..|..::i:.::. :|:i. |:: i: ::::|  ..| :: ::::| .::|::.. |,,;:.| .:: |=|...::i-;! :::!.i`:.;"
      _ -' :;:_i-,!_,- 、,'ヽ、!::::i :::i! .::i! ::::|.|: .::| |.... .:!:::|:i. ,;|. .. .::i:|::;:.;::| : : :::|;:.~.|:: ....!;;::| ::: .!"|. ::|:::!. ..|.| :.::| ::::::::::::::::.....
    =; - ,:; i"_:::ー-' : :; ::: ::!::::i :::i ::::i ..::::||:. :::|:| : .:.:::::|::i";| : :: ::|';.`::| : ::..::|"::.|. .: ::|..:.! ...::!:;.i ..::i::|..: :!.i: :. !  ......  ...
    _i !|::_ - ',: ; ;ソ,;;、:: :::::::!:: i ::::! :::i : ::::||:: :::|.|.i::::. ::..|.:i;.:|::.. . :.::|";:::| : ::::::|::...:|:. ...::|:. |... :::|:.| . ::i::i ..:!.!: ..:| :::::.......:::::
 ド .!_ - ', :i ::! i :!::|;::! ;::: ;:;!:: i ::::! :::i . ::::||: ::::|.| :.:.: .!::|::i:.;|:...! :: ::|:...::;| :: :::!:|...::.| :: :::|..::!.:.::..!: i :: :|:|.: ::!!::. :.! ...
    i !:i :!::i ::!::i::!::i:::!, -, ::::!:: i :::! :::i . :.:::||: ::::|.| i. : :;:::|::i :|::... .:i:::|..::..:|: : :::::|.::.,,|.: ::::.|..::|....:.::! |....::i::!.. ::|:: .::.i
   .i !:i :!::i ::!::i::!::i:::|;:::::i.i"`!::::i :::! :::i . .::::|| ::::::::|| . ::. i .:|::i :|.....::...::|;; ...| ..:i:..::|;::;;;|..:...:::|:_;|. : ::.!:.i . ::i:|.:: .:|: :.::.|   ド

102 :番外・さいたま:03/09/01 22:14 ID:7JguFH7y
9.5/13
   i !:i :!::i ::!::i :!::|:::i!::: !.i :::!::::i :::! :::i : :::::|!::::::::::i|_!. ;:;_;:: !;i_:|:_:.;.._:::|";: | ..:;:::_:| :_.|..: :_::|;_;| :: :::|:.| : ::!:!: : :!::: ::.!_
   .i !:i :i :i ::!::i :!::|:::!i :::i_::_::i_:;:- ー_ '三 二 ̄二-_.三 二 ─ _ ̄ - ̄_- _-'-_ -_ ー_.-"-..''_- :'- _ '- _ .,-ー 、
─;:───::──;i`;; ̄::::;: ;:- 三ー.-_ ̄_-_二-─二 - ー_ ̄_-  ̄_二 _ - - - -;`_- _ -_ -_ - /   :::::::....
 ̄::i''i ! ̄;::二;: ̄ ノ ̄_ ̄≡_ ._-.、:::: ̄' ー - ; 二_二_ =_-─_二 - _- _ ─ _-  ̄_ -/ ̄ヽ/ ̄ ソ ;...::::::....
                  ,__
                  iii■∧  /
                  (,,   ) /             \ | /
                   |   つ  ∩.∧ ∧∩     / ̄\
                   |  |    (    )/    ─(    )─
                 〜|  |    |   〈      \_/
                   ∪∪    / /\_」       / │ \
                          ̄


103 :番外・さいたま:03/09/01 22:15 ID:7JguFH7y
10/13
  ∧ ∧
 (゚∀゚ )    いよいよだな…

 ,__
 B■∧    ええ、決して油断のないように。
.  (,, ゚Д゚)   敵は、全ての戦力を結集しています。
         スタンド使いも何人いるか分かりません。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   えっ! スタンド使いは残り10人じゃないのか?

 ,__
 B■∧    「13人委員会」だからって、構成員か13人という訳ではないですよ。
.  (,, ゚Д゚)   マスターと13人の幹部とが組織を動かしているというだけです。
         組織の人間は、スタンド使いでない者も含めてかなりの数でしょうね。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   そうだったのか…

104 :番外・さいたま:03/09/01 22:16 ID:7JguFH7y
11/13
 ,__
 B■∧    で、今から乗り込む訳ですが…
.  (,, ゚Д゚)   あなた達は別行動をとって下さい。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )    別行動だって!?

 ,__
 B■∧    私達の来訪はバレていますので、陽動策をとります。
.  (,, ゚Д゚)   私が正面から突入して派手に暴れますので、ひだりは裏からこっそり侵入して、
         「13人委員会」のマスターを暗殺して下さい。

  ∧ ∧    無理だって!
 (゚∀゚ )   他のスタンド使いもいるだろうし!

 ,__
 B■∧    大丈夫ですよ。ただちに片付けて、すぐに向かいますから。
.  (,, ゚Д゚)   正直、あなたは奴等の眼中にないので、スタンド使いは全て
         私の方に集まるはずです。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   分かったぜ… (教授と一緒だと、出番ないだろうし。)

105 :番外・さいたま:03/09/01 22:16 ID:7JguFH7y
12/13

  ∧ ∧    …っと、そうだ。忘れるとこだった。
 (゚∀゚ )   俺が、あんたの求めていた能力だということを聞いたんだが…

 ,__
 B■∧    ほう… そんなところまでバレていますか。
.  (,, ゚Д゚)   その能力は… まあ、発現してからのお楽しみですね。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   俺を別行動させるのは、能力の発現を願ってのことか?

 ,__
 B■∧    …お見通しですか。期待してますよ。
.  (,, ゚Д゚)   じゃあ、行きますか!!

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   おっしゃ! 行くぜッ!!

106 :番外・さいたま:03/09/01 22:17 ID:7JguFH7y
13/13
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    こうして、ギコ教授が正面から、俺は裏から乗り込む事となった。


            …だが、俺は全てを甘く見ていた。

         「13人委員会」のマスターを俺と教授でボコり、

「ヒェーーーッ! すいませんでしたーーーッ! もう悪いことはしましェーーーン!」

         と言わせ、みぎの重病も治ってハッピーエンド!

           …などと、ウスラ甘い想像をしていたのだ。

           だが、事態は俺の予想を遥かに超えていた。

         そう、ギコ教授が何度も言っていたではないか…

                「現実は非情である」と…

            その言葉を、俺は思い知ることとなる…

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 22:19 ID:zK/IIliJ
ド ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙_______________ン

108 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/01 22:20 ID:BQPa7xjO
乙ッッッッッッッッッッ!

109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 00:13 ID:XVcLaRAv
流石だ。(゜∀゜)イイゼッ!!

110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 16:34 ID:6IL6AuV4
 ドドドドドドドドドドドド
          ド
        ド
      ド
    ド
  ド
  ド
 ド
  ド           ド
   ドドドドドドドドドド

って遅いでつね…

111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 18:16 ID:C0KhzbTa


          ギコ教授が死ぬに一票



俺の予測は当たるッ!ギコ教授は死ぬッ!

112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 18:35 ID:IKuTNpEM
ストーリーを予想するのはやめようや。
職人さんが作りづらくor貼りづらくなるだろう。

113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 18:44 ID:C0KhzbTa
>>112
ああ悪かった。
でもギコ教授は死ぬor先頭不能な状況に陥るッ!

そして俺の予測はあぁったるぅぅ〜♪

114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 18:47 ID:BgcUufxZ
むしろギコ教授が黒幕。

115 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 19:10 ID:4PO3DKU2
さて、定番だが、雑談は
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html
こっちでな

116 :side変耳:03/09/02 19:16 ID:NW+5MvFy

『ユー・ガット・パワー』

   ――――――
  l 突然だが…… l       ( ハァー )
   ――――――

        ( ハァー )


                        ( ハァー )

       ( ハァー )

                 ――――――――――
                l 俺は今、襲われている l
                 ――――――――――
   ―――――――――――――――
  l 得体の知れない二人組みに……だ l
   ―――――――――――――――

117 :side変耳:03/09/02 19:16 ID:NW+5MvFy

  ―――――――――――――――――――
 l いつものようにフラフラ街を歩いていたら―― l
  ―――――――――――――――――――
      ――――――――――――――――
     l      いきなり3発殴られた       l
      ――――――――――――――――

        ( ハァー )
                      ( ハァー )
,,_       ,,__              ,,___,,__
:;l:|...,,;;;;;;;;;: n, |:;l:|      ∧_∩     |茂|:;l:|,,.;:;::
:;l:|:::;;;;::/);;;:::: |:;l:|      (    ,,)     |名|:;l:|;;;;;:;:
:;l:ニニニニニ l:|    γ    )^).   |王|:;l:ニニ
:;l:|n;;;:::::;;n;;;:: |:;l:|    (,/'、   ノ     |公|:;l:|::::;;;
:;l:|      |:;l:|       / /)      |園|:;l:|
''"      "''"      (,,___)

  ―――――――――
 l 拳は見えなかった。 l
  ―――――――――

118 :side変耳:03/09/02 19:16 ID:NW+5MvFy

  ――――――――――――――――――
 l いつの間にか、俺は殴られ吹っ飛んでいた l
  ――――――――――――――――――
    ―――――――――――――――――――
   l  そんな奴らに対し俺は逃げるしか道がねぇ  l
    ―――――――――――――――――――
             i'^'! i'^'i .!'^i  i'^i .i'^'i .i'^i
             l lニl lニl lニl lニl lニl lニ
             l l,,,.,l l,,,.,l l,,,∩_∧ l,,,.,l l,,,.,
           /          (,, ・Д・)
         ,-''"     ,,    (    ,,)
,,...,__,,,..,,,.__,,..., /    ,,         ヽ/ ノ、
   .......:::::./              (___,,)__,,)
...::::::::....... /"                    ,,
    /  ,,          ,,
  ―――――――――――――
 l だが、奴らは執拗に追ってくる。 l
  ―――――――――――――
    ―――――――――――――――――――
   l  ただのチンピラとはワケが違う。ちくしょう   l
    ―――――――――――――――――――

119 :side変耳:03/09/02 19:16 ID:NW+5MvFy

  ,-―――――――――――――――――、
 (  クソッ! 行き止まりじゃねぇかぁァ!  )
  `ー―――――v―――――――――――'

             i'^'! i'^'i .!'^i  i'^i .i'^'i .i'^i
             l lニl lニl lニl lニl lニl lニ
           ∩_∧,,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,
          (・Д・ ,,)
         ,-(    ,,)  ,,
,,...,__,,,..,,,.__,,..., / / /^! !        ,,
   .......:::::./ (___,,) (__,,)
...::::::::....... /"                    ,,
    /  ,,          ,,

120 :side変耳:03/09/02 19:16 ID:NW+5MvFy

  ,-―――――――――――――――――、
 (       奴ら!来やがった!        )
  `ー―――――v―――――――――――'

             i'^'! i'^'i .!'^i  i'^i .i'^'i .i'^i
             l lニl lニl lニl lニl lニl lニ
           ∩_∧,,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,
          (,, ・Д・)
         ,-(    ,,)  ,,
,,...,__,,,..,,,.__,,..., / / /^! !        ,,
   .......:::::./ (___,,) (__,,)
...::::::::....... /"                    ,,
    /  ,,          ,,

121 :side変耳:03/09/02 19:17 ID:NW+5MvFy

   !ヽ/ヽ/丶,__
   !       /
  < うおっ! >
   !       >
   //丶/\/"

     ∩_∧ ブァッ.
     (,, ・Д・)   i'^'i .!'^i  i'^i .i'^'i .i'^i  i'^i
     (,,   )   l lニl lニl lニl lニl lニl lニ
      )  !、 ヽ _,,,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,l l,,,.,∧,,,,
      (,,___)(,,__)               彡:::::::
         ,-     ,,           と@
,,...,__,,,..,,,.__,,..., /             ,,     |
   .......:::::./   ,,                (,,/^
...::::::::....... /"                    ,,
    /  ,,          ,,

122 :side変耳:03/09/02 19:17 ID:NW+5MvFy

  ,-―――――――――――――――――、
 (  何だ、何なんだテメェらはッ!       ヽ
  ヽ  そしてこの現象はッ!           )
   `ー―――――v―――――――――――'

   ド       ∩_∧
     ド     (,, ・Д・)^)         i'^'! i'^'i
        ド  と,,    ノ        l lニl lニ
            ノ ノ、, !  ド    ∧,,,,∧l l,,,.,
           (,,___)(,,___)    ド 彡:::::::::::∧,,∧
                    ,-''" (@ 彡::::::::ミ
,,,...,,,,...,.,,,,,......,,,...,,,,.....,,...,__,,,..,,,.__,,..., /    |  と∞  )
 ......::::::::::::.......       .......:::::./   ,, ∪ ∪|   |
.:::::::.......        ...::::::::....... /         ∪ ∪
    ......::::::::::::.......     /  ,,
  ,-――――――――'`――――――――――――、
 (    う、動けねェ…… くそッ放しやがれッ!    )
  `ー――――――――――――――'`―――――'"
                  ( わかったにょら。 )
                   `ー――――――'"

123 :side変耳:03/09/02 19:17 ID:NW+5MvFy

               i^i l^l^l
     ,r ヘ   ! 丶,""            i'^'! i'^'i
   ⊂,,・Д(:::; ^) !_i^' /^ー、ヽヽ      .l lニl lニ
   と,,     ノ    /_/-, /      ∧,,,,∧l l,,,.,
     ヽ   ヽ      // ア   (^彡:::::::::::ミ ∧,,∧
      ゝ,,_つ、つ     "    ,-'"ヽ @ , !彡::::::::ミ
,,,...,,,,...,.,,,,,......,,,...,,,,.....,,...,__,,,..,,,.__,,..., /    ノ と,,ノ (∞  )
 ......::::::::::::.......       .......:::::./   ,,(,,/ (,,/  |   |
.:::::::.......        ...::::::::....... /           ∪ ∪
    ......::::::::::::.......     /  ,,

124 :side変耳:03/09/02 19:17 ID:NW+5MvFy

   痛ぇ!マジ痛ぇ!コレは夢じゃねぇ……

   俺は……
         落ちるのかッ

   便所虫も3秒で死ぬような
           この汚ねぇドブ池に……

       何一つ抵抗できずにッ!


125 :side変耳:03/09/02 19:17 ID:NW+5MvFy

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::い……いや!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩_∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,, -Д-)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::γ    "''ー'")::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /    !^"''ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::(,,__)  ,、 ,,_)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::( (::::::::::::::::::落ちてねぇ!::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,___)::::::::::水の感触はねぇ!::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

126 :side変耳:03/09/02 19:18 ID:NW+5MvFy

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::..........       ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::.........  ∩_∧    ..........:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::..........::::..... (,, ・Д-)ー―-, ..........::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::..........  ,γ    "''ー'")  ! ..........::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::..........   // /    !^"''ー'  !i  .........:::::::::::::::::::::
::::::::::::..........  /(,,__)  ,、 ,,_)    /,~  ..........:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.......... .!   ( (      // ..........:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::..........iヽ (,,___)    / 〜 ..........:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::..........`ー-,,__,,--―i ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::..........、 ,〜ー''..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

127 :side変耳:03/09/02 19:22 ID:NW+5MvFy

.....:::::::::.....          て ....:::::::::.....
           ∩_∧
     .....:::::::::..... (,, ・Д・)ー―-,_ ....:::::::::.....
         ,γ    "''ー'")  !
.....:::::::::.....    // /    !^"''ー'  !i
        /(,,__)  ,、 ,,_)    /,~ ....:::::::::.....
   .....:::::::::....!   ( (      //
        iヽ (,,___)    / 〜
::::::.....  .....:::::::ヽ`ー-,,__,,--―i /::::......
          ^〜、 ,〜ー''"       ,,w-''"
  .....:::::::::.....     ~  .....:::::::::...... ,,-'''"

128 :side変耳:03/09/02 19:22 ID:NW+5MvFy

  ,-―――――――――――――――――――――、
 (     アニキ、どうやら発現したみたいね♪      )
  `ー――――――――――――――――v――――'
  ....:::::::::.....       ....:::::::::.... /.
                   /      ∧,,,,∧
    コ…コレハッ!::.....     /   ∧,,,,∧^∀^,,ミ
 ....:::::::::.....        ....:::::::::/ ./!彡・ー・,,ミ∞ つ
          ....:::::::::.....  /!^!  ! .!( @ )|   |
    ∩_∧        / ! .!    |   |∪ ∪
:::::::(((・Д・Д・) ))―-,_ ..../ /^"'''-、 ∪ ∪
  ,γ    "''ー'")  !  / /ヽ, /ヽ, "''ー-、,,___,,_______
 ..// /    !^"''ー'  !i / /ヽ, /ヽ, /ヽ, /ヽ, /ヽ,/ヽ,/
 /(,,__)  ,、 ,,_)    /,~/ /ヽ, /ヽ, /ヽ, /ヽ, /ヽ,/ヽ,/ヽ
  ,-――――――――――――――'`――――――、
 ( ちょっと荒治療だったけど、              ヽ
  ヽ  どうやら成功したみたいだにょら。         ヽ
   ヽ   今日はこれで良しとするにょらね。        )
    `ー――――――――――――――――――――'"

129 :side変耳:03/09/02 19:22 ID:NW+5MvFy

 l'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
 l いつの間にか、                          l
 l   俺を襲った奇妙なヤツらは消えていた 。      .l
 l,,______________________,,l

      (:;;;|::;;;;:;;|;;;::ノ       |::;;;;::|       |: :: ;|
       |;;:::::;;|        |::;;;;::|       |:;;;!:;|
       |::;;;:l::|     ∩_∧::!;|      ノ:;y::;;ヽ
       |::;;;;l;:|     (・ - ・;)::;;ゝ
       /,::;;;::人    (    ⌒)
                 `,    /
               / / 、 ヽ
                 (___,,)  ` J

   l'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
   l しかし、それ以上に奇妙な現象が             l
   l        俺の周りを付きまとっていやがる。      l
   l,,______________________,,l

130 :side変耳:03/09/02 19:22 ID:NW+5MvFy

        ,-ー'''''ー-、
      ( (;;:;;<[[]〕 ))    l" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
      | 'ー---ー'' |   | なぜかやたら気分が悪い.。         |
      ,-つ ./^/::::::: |   | 玉のように吹き出る汗を拭い       |
    i  .|  /. /:::::(' ̄-、  | なけなしのコインで買った温いジュース.!
    i  .| i /:::(' ̄"- !.  l,,_l" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
    /. | ! !::.(' ̄"-  .i!   .| フタをあけてもジュースはでない。  .|
   i'   | ヽ,,_(' ̄"ー .i     l,,_______________ ,l
  /  ,,,,|     ̄"ー ノ
/  /  "''ー--ー''""

131 :side変耳:03/09/02 19:23 ID:NW+5MvFy

 l'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
 l 中身がカラの、不良品を掴まされたのか――      l
 l                     否、中身はある。  .l
 l,,______________________,,l
                           ,,      ,,
    (;;:;@;:::::;;;:@)      ∩_∧     |;|三三三三l|
   (;;::;;;:@::;;@;;:;)  (ニ(。(・Д- ,)    (ニニニニニニ)
              ゝ、   ⌒ヽ    |,,|     |,,|
                !   (,,__)
                l  l,  l
               (___,,ノ(__,,)

   l'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''l
   l それでは凍っているのではないだろうか――        .l
   l それも違う。缶からは氷の冷たさは微塵も感じられない l
   l,,_______________________,,l

132 :side変耳:03/09/02 19:23 ID:NW+5MvFy

                            γ:::ヽ
                     て     .(ニニ)
                 ∩_∧        ''!'!"!'  ヽヽ
             (ニ(。(・Д・ ,)
              ゝ、   ⌒ヽ              ) )
                !   (,,__)
                l  l,  l   ヽ   __    ノノ
               (___,,ノ(__,,)       -ー

133 :side変耳:03/09/02 19:23 ID:NW+5MvFy

       ,rー、
      ((、, 、))
       ヾヾ           /
                    /
    //            ∩_∧
                (,, ・Д・)
               (目   ⌒ヽ
    !            !   (,,__)
    i!            l  l,  l
            ノノ  (___,,ノ(__,,)
      "-

134 :side変耳:03/09/02 19:23 ID:NW+5MvFy

        ,,-                ,-――――、
       (  γ:::ヽ            (   はッ!  )
         (ニニ)           `ー― !/――'
          ''!'!"!'  ノ       ∩_∧
                     (Д・ ,,)
  (ニニニニニニニニニニニニ γ   三 ニニニニニニ)
                    (,/   三
   ――――――――――  ノ ,、  ノ  ―――――
                  (___,,) (___,,)

135 :side変耳:03/09/02 19:24 ID:NW+5MvFy

  ,-―――――――――――――――――――――、
 (  こ……コイツはッ!                   ヽ
  ヽ         この、クラゲのような機械はッ!     )
   `ー――――――――――――――――v――――'

           , ':::' ,
       ((( ( ;-,,-_')
           i' '! !'              ∩_∧
                         (Д・ ,,)
  (ニニニニニニニニニニニニニニ   γ   )  ニニニ)
                        (,/   !
   ―――――――――――――  (  !^ヽ ヽ  ――
                        (__,,) (__,,j

  ,-―――――――――――――――――'`―――、
 (    うっすらと透けて見えるこの物体はッ!    )
  `ー――――――――――――――――――――'"

136 :side変耳:03/09/02 19:24 ID:NW+5MvFy

            γ:::ヽ
          ((( (ニニ)              !
             ''!'!"!'          ∩_∧
                         (Д・ ,,)
  (ニニニニニニニニニニニニニ    γ   )  ニニニ)
                        (,/   !
  ―――――――――――――   (  !^ヽ ヽ ―――
                        (__,,) (__,,j

137 :side変耳:03/09/02 19:24 ID:NW+5MvFy

            γ:::ヽ
          ((( (ニニ) )))
             ''!'!"!'          ∩_∧
                         (∀・ ,,)
 (ニニニニニニニニニニニニニニニ   γ   )  ニニニ)
                        (,/   !
 ――――――――――――――   (  !^ヽ ヽ ―――
                        (__,,) (__,,j

  ,-―――――――――――――――――'`―――、
 (  そうかッ!ようやく理解した!             ヽ
  ヽ  コイツは俺自身の意思であり、俺自身が――   )
   `ー――――――――――――――――――――'"

138 :side変耳:03/09/02 19:27 ID:NW+5MvFy

   | | |    | || |       | |  !\/ヽ/ヽ/\/ヽ
   | | |    | || |       | | <           >
   | | |    | || |       |  /  操作可能!  >
   | | |    | || | ∩___∧  .|   ̄/_          >
   | | |    | ||  (,, ・∀・) | |   ヽ/ヽ/ヽ/ヽ/\!
   | | |    | || (⌒     l .| |          || | |
   | | |    | || ヽ, ヽ,,  !)..| |   ,-nー-n   || | |
   | | |    | || | (''-' ,  ヽ .| |  γ:::::::::: :::ヽ  || | |
   | | |    | || | ヽ, ヽ,. \   |:::::::  o 0 | .|| | |
   | | |    | || |  (,,___) (,,___) (" ー--―'' ") || | |
   /\/ヽ/\/!_       | |  "!'―--−'! " || | |
  <        /'         | |   "!'!"'!''"!'  || | |
  /  そして.! .>|.       | |          || | |
  ^ヽ        !| |.       | |          || | |
    .| V\/\/V || |.       | |          || | |

139 :side変耳:03/09/02 19:28 ID:NW+5MvFy

         !\/ヽ∧/ヽ/\/\/ヽ
        <               >
       <   固体を液体に!  >
        /_             >
          V\/ヽ/ヽヘ/ヽ/\/ヽ/ヽ
             /            >
            丶 液体を固体に! >
            <           >
             ヽ/\/\/V\/ヽ/
        ,r-ー'''''ー-、,       |        ,r-ー'''''ー-、,
       ___|"'ー---ー' '|         |       ___|"'ー---ー' '|
_,,__-'''""   ""'''ー-、,__|_        |_,,__-'''""   ""'''ー-、,__|_
          ーー-、,,___) .       |          ーー-、,,___)
          ーー-、,,, ___)       |          ーー-、,,, ___)
-'''"''、       ー―-、,,,,,___).     |-'''"''、       ー―-、,,,,,___)
    ヽ、,, ー--ー―-、,,,,___)       |    ヽ、,, ー--ー―-、,,,,___)
      "''|......::::::ヽ ヽ |         |      "''|......::::::ヽ ヽ |
        "''ー---ー''"         |        "''ー---ー''"
         ! i.             |         | ::::|
        ゚(  。.             |         /::: i
         l i! !.             |         ! l ::::ヽ
        (  ノ゚.           |        i::: y l!
       。 .! l! i               |        i ハ ::: :!
        i !  i!゚、         |        i' :: :::ヽ !
                  /ヽヘ/ヽ/\/ヽ/ヽ/\/ヽ/\/ヽ/!
                 <                     >
                  <  状態変化させる事ができるッ! >
                  /_                    __!
                   Vヽ/\/\/V\/ヽ/ヽ/ヽ/Vヽ/

140 :side変耳:03/09/02 19:28 ID:NW+5MvFy

         ,-  l~'l  、
      /~'j  -"  ^'  ヽ  目              γ:::ヽ
      し'"                ミ           (ニニ)
   //                    ∩_∧       ''!'!"!'
 ("''、゚                     (,, ・∀・)^)
 ゚),ノ。                     (,,    ノ ミ
                         ゝ 、 ヽ
        ,-'''""''-、           (,,__) (,,___)
       γベチャ゚//。ヽ
      i (===) i
      !, llゴミ箱ll !
       ヽi###lノ
         ' ー ''"

141 :side変耳:03/09/02 19:28 ID:NW+5MvFy

      !"^i !^'i ,/"⌒ヽ,   __,, /ヽ--ー--、
   ,、   ! i ! !!     !=ニ--'/  ヽ ̄^/,",ニ=ー   ,,
   / ''!,,  !_! !_!.!     !    /   ヽ   ^       (,_"-、,
  ./  /,_   .,!     !__/     ヽ,          "-、ノ .ノ^!
 /  /  !,  ! .i'               i         !^''、--^" ,,ノ
 ヽ,,/   !_! .!         !    ,!    l         !__,-ー''''"
         l     ●  !    ! ●  !
         !         !――/     .l
         'i,         '!,,_,,/    i            ,n-ー-n,
           i,                i'          γ::: :::: :::ヽ
       ,ー''''""'           -''"、         |:::: O o ::::::|
     ,''"                  !         ("''ー--―''")
      i,    ノ"!,             、   'i         "!'―--−'!"
      l   !,  "!,           i  'i          "!'!"'!''"!'
      !   !,   !,           ..!  i
      !,   "'、  !,             i   !  変耳モララー
       '、    "ヽ            l   i     スタンド名「ブルー・マター」
        ヽ     )           !  i
         !,j j j j'、っ           l   !
         /'"             !   !   /!__________
         /              /   ノ  <    To Be Continued |ヽl |
         !             ( j j j j,,!   \i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

142 :side変耳:03/09/02 19:29 ID:NW+5MvFy

              γ:::ヽ
            ((( (ニニ) )))
               ''!'!"!'      ∩_∧
                       (・∀・ ,,)
                      /,   ヽ
                      (,,ゝ   (,/
                       ,( ( ノ
                      (__,,(___,)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃              スタンド名:ブルー・マター             ┃
┃              本体名: 変耳モララー                ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃   パワー - E.  .┃  スピード - B.     ┃  射程距離 - C .   ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃   持続力 - C.   ┃  精密動作性 -.B  ┃  成長性 - B.     ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃         融点沸点に関係なく物質を状態変化させる。        ┃
┃         状態変化後の温度は変化前のものを保つ。          ┃
┃ (熱い物は熱いまま冷たいものは冷たいまま状態のみ変化する)...┃
┃           生命のあるものには使用不可。           ┃
┃           スタンド自体に攻撃手段は無い。             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 19:29 ID:iUWXi7Y8
乙デス。
皆さんレベルが高い・・・。

144 :支援:03/09/02 19:33 ID:tpnpYXwI
多少突っ込みたいところはあるがとりえず乙

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 19:43 ID:oEcELc83
血液凍らせたら最強じゃん。

146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 19:48 ID:Kwq8D3ki
>>145
よく読め。>>142で「生命のあるものには使用不可」って描いてあるだろ」

147 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 20:30 ID:oEcELc83
んー?
じゃあ、体から血が噴き出しているときは
外にある血は固体にできて、体内の血は固体にできないのか?
固体にしたものを飲み込ませたら元に戻るのか?
まー、突っ込みやすい能力だから話も作りやすいかもな。

148 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 22:11 ID:qNrhvjTh
>>147
外に出て固まった血はもう別物
だが自分の体内から流れ出ている血液は自分の一部。つまり生命。
以後、議論は↓でやってください
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html

149 :番外・さいたま:03/09/02 22:20 ID:7vzgGUFg
0/24
   \ │ /        ◎たいようのワンポイントレッスン
     / ̄\
| ̄ ̄(ペ∀゚/) ̄|  ここの内容考えるのが面倒なんで、たいよう相談室をするよ!
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \   みんなのたいようが、疑問・悩みにこたえます!
\  .|⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
 . \ |_______|
※再起可能(全治1週間)

150 :番外・さいたま:03/09/02 22:20 ID:7vzgGUFg
1/24
(同刻・病院)
                     ___
                    /│ ̄ ̄ ̄|
                   │.|  †  .|
                    | |     |
      ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿_
    ミミ彡ミミミ 田 田 田 田 .|   /|             |
    ミミミミ彡彡ミ         .|  /  |             |皿皿皿皿皿
    ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|/   |             |       |
    ミミミミ巛彡ミミ           |  .|   愛生会病院.   |田 田 田│
    ミ彡彡ミミミミミミ  ≡  / | ̄ ̄ ̄ ̄|             |       │
    ミミミミミミ彡ミミ二 三三 | |   ---‖  | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  |  三  三|
    |  ::;;:;;;  三三 三三 | |   ┌─‖  |┐ ,|  |   .|  |_三二 三二
    | ;;:;::;;;;;;;;;;:  | |   | |  ヽ |__|  ‖  |│_| ,|____|  |  . ||   ||;;;;;;;
    |二二二二二二二二二|       ̄‖_|;;;;;;;;;;;|_|;;;;;;;;;;|__|:::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

151 :番外・さいたま:03/09/02 22:21 ID:7vzgGUFg
2/24
           |  大変です! 206号室に来てください!
            \__  _______________
|ヽ(´ー`)ノ|.          ∨
| (___).|
|  11月. |
| :::: ∧◎∧      /□∧
ロ__ ( ´Д`)      (゚ー゚*)
__/┌(\Ω/)      (y[と)]
  ||/||..|_└ヽ_トヽ      |__| ≡3
─|| ┸.。__]|__)_)     ∪∪
         ∧
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ん? どうした?
   \________

152 :番外・さいたま:03/09/02 22:21 ID:7vzgGUFg
3/24

                       206
 ──┐                  ┌─────┐
     │                  │          │ ___
     │[ ̄]              │ ∧@∧   │ [フーン]
     │  ̄               │ (    )   |   ̄ ̄
   ○|                  │ (     つ○|
     │                  │ /  人_(   |
 ──┴─────────┴ (_)_) ─┴──
                     ∧
               / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | ドアノブが…凍ってる!?
              | クソッ! 開かない!
               \___________

153 :番外・さいたま:03/09/02 22:22 ID:7vzgGUFg
4/24
          ヒュゥゥゥゥ…
       ┌───────┐
       │〜〜〜〜〜〜〜│
       /:::::::::::ノ   /::::::::::::::|
       i::::::::::ノ~  /:::::::::::::::::|  ヽ~~~/
     ノ::::::::::::ヽ   |;:::::::::::::::::::::|  ノ  ヽ
    ノ::::::ソ:::::::::ヽ-ノ::::::ソ:::::::::::::::ヽ(゚__ノ
    〜〜〜〜〜 〜〜〜〜 i \___\
    バタ                i\i
      バタ         ||\⌒⌒⌒⌒⌒⌒|\
                 || l\            ||
                 ||.\_||⌒⌒⌒⌒⌒─ ||
                    ||. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                    ||         ||

                           ドン
      \ ここを開けなさい! /    ドン

154 :番外・さいたま:03/09/02 22:22 ID:7vzgGUFg
5/24
(同刻・13人委員会本拠地)
........:::::::::::::::::::........................::::::::::::::.:::::::::::::::::::....................   _,-、_.. __ _,..-:=;   .............:::::::::::::::...............  ド
     ...::::  ド               ド   _ _,- ̄=;:_-_:;C::)`ヽ   ド      * ..........................::::::
ド   ...................::::::::::::::::::::................:::::::::::::::::::....... ._-_;.:';;::_';:;:. i .::::::':: -:.'ソ,_    ........:::::::::................:::::::::::::::::::::................
::::::::::..........................   *  ..........::::::::::::::::::.......... _-_;:::'::i- _ ':: :: -.. ;::_::i::::: ::: :::.-...,_  ...........:::ド::::::::::::::::...................................
    ○       ド ...........::::::::::::::::::   _., 'i ;:;:_:;!_::_:::::::: ::::::::::: ::...- ::::;_ i ::: ::..-...,._  ..........::::::::::::::::::*::::::::::::..............
 .....::::::::::::::::::::::::::..................::::::::::::::::    ._, -;! _, - ;:ヽ;;:ノ;::-:::,:::;_:::::: ::::::: ::::::: ::::.-::..:_::! .:::: :- _....................::::::::::::::::::ド
 ...................::::::::::::::::::: ...........:::::::::: .,..-,;i._..-,;::-,_,.-ゞ、:::;;ソー-、; ;::`ノ;-::..::;:._:: :::::: :::.::: :::-..:.:_!:: ::.'-, -=ー.、 ........::::::::::::::::
 * ド ......:::::::::::::..............::::::::::::.... !_i- _ -,ヾ :::ソ .| .: .::|._.  |;;;:::: :|.'.ー:`;`..:;ソ;-::.;:_ ::: :::: :::: ::::-:: ; _:!.::'=,。_\ ............
:::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::::  _i_ -,ゞ;::ソ.i:: :::i | :.:: !:|::). | ;:::!:::|   | : : :i'-...`;-;`ノ:-::::_.::: ::::: :::: ::.-:.::_:.:.:i .........::::::.....
 .........::::::::::::::::::::::::::::::.................... ヾ-,';:;:i !::::! i: :::| .| : .:i:::|:i  | :i : :::|.  | :: :::|.  .'i::::. !-:`;-:ソー、;::., ,::_ ::::: :::.::! ......::::::::::
     ::::::::::...........:::::::::::............ i ::i! ::i.!:::::!.|: :::|..|. : .::::.|:i  |.. :::::|.  |: !:::::|   |:::....!  | .:::!'. ! :::i_`;.:;':、;-;:.」 ......ド.::::::
 ...:::::::::::........  _, 、 ...::::.... .. _ .i ::i! .::i| ::::!.|:..:..:|..|..::i:.::. :|:i. |:: i: ::::|  ..| :: ::::| .::|::.. |,,;:.| .:: |=|...::i-;! :::!.i`:.;"
      _ -' :;:_i-,!_,- 、,'ヽ、!::::i :::i! .::i! ::::|.|: .::| |.... .:!:::|:i. ,;|. .. .::i:|::;:.;::| : : :::|;:.~.|:: ....!;;::| ::: .!"|. ::|:::!. ..|.| :.::| ::::::::::::::::.....
    =; - ,:; i"_:::ー-' : :; ::: ::!::::i :::i ::::i ..::::||:. :::|:| : .:.:::::|::i";| : :: ::|';.`::| : ::..::|"::.|. .: ::|..:.! ...::!:;.i ..::i::|..: :!.i: :. !  ......  ...
    _i !|::_ - ',: ; ;ソ,;;、:: :::::::!:: i ::::! :::i : ::::||:: :::|.|.i::::. ::..|.:i;.:|::.. . :.::|";:::| : ::::::|::...:|:. ...::|:. |... :::|:.| . ::i::i ..:!.!: ..:| :::::.......:::::
 ド .!_ - ', :i ::! i :!::|;::! ;::: ;:;!:: i ::::! :::i . ::::||: ::::|.| :.:.: .!::|::i:.;|:...! :: ::|:...::;| :: :::!:|...::.| :: :::|..::!.:.::..!: i :: :|:|.: ::!!::. :.! ...
    i !:i :!::i ::!::i::!::i:::!, -, ::::!:: i :::! :::i . :.:::||: ::::|.| i. : :;:::|::i :|::... .:i:::|..::..:|: : :::::|.::.,,|.: ::::.|..::|....:.::! |....::i::!.. ::|:: .::.i
   .i !:i :!::i ::!::i::!::i:::|;:::::i.i"`!::::i :::! :::i . .::::|| ::::::::|| . ::. i .:|::i :|.....::...::|;; ...| ..:i:..::|;::;;;|..:...:::|:_;|. : ::.!:.i . ::i:|.:: .:|: :.::.|   ド
   i !:i :!::i ::!::i :!::|:::i!::: !.i :::!::::i :::! :::i : :::::|!::::::::::i|_!. ;:;_;:: !;i_:|:_:.;.._:::|";: | ..:;:::_:| :_.|..: :_::|;_;| :: :::|:.| : ::!:!: : :!::: ::.!_
   .i !:i :i :i ::!::i :!::|:::!i :::i_::_::i_:;:- ー_ '三 二 ̄二-_.三 二 ─ _ ̄ - ̄_- _-'-_ -_ ー_.-"-..''_- :'- _ '- _ .,-ー 、

155 :番外・さいたま:03/09/02 22:23 ID:7vzgGUFg
6/24
 \         _  _  _  _  _  _  _  _  _  _            /
 :\\                                          //:
 :::::::\\                 ____                 //:::::::
 :::::::::::::\\    .______/|   _   |\______.    //:::::::::::::
 :::::::::::::::::::\\          |:::::|.  〈┌〉 . |:::::|          //:::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\\__        |:::::|    ̄   |:::::|        __//:::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::\: | ノ;;ヾゞ   |:::::|        |:::::|   ノ;;ヾゞ  | :/::::::::::::::::::::::::::::::
..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |,:;;ゞ,ヾ;;;ゝ  |::::: ,,,,,,    ,,,,,, :::|  ,;ゞ,ヾ;;;ゝ | :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |: | ゞヾ;;ゞヾ                  ゞヾ;;ヾヾ | :|
             |: |   il|   .________   il|    | :|
             |: |   ,,|il,,   | lllllllllllllllllllllllllllll |  ,,,|il,,   | :|
              l""l   └───────┘ l""l
    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、
   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i
    (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)
  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ
   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン
    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、
   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i
    (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)
  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ
   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン
    |  i ノ   |  i ノ    |  i ノ    |  i ノ   |  i ノ    |  i ノ    |  i ノ
    (__)    (__)     (__)     (__)    (__)     (__)     (__)

           ド ォ ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ン ! !

                       ,__
                       iii■∧
                        (   )
                        (   )
                       〜|  |
                          ∪∪:::::
                         :::::::::::::::
                          ::::::::::::::
                           ::::::::::::::

156 :番外・さいたま:03/09/02 22:23 ID:7vzgGUFg
7/24
            \WWWWWWWWWWWWWWWW/
            ≫                 ≪
            ≫   F I R E !!   ≪
            ≫                 ≪
            /WWWWWWWWWWWWWWWW\
  ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ…
    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、
   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i
    (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)
  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ
   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン
    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、   ,-‐‐-、    ,-‐‐-、
   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i   i___._i  i___._i   i___._i
    (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)  (,´Д`,)
  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ
   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン  ヽ ○) ン
:  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:! ! !l  !| !:  !   ! ! |   !: l
! :l  !! :   |  !! ! |! |!! !! |   ! ! : !| !!!! :l  !! :   |  !! ! |!
: ! !! | !:    | |! | |!  !! | ! |!  :|! !! |! ! !!! | !:    | |! | |!  !!
:  !   |! ! |  !: l   !   ! !!:! !! |! |!! !! |! ! |  !: l   !   !
! :l  !! | !! | ! : ! !!!: ! !  !! ! |!  ! ! ! !!! | ! : ! !!!: ! !  !!
! | |! !!! : : ! |!!  !:|! |! |  |! !    !| | ! |!:|! !! !:|! |! |  |! !    !| | !
!| |! !|::   !  :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !! :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |
 |:!: !  !| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!  | !!!| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!
 |:!: !  !| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!  | !!!| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!
 !| |!| |! !| :  |: |: :  : l:! ! | ! !| ! !! | ! ! |! !| :  |: |: :  : l:! ! | ! !| !
                       ,__ __
                       iii■∧::□iii
                        (   )::::)
                        (   )::::)
                       〜|  |::::
                          ∪∪

157 :番外・さいたま:03/09/02 22:24 ID:7vzgGUFg
8/24
                            _/\/\_/\/\/\/\
                            \                  /
    ____          =−−− = -= < ガーデン・オブ・エデン!! >.=−..− =
   /_____j         −.=−..− = -=∠                    \=−−−.
   U ゚Д゚)`            =−−− = --\/ ̄\/\/\/ ̄\/ ̄= -=−
   /_||∀||    ヽM/   .=−..− = -=− =−−.=.=−..− = -=− =−−.=
  ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =  − =−−.=−..− = -=− =−−.=−..− = -=
    ____     /W\ −.=.=−..− = -=− =−−−.=.=−..− = -=− =−−
   /_____j         −.=−..− = -=− =−−  __,−  = __,
   U ゚Д゚)`         −.=.=−..− = -=− .⊂ミ∧□B  ∩∧■iii
   /_||∀||    ヽM/  −.=.=−..− = -=⊂ミ⊂ミ(゚Д゚ ,,)   ヽ(゚Д゚,,)
  ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =   = -=− =−−−⊂≡⊂≡   \    \⊂\
   []___T_|]    /W\      =−−− = -⊂彡⊂彡 \  つ   〇-、 )〜
    じ じ ____       − =−−.=−..− = ⊂彡  し        ∪
       /_____j        − =−−.=−..−ガガガガガガガ…
       U ゚Д゚)`           =−−− = -=− =−−.=−..= -=− =−−.=
       /_||∀||    ヽM/   − =−−.=−..− = -=− =−−.=−..− = -=
      ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =   − =−−− = -=− =−−.=−− = -=− =−−
       []___T_|]    /W\       =−−− = -=− =−−= -=− =−−
        じ じ            .=−..− = -=− =−−.=.=−..− = -=− =−−.=
ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ …

158 :番外・さいたま:03/09/02 22:24 ID:7vzgGUFg
9/24
         \\\\

    ____      \\\\ − = -=−−− = -=− =−−.=−...=−..− =
   /_____j             .− = -=− =−−.=.=−..− = -=− =−=−−−.
   U ゚Д゚)`         \\\\  − = -= -=− =−−.=.=−..− = -== -=−
   /_||∀||    ヽM/   .=     -=− =−−.=.=−..− = -=− =−−.=
  ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =  −  \\\\    -=− =−−.=−..− = -=
    ____     /W\ −.=.          − =−−−.=.=−..− = -=− =−−
   /_____j         −.=−..   \\\\   ..− = -=− ==−
   U ゚Д゚)`         −.=.=−..             −−−.=.=−..− = -=− =−−
   /_||∀||    ヽM/  −.=.=−..−    \\\\        .=.=−..− = -=−
  ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =   = -=− =−−−         タンッ!!     =−−.=−.
   []___T_|]    /W\      =−−− = -   \\\\..:::~) ..::;~)   =− =−−.=
    じ じ ____       − =−−.=−..− = .=   .:::~) ..::;~)     .=−..− = -=−
       /_____j        − =−−.=−..− = -=− =−−.=−..− = -=
       U ゚Д゚)`           =−−− = -=− =−−.=−..= -=− =−−.=
       /_||∀||    ヽM/   − =−−.=−..− = -=− =−−.=−..− = -=
      ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━ =   − =−−− = -=− =−−.=−− = -=− =−−
       []___T_|]    /W\       =−−− = -=− =−−= -=− =−−
        じ じ            .=−..− = -=− =−−.=.=−..− = -=− =−−.=
      _/\/\_
      \      /
      <  !?  >
      ∠        \
        \/\/ ̄

159 :番外・さいたま:03/09/02 22:25 ID:7vzgGUFg
10/24
                ///
             ∩
           /(。Д。)⊃
          /  V/■iii
         / _⊃
         ∪ \
                ____
               /_____j
               U ゚Д゚)`
               /_||∀||
              ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━
               []___T_|]
                じ じ
    __,                  ____
   ∧□iii                 /_____j
  (゚Д゚,,)    三 ≡ = --        U ゚Д゚)`
  ⊂  つ ノ スッ…           /_||∀||
    ヽ )つ 三 ≡ = --        ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━
      し                 []___T_|]
                 ____    じ じ
                /_____j
                U ゚Д゚)`
                /_||∀||
               ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━
                []___T_|]
                 じ じ

160 :番外・さいたま:03/09/02 22:25 ID:7vzgGUFg
11/24

     __,
   ∧■B              ,.:;.
  (゚Д゚ ,,)            ..,;
  ⊂⊂ヽ ノ         ∵`:''
    ヽ )つ        /_||∀||
    し  スチャッ   ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━         バ シ ュ ッ !!
               []___T_|]
                じ じ         `:''
    __,                      ,.:;.
   ∧□iii                    ..,;
  (゚Д゚,,)                   ∵`:''
   (つ つ                  /_||∀||
   (_ ( )〜               ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━
    (丿(丿                 []___T_|]
                    ,.:;.  じ じ
                   ..,;
                 ∵`:''
                /_||∀||
               ┣(l⊃ヰ∩i≡i=━
                []___T_|]
                 じ じ


   ____
  /_____j
  U ゚Д゚)`   ひるむな! 撃てーーーッ!!

     __,
   ∧■B.  さて、こっちは楽に済みそうですが、
  (゚Д゚ ,,)   ひだりは上手くやっていますかね…

161 :番外・さいたま:03/09/02 22:26 ID:7vzgGUFg
12/24
(13人委員会本拠地・裏口)
                                /| ̄ ̄ ̄
                      /| ̄ ̄|  |
. ̄ ̄.|\.________./l ̄|  |    |  |
    |  |    _____ | |  |  |    |  |
    |  |    ..|    |    .|| |  |  |    |  |
    |  |    |   。| 。  .|| |  |  |    |  |
    |  |    |    |    .|| |  |  |    |  |
    |  |..__..|.__.|.__|| |  |  |    |  |
..__|/               、|_|  |    |  |
            \ │ /.     \|__|  |
  ∧ ∧      / ̄\             \|___
 ( ゚∀゚)     ─(゚ ∀ ゚ )─



 \ │ /
  / ̄\
─(゚ ∀ ゚ )─  全然、敵と会わないね…

   ∧ ∧     だが、それが不気味だぜ…
  ( ゚∀゚)    ギコ教授の話によると、あのドアの向こうが
          マスターの間らしいが…

162 :番外・さいたま:03/09/02 22:26 ID:7vzgGUFg
13/24
 ド   ||        ||        ド
     ||        ||
     || ド      || シュルシュル…    ド
 ド   ||        ||
                                /| ̄ ̄ ̄
           ド          /| ̄ ̄|  |
. ̄ ̄.|\.________./l ̄|  |    |  |   ド
    |  | ド  _____ | |  |ド |    |  |
    |  |    ..|    |    .|| |  |  |    |  |
    |  | ド  |   。| 。  .|| |ド |  |    |  |
    |  |    |    | ド  .|| |  |  |    |  |
 ド  |  |..__..|.__.|.__|| |  |  |    |  |
..__|/               、|_|  |ド   |  |
    ド       \ │ /.     \|__|  |  ド
  ∧ ∧      / ̄\     ド       \|___
 ( ゚∀゚)     ─(゚ ∀ ゚ )─       ド

163 :番外・さいたま:03/09/02 22:27 ID:7vzgGUFg
14/24
               ||            ||
               ||            ||
               ||            ||
               ||            ||
               ||            ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧||∧∩    \  || /
  何ィィィッ!!!>(;゚∀゚)/      / ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______/ ミ≡≡≡j      ─(゚ ∀ ゚;)─ < うひゃあああ
            ミ≡≡≡j       ミ≡≡≡j     \_____
                       / │ \

          ド ー ー ー ー ー ー ー ー ー ン ! !

164 :番外・さいたま:03/09/02 22:27 ID:7vzgGUFg
15/24
           ||
           ||
           ||
           ||
           ||
      ∩ ∧||∧∩
      \(;゚∀゚)/ < !?
       ミ≡≡≡j      |    ひだりを虐待するからな!    |
       ミ≡≡≡j       \___   __________/
                         ∨
                      ∧_∧ バーソ
                      ( ・∀・)
                      (    )
                      | | |
                      (__)_)

165 :番外・さいたま:03/09/02 22:28 ID:7vzgGUFg
16/24
           ||
           ||
           ||
           ||
           ||
      ∩ ∧||∧∩
      \(;゚∀゚)/
       ミ≡≡≡j    ∧_∧
       ミ≡≡≡j    (・∀・ )
               ◇⊂⊂   )
                 〈  L、_)
              ↑  (_)
            コンニャク

166 :番外・さいたま:03/09/02 22:28 ID:7vzgGUFg
17/24
           ||
           ||
           ||
           ||
           ||
      ∩ ∧||∧∩
      \(;゚∀゚)/ <ウォォォー!?
       ミ≡≡≡j
       ミ≡≡≡j ∧_∧
          ◇ ( ・∀・ )
        ピトッ ヽ   つ
            〈  L、_)
            (_)

167 :番外・さいたま:03/09/02 22:28 ID:7vzgGUFg
18/24
     ||
     ||
   ∧||__∧
   ( ´∀`) <フォォォォォ!! (かかったな!
   ミ≡≡≡j          これぞ我がスタンド『ワイルド・ワールド』!!)
   ミ≡≡≡j
   ミ≡≡≡j
    ヽ)ヽ)


   ∧ ∧
  (;゚∀゚)     てめェ! この縄を外しやがれ…

 \ │ /
  / ̄\
─(゚ ∀ ゚;)─   うひゃあああ!!

168 :番外・さいたま:03/09/02 22:29 ID:7vzgGUFg
19/24
     ||
     ||
   ∧||__∧
   ( ´∀`) < ……
   ミ≡≡≡j
   ミ≡≡≡j
   ミ≡≡≡j      ∧_∧
    ヽ)ヽ)     (・∀・ )
            ◇⊂⊂   )
              〈  L、_)
              (_)

169 :番外・さいたま:03/09/02 22:29 ID:7vzgGUFg
20/24
     ||
     ||
   ∧||__∧
   ( ;´∀`) <フォォォォー!?
   ミ≡≡≡j
   ミ≡≡≡j
   ミ≡≡≡j
    ヽ)ヽ). ∧_∧
      ◇ ( ・∀・ )
     ピトッ ヽ   つ
         〈  L、_)
         (_)

170 :番外・さいたま:03/09/02 22:30 ID:7vzgGUFg
21/24


       -今日の虐待-

    足の裏をこんにゃくで殴打


    【よいこはまねしないでね!】

171 :番外・さいたま:03/09/02 22:30 ID:7vzgGUFg
22/24
                                /| ̄ ̄ ̄
                      /| ̄ ̄|  |
. ̄ ̄.|\.________./l ̄|  |    |  |
    |  |    _____ | |  |  |    |  |
    |  |    ..|  |::::::|    .|| |  |  |    |  |
    |  |    |  |::::::| 。  .|| |  |  |    |  |
    |  |    | /::::::|   .|| |  |  |    |  |
    |  |..__..|/::::::::::|.__|| |  |  |    |  |
..__|/               、|_|  |    |  |
                      \|__|  |
                          \|___
                  ||
                  ||
                  ||
               :::::::||:::::::::::::::
          ::::::::∧||__∧::::::::::
         ::::::::::(    ):::::::::::
        :::::::::::::ミ≡≡≡j::::::::::::::
        :::::::::::::ミ≡≡≡j:::::::::
         :::::::::ミ≡≡≡j::::::
          ::::::::(/::(/::::::
           :::::::::::::::::::

172 :番外・さいたま:03/09/02 22:31 ID:7vzgGUFg
23/24

   ∧ ∧      いよいよ、ボスだぜ!
  ( ゚∀゚)     覚悟はいいなッ!


 \ │ /
  / ̄\
─(゚ ∀ ゚ )─   いいよ!!


   ∧ ∧
  ( ゚∀゚)     よっしゃ! 行くぜッ!!

173 :番外・さいたま:03/09/02 22:31 ID:7vzgGUFg
24/24
              |   |______|     ☆         ☆   |______|   |
_______|   .|____|            ☆            |____|.   .|________
         .|       .|| |  | ||     ☆                      || |  | ||       |
_______|       .|| |  | ||  ☆           ☆     ☆     || |  | ||       |______
|   |  | ||        || |  | ||           ☆                || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||                    ☆       || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||   ☆                        || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||            ☆               || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||                      ☆     || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||                             || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||     ☆    :::::  :::::  ☆         .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||         :::::::::::::::::::           || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | || ☆      :::::::::::::::::::::::     ☆    || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||       ::::::::::::::::::::::::::::          || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||         ::::::::::::::::::::::::::     ☆    .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||        :::::::::::::::::::::::::            || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜.|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ,| ||        || |  |   |
|   |  | ||     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      || |  |   |
|   |  | ||          /                           \            || |  |   |
|   |  | ||        /                              \        .|| |  |   |
|   |  | ||       /                                 \      .|| |  |   |
|   |  | ||     /                                    \     .|| |  |   |
|   |  | ||    /           \ │ /                        \  ..|| |  |   |
|   |  | ||  /              / ̄\        ∧ ∧                   \ || |  |   |
                    ─(    )─      (   )

            バ ァ ァ ァ ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ン !!
  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

174 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 22:34 ID:bCkRlzFZ


175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 22:34 ID:lcJmt5VB
Z!

176 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 22:50 ID:MNrJw4M3
13人委員会幹部は変態だらけですか?

177 :N2:03/09/02 22:58 ID:yDUm6sDf
本当に、ひだりはあっさりと来れましたね。
凄く良いですよ!

178 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/02 23:08 ID:Z5jTM8We
ワロタ。
13人委員会が13人とは限らない。
幹部だから強いとも限らないのね。

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/03 00:01 ID:mtiAKM5p
いい加減にしようよ

「感想・意見」、「質問」、「スタンドのアイディア」はここで
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html

180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/03 21:48 ID:2ovpx+kS
厨の巣穴だな。

181 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 01:35 ID:6Xvd5bSd
258コマいきます。

182 :1/258:03/09/04 01:36 ID:6Xvd5bSd
 ∩ ∩
( ーДー)今日もすばらしい日だね
(    )

183 :2/258:03/09/04 01:38 ID:CQotLVMC
 ∩ ∩
( ーДー)>>182ゲプッ
(    )

184 :3/258:03/09/04 12:33 ID:zhacuLx9
 ∩ ∩
( ーДー)ホンキか!?
(    )


185 :4/258:03/09/04 15:27 ID:bcpPDfVg
 ∩ ∩
(*ーДー)アハァw
(    )

186 :258/258 :03/09/04 15:28 ID:JArFjw3v
 ∩ ∩
( ーДー)やめようよ…
(    )


187 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 15:51 ID:dYZGUtfV
そうとう厨が多かったんだな

188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 18:07 ID:5xdjV+4X
>>187
このスレは死んだか。

189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 18:13 ID:d3ru4H6A
復活の予感

190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 18:28 ID:jtX12tan
つくってます。
明日完成するといいなぁ。ヘボなんだけど。

191 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/04 18:52 ID:AoaQYJUN
>>190
それでもいい、とにかくこの
滅びかけているスレに潤いを!!

192 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 19:10 ID:GyBt2jVG
>>ブルーマター
ttp://jbbs.shitaraba.com/computer/bbs/read.cgi?BBS=8019&KEY=1061016058&START=70&END=70&NOFIRST=TRUE

193 :古手のスタンド使い:03/09/04 22:29 ID:G5erZ53x
11コマ貼ります。
支援、願います。

194 :1/11:03/09/04 22:31 ID:G5erZ53x


                    ∧∧
                   (,,゚Д゚)
                   ( ∞ )
                   |  0
                    し'´

                       |\
                 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ゴールァネットー ゴールァネットー 夢のゴルァネット武田ー♪
                 | っと、何だありゃ?
                 \_____________________

正装ギコの災難

※この話は茂名王町での話ではありません。
 全く、別の場所の話としてご了承願います。


195 :2/11:03/09/04 22:31 ID:G5erZ53x
カ、カンベンシテクダサイ・・・       ニイチャン。カネダシテクレレバ、マルクオサマルンダケドナァ。
              ∧_∧
  ∧_∧       (■ ■- )           ∧_∧
  (; ´∀`)       (ヤクザ )           (▼∀▼)
 (  つつ        |  |  |            ⊂ヒヨッコ) 
 ( ̄__)__)        (_(_)            ∪ ̄∪
                                        

  ∧∧
 (,,゚Д゚) 借金取りか何かか・・・・・?
     ああいう奴らを見てると、虫酸がはしる。
     いっちょ、〆るか。

196 :3/11:03/09/04 22:32 ID:G5erZ53x

           ∧∧     ∧_∧            ニゲルデチ、アニキ。
  ∧_∧    (,,゚Д゚)    (■ ■- )           ∧_∧    
  (; ´∀`)    | ∞ つ    (ヤクザ )           (▼Д▼)   
. (  つつ    |  |     |  |  |            ⊂ヒヨッコ )  
. ( ̄__)__)    し`J     (_(_)            ∪ ̄∪   

  ∧∧
 (,,゚Д゚) やめろ、ゴルァ。
      一人相手に大人げないぞ。                                  ∧_∧
                               またか・・・ッ!                (■ ■- )
                               この仕事をしてると、こういうバカが多い。                             
                               来いッ!お前らッ!

197 :4/11:03/09/04 22:33 ID:G5erZ53x
                          ∧_∧                         ∧_∧
                        ( ■∀■ )                       ( ■∀■ )
    ニゲルモナ               ⊂     ⊃                       ⊂     ⊃
     ∧_∧                 |⌒I、|                        .|  |⌒I
    (´Д` )                (_). |    ∧_∧         ∧_∧    .| ´ (_)
    ⊂  ⊂)                 (_)  ( ■∀■ )       ( ■∀■ )   (_)
     Y  人                       ⊂     ⊃        ⊂     ⊃
     (_(_)                       |⌒I、|         |  |⌒I
              ∧∧               (_). |          .| ´ (_)    
              (;゚Д゚)                 (_)          (_)          モウ、アニキニハツイテイケナイ
              ( ∞ )                       ∧_∧                        ∧_∧
              |  |                      (∀■ )                       (■Д⊂ヽ
              し`J                      (     )                       (ヒヨッコ )
                                     / /\ \                       人 Y
                                     (__)  (__)                      (_)_)
                       ∧_∧   ♪れっつごー
                      ( -■Д■)  うぉんちゅーしーまへー
                       ( つΘ∩    あーうぉにのねぇー
                       ) )|\ \   そーちゅなごろなしっまいなろうぇ〜
                      (__)| (__) わーなわーなちゅーどんちゅ びーちゅ くるー
                         ┴     すぃんく なずろぴわぴ がっとぅどぅー
                               おーごーた(べりとぅぎゃざとぅ)
                               よーちぇいは(ふぉえばみゅじくせー)  たたたん

198 :5/11:03/09/04 22:34 ID:G5erZ53x
 ナンダ、コイツラ・・・        オマエラ、カエッテイイゾ        ハイ、ボス
     ∧∧           ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧         
     (;゚Д゚)          (■ ■- ) (■ ■- )  (■ ■- )  (■ ■- )  (■ ■- )  (■ ■- )         
     | ∞ つ         (ヤクザ )  (ヤクザ )   (ヤクザ )   (ヤクザ )   (ヤクザ )   (ヤクザ )  
     |  |           |  |  |   |  |  |    |  |  |    |  |  |     |  |  |    |  |  |
     し`J           (_(_)  (_(_)   (_(_)   (_(_)   (_(_)   (_(_)

  ∧∧
 (,,゚Д゚)  おい。
      今なら、許してやってもいいぞ?                                    ∧_∧
                                         何を言うかと思えば・・・・・    (■ ■- )
                                         多勢に無勢。
                                         敵うはずがないだろう。

199 :6/11:03/09/04 22:34 ID:G5erZ53x
   ズギューン              ドギューン
     ∧∧              ∧_∧          
     (,,゚Д゚)         ━┓(■Д■-)         
     | ∞ ∋          ⊂  ヤクザ ) 
     |  |              |  |  | 
     し`J             (_(_) 
                  
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
             | そして、死ねぇ!
             \________


200 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 22:34 ID:aN1u3tNZ
支援


201 :7/11:03/09/04 22:35 ID:G5erZ53x
                                ドン、ドン、ドン
                  ∧∧   -   -       ∧_∧          
                  (,,゚Д゚)    -      ━┓(■Д■-)         
                  | ∞ ∋           ⊂ ヤクザ ) 
                  \ \              |  |  | 
                    し`J             (_(_) 

ダランタタ、ダランタタ、ダランタタ


               ゴオオオオオオオ                  
        -   -                        ∧_∧          
          -     ____            ━┓(■Д■-)         
              /§__ \             ⊂ ヤクザ ) 
           ∈/ /∋  \ \              |  |  | 
           (,,。Д。)     し`J             (_(_) 
             ∨∨
ダララララララララ

202 :8/11:03/09/04 22:36 ID:G5erZ53x

     ∧∧              ∧_∧          
     (,,゚Д゚)            (■Д■-)         
     ( ∞ )            ( ヤクザ ) 
     |  |              |  |  | 
     し`J             (_(_) 
                  
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | あり得ねぇッ!
                     | 関節が異様な形に曲がったッ!
                     \_____________
        |\
  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | お前には分からんだろうが
  | これは『スタンド』と呼ばれる超能力みたいなもんだ。
  | まあ、全治一週間程度で済ませてやろう。
  \______________________


203 :9/11:03/09/04 22:37 ID:G5erZ53x

     ∧∧              ∧_∧          
     (,,゚Д゚)            (■∀■-)         
     ( ∞ )            ( ヤクザ ) 
     |  |              |  |  | 
     し`J             (_(_) 
                  
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | だが・・・・・。
                     | お前には誤算が一つある。
                     \_____________


204 :10/11:03/09/04 22:38 ID:G5erZ53x

     ∧∧              ∧_∧          
     (,,゚Д゚)            (■Д■-)         
     ( ∞ )            ( ヤクザ ) 
     |  |              |  |  | 
     し`J             (_(_) 
                  
                      /|
                \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                ≫ それはッ!                  ≪
                ≫ 俺もスタンド使いということだァーー!! ≪
                /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\

                    丶丶
                  │          ──  /
                  ├─   ──      /
                  │  オ       _/
                                                        /|__________
                                                       <  TO BE CONTINUED…│
                                                   

205 :11/11:03/09/04 22:38 ID:G5erZ53x

                ∧∧
               (,,゚Д゚)
               ∈ ∞ ∋
                |  |
                し`J
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            スタンド名・ライオンハート             ┃
┃              本体名・ 正装ギコ                ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃   パワー - A   ┃   スピード - -   .┃  射程距離 - -   .┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃   持続力 - A  .┃  精密動作性 - E ┃    成長性 - C   .┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃ グローブのヴィジョンをしたスタンド。                   ┃
┃ 物体を曲げる事が出来る(生物にも有効)               ┃
┃ この能力により曲げた物は、本体が解除しなくても三分後に元に .┃
┃ 戻る。                                    .┃
┃ また、このスタンドは常に身につけなければいけない。       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


206 :古手のスタンド使い:03/09/04 22:40 ID:G5erZ53x
応急処置なんで、駄作です。
矛盾してるところもあるし・・・・・。

207 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:10 ID:eBXYWmKJ
>>古手のスタンド使いさん

モツカレ様です。では拙者も22コマ貼らせてもらいます。

208 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:10 ID:eBXYWmKJ
1/22
第4話
〜距離は無限ッ!無限ッ!〜
                                                          

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; /;;;;`;;;;;;\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                      
              ヽ        \ 
      /⌒彡    \  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・ ;)ノ<(はったりか・・?それとも・・罠か・・)
_____∧_________          
クククッ・・思いしるがいいぜ・・
我が無敵の能力ゥッ!!!

209 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:11 ID:eBXYWmKJ
2/22
∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; /;;;;`;;;;;;\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             (´Д`;□⌒\                      
              ヽ        \ 
      /⌒彡    \  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・ ;)ノ<くゥッ・・・(考えろ・・考えるんだ俺・・)
_____∧_________          
どうしたァ?攻撃してこねェのかァ?

210 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:11 ID:eBXYWmKJ
3/22

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /              し:::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::し:::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::し::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     し:::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/   し   ::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・;)(思い出せ・・・・俺は何故まだあいつに一撃しか入れてないんだ?
      ・・・・『届かなかった』・・から?ならば何故一撃だけは通ったのだ・・?
      『届かない』っていう事は・・あいつの能力は・・・・馬鹿なッ!?そんなスタンド・・『無敵』だ・・
      ・・何か・・リスクがあるはずだ・・・・見つけ出せ・・『弱点』を・・・)


211 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 23:11 ID:b+uhSClX
>>191
なんつーか、潤い戻したかったら量より質の方がいいと思うんだが…?
あと「とにかく」ってのは相手に対して失礼。
あんたに人のAAを催促する権利ないし、そんな繋ぎみたいな言い方されたら貼る方も良い気分じゃない。

勘違いして調子に乗ってるみたいだけど、正直ウザイ。

212 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:12 ID:eBXYWmKJ
4/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
     
; .⇔;           人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_    ζシュンッ    (___)______________l⌒|  
二二二         (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
            (´Д`;□⌒\                      
              ヽ        \ 
      /⌒彡    \  糞 /\ \__
    /;冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'     煤@ヽ(・∀・ ;)ノ<スタンドクラッシュッ!?(馬鹿な・・何もしてないのに・・
_____∧_________                   そうだッ!わかったァッ!)
チッ・・運がいいなぁテメー・・


213 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:13 ID:eBXYWmKJ
5/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
     
; .⇔;           人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_            (___)______________l⌒|  
二二二  マジデッ!?(___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
            (´Д`;□⌒\                      
              ヽ        \ 
      /⌒彡    \  糞 /\ \__
    /;冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'  YES!煤R(・∀・ )ノ<わかったっ!あっそー!お前の『能力』・・
_____∧_________   把握したぜェッ!!!!
なッ・・そんなハッタリが効くと思ったか!


214 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:13 ID:eBXYWmKJ
6/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  :::::::::::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     ::::::::::::::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・ )「まずは単刀直入に言うぜェ!お前の能力は『距離を無限』にする事ッ!
      しかしッ!そんな能力あったら『無敵』に等しい!
      よってまずリスクが1つあるッ!それは『お前の能力は数分のみ』なんだァッー!
      お前のスタンドに入っていた液体!これまでのストーリーをよーく見ればわかる!
      お前のスタンドは段々と水が減っているんだッ!きっと長さは本人の『精神』によるんだろうがな・・
      だがッ!最長でもきっと15分前後ッ!それがお前の『リスク』ッ!
      そしてお前にはもう一つ能力があるはずだァッ!俺を『わざと殴らせた』時!
      きっと『本体自身』に触れると『相手』が全く動けなくなる・・
      そうッ!『相手』から数メートルの距離が無限になるんだァッー!!!」



215 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:14 ID:eBXYWmKJ
7/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
     
; .⇔;             人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_              (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
        ドォォォーン (´Д` □⌒\                      
         と   ̄ ̄         \ 
      /⌒彡 ̄ ̄ ̄\  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)∩
    (_)し'       と(・∀・ ) ノ<どうだァッ!(長くて読む気しないそこの君!
_____∧_________          とりあえず『距離を無限に』って事だけ覚えといてね!)
くく・・はは・・アーッハハハハハハ!流石だなァッ!


216 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:14 ID:eBXYWmKJ
8/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
     
; .⇔;             人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_              (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
        シィィィーン  (´Д`;□⌒\せっかくキメタノニ・・                      
         と   ̄ ̄         \ 
      /⌒彡 ̄ ̄ ̄\  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・; )ノ<な・・ッ(動揺していない・・?)
_____∧_________         
だが・・俺の能力がわかったからって・・


217 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:15 ID:eBXYWmKJ
9/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆ブゥンッ!
; .⇔; / ` o\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |゚  0   |   (___)______________l⌒|  
二二二\_____/   (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
            (´Д`;□⌒\                      
              ヽ        \ 
      /⌒彡    \  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・ ;)ノ<・・ッ!
_____∧_________     
俺に『勝てる』わけじゃあねぇだロォォォォ!?


218 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:16 ID:eBXYWmKJ
10/22

  |    \____/    :::::::::::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     ::::::::::::::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \        ニヤリ・・:::::::::::::::::::::::::/

 (・∀・ )「いや・・」

219 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:17 ID:eBXYWmKJ
11/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
      / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; / ` o\      . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |゚  0   |  
    \____/;      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
                (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
        ドォォォーン (´Д` □⌒\                      
         と   ̄ ̄         \ 
      /⌒彡 ̄ ̄ ̄\  糞 /\ \__
     / 冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ∩       人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)∩
    (_)し'       と(・∀・ ) ノ<俺様はお前に勝つ術をォッ!持っているゥッ!
_____∧_________         
ほぅ・・上等だ・・だが俺を『攻撃』できるかな・・・?
俺の今の精神力なら『10分』は能力を持続できる!好きなだけ殴れやァァッ!


220 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:17 ID:eBXYWmKJ
12/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  :::::::::::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     ::::::::::::::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・ )「じゃあそうさせてもらうゥッ!『フィアー・ザ・ファッキィィン』!!!UHOOOOOOOOO!!
       (この方法は・・いちか・・・バチか・・これが成功すれば・・あいつは・・・精神力が一気に減り・・
          俺の能力をもろに受けることになるゥッ!!!!)


221 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:18 ID:eBXYWmKJ
13/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :    / ̄彡        ;     '       :       .:
     ◆ 冫、◆
; .⇔; /;;;;`;;;;;;\     人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_   |O 。 ゚  |ドゴッ (___)______________l⌒|  
二二二\__(@  )\(___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             \(´Д` □\                       
            /⌒       / 
      /⌒彡/ /\  糞  \
     / 冫、(mm/    ヽミ 彡/  
     /  `  ∩ドゴォッ!   人   
    (つ   ノ       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・  )ノ<UHHOOOOOOOOOYEEEEE!!!!!!
_____∧_________        
くくく・・触れたなァッ!?これでお前は・・無限に・・?

222 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:19 ID:eBXYWmKJ
14/22

∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :            ;     '       :       .:
     ζ
; .⇔;     シュンッ      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
_              (___)______________l⌒|  
二二二     (@  )\(___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
             \(´Д` □\                       
            /⌒      ヽ 
      /⌒彡/ /\  糞  \
    /;冫、 )mm    ヽミ 彡/  
     /  `  / ゙      人   
    (つ  と)       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)
    (_)し'       ヽ(・∀・ ;)ノ<ふぅ・・どうにか『成功』したようだな・・
_____∧_________  
馬鹿な・・スタンドクラッシュだとォッ!?
何故だ・・完全な・・・勝算があったはずゥッ・・!?腹が・・腹が痛いィッ!?
何を・・貴様・・何をしたのダァッ!?


223 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:19 ID:eBXYWmKJ
15/22

  :               ;     '       :       .:
              ;     '       :       .:
     
           ;      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
                (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
        ドォォォーン (´Д` □⌒\                      
         と   ̄ ̄         \ 
      /⌒彡 ̄ ̄ ̄\  糞 /\ \__
     /;冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ノ        人   
    (つ  と)       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)∩
    (_)し'       と(・∀・; ) ノ<これは失敗すれば10分は動けなくなってしまう危険な賭けだったッ!
_____∧_________  
・・?賭け・・?き・・さま・・何・・をォッ!?       


224 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:20 ID:eBXYWmKJ
16/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::し:::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::::::し:::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::::::し:::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::し::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・ )「お前のスタンドは『体の中に入っている液状のものが無くなるとスタンドクラッシュする。というリスクを背負ってたな。
      ならば俺は考えた。『思いっきり殴り、中の水分を全て外に出せばスタンドクラッシュする』のではないかとなァッ!
      そして『スタンドクラッシュ』という予測不能の事態に『絶対勝てる』と思ってたお前はァッ!
      一気に動揺し、精神力を失い、俺の能力をもろに受ける事になったのだァッ!!!!」
     (しかし俺の『フィアー・ザ・ファッキン』は攻撃力が少ない、危険な賭けだった。『殻』が弱くて助かったぜ・・・・
      そしてこれにはリスクも背負っていた・・『失敗』すれば最低10分は動けなくなってたからな・・やれやれだぜ。)


225 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:21 ID:eBXYWmKJ
17/22


  :               ;     '       :       .:
              ;     '       :       .:
     
           ;      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
                (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
              (´Д` □⌒\                      
         と   ̄ ̄         \ 
      /⌒彡 ̄ ̄ ̄\  糞 /\ \__
     /;冫、 )      ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ノ        人   
    (つ  と)       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)∩
    (_)し'       と(・∀・ ) ノ<そしてあっそー・・・俺と一緒にテレホマンを倒さないか?
_____∧_________  
ぐぅっ・・・・?・・・い・・嫌だね!・・
大体・・腹痛がするだけ・・で・・攻撃力は全然無い・・問題ないな・・

226 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:21 ID:eBXYWmKJ
18/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  :::::::::::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     ::::::::::::::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・ )「そんな事言っていいのかァ?俺の『フィアー・ザ・ファッキン』は強制的に腸に糞を詰める能力。
      数回殴ってるとそのうち腸が『破裂』する事になる・・。・・それでも・・嫌か?」


227 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:22 ID:eBXYWmKJ
19/22

  :               ;     '       :       .:
              ;     '       :       .:
     
           ;      人 . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
                (___)______________l⌒|  
二二二           (___)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 
              (´Д` □⌒\                      
             /⌒        \ 
      /⌒彡  / /\ 糞  /\ \__
     /;冫、 ) / /   ヽミ 彡/  \(@  )
     /  `  ノ (mm)    人   
    (つ  と)       (__)
     ヽ  ( ノ       (___)∩
    (_)し'       と(・∀・ ) ノ<どうだ?
_____∧_________  
・・・・・・・・・・


228 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:23 ID:eBXYWmKJ
20/22

             /
         /⌒/ /                             
       /::::   / /                            
      / :::::::\   /                         
     /:::::::::::し /    ノ                             
   /:::::::::し:::/\  \ /                               
  /:::::::::::::::::::::\/ し/<・・・ッゥ!  
            /    ・・・・わ・・わか・・・ッ

229 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:24 ID:eBXYWmKJ
21/22

      _____________________
     /                              \
 \ /                                 \ ./
   \      ________________      /
    \   /                         \   /
      \/                            \/.
       |                               .|
       |                                    |
       |                                |
        |                              |
        |                              |
  ..__  |                              |__..
        |                              |
        |            |                  |
        |            ||                  |
        |  _/       ;;;;|||;;;              -_ \
       /_/l/    /⌒;;;;               \l\_\
     /_/l/     /; 冫□)Σ               \l\_\
   /_/l/     /   Д ノ                     \l\_\
  /  /l/       (つ  と)                     \l\  \
               ヽ  ( ノ
              (_)し'
                 /|
           \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
           ≫                   ≪
           ≫仲間にな・・べきぎゃほぁっ!?≪
           ≫                   ≪
           /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\


230 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:24 ID:eBXYWmKJ
22/22

     /           ::::::::::::\ゴ                               ◎
 Σ  /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ                          事
  /              し:::::::::::::::::::\ゴ                           態
  |  ●  |____| ●  ::::し:::::::::::::::::|                            は
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::し::::::::::|   ゴ                        最
  |      \  ;;;;;;/     し:::::::::::::::::::| ゴ                          悪
 ゴ\       \/   し   ::::::::::::::/ゴ                           !!
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ                       

(・∀・;)「馬鹿な・・あっそー!?・・・これは・・石ッ!?ま・・まさかァッ!?」

本体名:『あっそー
スタンド名;『テイキング・オーヴァー・ミー』
       リ  タ  イ  ヤ
      再 起 不 能
..  /└────────┬┐
... <   To Be Continued... | │
  \┌────────┴┘ ドォォォーン


231 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/04 23:26 ID:eBXYWmKJ
途中でageちまった・・_| ̄|○

一応リタイヤしたけどスタンド紹介。

                  / ̄彡       
                 ◆ 冫、◆
                / ` o\     
                |゚  0    |  
                 \____/
         
                   /⌒彡
                   / 冫、 )     
                   /  `  ∩        
                  (つ   ノ      
                   ヽ  ( ノ      
                  (_)し'  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      スタンド名:テイキング・オーヴァー・ミー   ..        ┃
┃              本体名: あっそー  ..                ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃   パワー -    .┃  スピード -  .     ┃  射程距離 -E . . ...┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃   持続力 - E..   ┃  精密動作性 -.A  ┃  成長性 - C.     ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃自分が触れたものの周りの数メートルの距離を『無限』にする能力   ┃
┃ただしスタンドの中の液状の物が無くなるとスタンドクラッシュする      ┃
┃       (その時の精神力によるが15分前後)           ┃
┃ちなみに無限にした物は本人の意思で戻す事が可能         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 23:26 ID:b+uhSClX
割り込みすまなかった。

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/04 23:27 ID:RKINXVuZ
初リアルタイムキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
職人さん乙カレー!  ∬
  .オチャドゾー( ・∀・)つ旦

234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 00:43 ID:SFpInbfe
>>232
割り込みつつ煽るとはさすがですね。
僕にはとても真似はできません。

235 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 00:56 ID:HnR6DK8L
>>234
しかしそこにシビレる憧れる

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 01:06 ID:TWDIYevZ
しかしダンボールがウザイのは事実だな
書き込みもよくわからないのが多いし

237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 06:42 ID:+vZO1Goo
>>232
言い方きついけど、禿同
このスレ周泰とか空気読めてない厨コテ居過ぎだ
空回りしてることに気付けよ

238 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 09:02 ID:K2wIehIr
>>237
参考までに、君の思う厨コテ全員おしえてくらはい

239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 09:29 ID:HQuMxrwk
スタンドクラッシュって原作的にそういう表現(現象)ってあったっけ?

240 :238:03/09/05 11:24 ID:K2wIehIr
ちなみに私も周泰は空回りしてるとおもいまつ。
あとダンボールさんも嫌いです

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 11:34 ID:eaTY8kSo
>>239
原作中にそういう描写は無かったハズ。
漏れ的には、スタンドクラッシュってなに?って感じだったが。
なんとなく分かるから説明とかはしてもらわなくていいけど。

>>240
ここで言いなさんなや。
感想スレで言った方が伝わるよ。

242 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 15:07 ID:zpyHQZba
スタンドクラッシュってあれだろ?
ジョジョのAC版のゲームであった奴

243 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:07 ID:8FL/4IPx
14コマいきます

244 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:07 ID:8FL/4IPx
14/1
              。。。
                。゚・_・;゚。 <イッパツ アタッタカ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ ( )'"ヽ,,ノ
          ノ Y .}==`ー'i'゙
          (__)) .}←o→{

245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:08 ID:8FL/4IPx
14/2
           \| 。。。
          ― 。゚・_・;゚。 <ドコカ、ヤスムバショハ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:08 ID:8FL/4IPx
ずれた…_| ̄|○
14/3
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                                ホ <……

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:09 ID:8FL/4IPx
14/4
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                                ホ <…フシゼンニ アイテルナ…

248 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:10 ID:8FL/4IPx
14/5
              。。。
                。゚・_・;゚。 <アヤシイケド、ホカニ イイバショナイシ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:10 ID:8FL/4IPx
14/6
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |ホ|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                             ∧_
                             | ショウガナイ、ココニスルカ

250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:11 ID:8FL/4IPx
14/7
                          。。
                        (_・ ゚。
                        ,○、
                       ,! j' .ト、
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)    (´ ̄ ̄`ヽ、    ノ ノ.=|、ヽ )))
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)(´ ̄ ̄ ̄ ̄`).、 ヽ   (__)'-X|`(_)
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)(´ ̄ ̄ ̄ ̄`) ゝ‐'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:11 ID:8FL/4IPx
14/8
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。三 '''''
          <●1"ヽノ ゙l'○>  ヒュンッ
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

252 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:12 ID:8FL/4IPx
14/9
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧ ヽヽ
          ノ Y .}====`{ Y ヽ ヽヽ スタッ
          (__)) .}←o→{ (__)  ,,,,,

253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:12 ID:8FL/4IPx
14/10
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧   バァ――z___ン!!
          ノ Y .}====`{ Y ヽ\||/
          (__)) .}←o→{ (__)― ,._., ―

254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:15 ID:mJX/IYQe


255 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:39 ID:8FL/4IPx
えっと…書き込んでる途中でパソコンがバグって、続きが消えました…。
続きはまた書いて今度貼ります…。

256 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:39 ID:ej+zsQ8U
    ド
       ド ド   
  ド  ド
    ド   ド

257 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 17:40 ID:8FL/4IPx
あ、>>254さん、せっかく支援してくれたのに申し訳ないです。ごめんなさい。

258 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/05 18:46 ID:LFjJTTYu
>>211
>>236
>>237
>>240
ごめんなさい、しばらく身を引いて反省してきます。

259 :240:03/09/05 19:00 ID:K2wIehIr
>>ダンボールさん
あ、いえいえ。身を引くんじゃなくて消えて欲しいのでつ

260 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 19:18 ID:gl1rxqk9
まあそんなこと言うなよ。
そんなに悪い奴では無いよ。

261 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 19:25 ID:0g/nGMyK
まぁ、あまり長々と続ける話題でもないので続けたい人はパリパリスレあたりでやってくれ
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html

262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 19:25 ID:gl1rxqk9
ごめん、つまらん上げ方しちまった。

263 :ブリ坊:03/09/05 20:15 ID:0j3LbhtT

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )   兄者、実は俺、兄者のスタンドなんだ
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |          ・・・・・・マジかよ
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

264 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 20:39 ID:6jC4CBX0
>>237
ジョン=ジョースターなんてどうよ?

265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 20:44 ID:SFpInbfe
一番ウザイのはAAを書かずに煽るだけの低能。

266 :240:03/09/05 20:45 ID:K2wIehIr
>>265
>>265

267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 20:47 ID:rUgbEC6X
>>265
お前さんも煽ってどうする、と言いたい所だが、とりあえずそこには触れないとして

言ってることには概ね同意。

268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:19 ID:+vZO1Goo
>>238
これ以上はあえて言わない。
自分で気付いて改善してくれるにこしたことはない。
>>264
香ばしいところも多々あるが、大してウザイというわけでもないと俺は思う。
>>265
だがそれよりもっとウザイのが、職人気取りで碌に推古もしない厨コテ。
それに付け加え自分では大した事もせず「潤い潤い」とばかりに蜜に群がる香具師。
もしくは何も考えずここぞとばかりに脊髄反射で内容のないレスを返す奴も。

269 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:32 ID:PgFHgLd+
>>268
あんまり細かい所を突っ込むのは好きじゃないんだけど
お前さんのレスの内容が内容なだけに、ここはあえて突っ込ませてもらう。

ちゃんと自分の文章を「推敲」しろよ。

270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:43 ID:ksIgkDut
とりあえず
ジョン、サイタマ、ギコ、ニダー書いてたヤシ、ぽろろ、ヒナちゃん
これ以外のコテは少し考えた方がいいと思う。

271 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:46 ID:jXADiWXQ
>>270
だからさあ、あんたみたいのが一番ウザいってのが分かんないのかな?

272 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:48 ID:tXkdsQFp
荒らしは放置

273 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:52 ID:ksIgkDut
>>271
わかってやってんだろ。
釣りだ釣り。反応するな。

274 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:58 ID:jXADiWXQ
ほんとごめんな

275 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:58 ID:SFpInbfe
>>273
まるで>>270とは関係の無い第三者のような口振りですね。

276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 21:59 ID:jXADiWXQ
ウツダ…

277 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 22:00 ID:htPtOU+J
スレ自体が香ばしくなって来た模様。
脳内ザ・ハンド!

278 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 22:34 ID:SFpInbfe
>>277
むしろクリーム

279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 22:34 ID:ksIgkDut
>>273
ごめん。笑わせてもらった。

280 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/05 23:10 ID:jg1rxlU/
>>273
禿藁w

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 00:43 ID:z18FeEDb
>>270=273=279
最高に(藁)ってヤツだぁぁぁぁ!!

282 :ブリ坊:03/09/06 07:33 ID:BywZrnsR
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/      ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   スティッキーフィンガース!!
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_  
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._ ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 09:44 ID:4E6kzYgE

                      (`ヽ             ヽヽ
    iヽ    ,ヘ            `ヽ\        ──┐ |  | 
    | \_,ノ ヽ      、i,,      ) )          /  |  |   
    /  ´  `  ゙i 、,.i,,.;:"'  ゙`´ー,"、ノ /、  ∬      ノ    ノ  ┐
   l 0   0   l"            ゙ ヽ  ・〜       ヽヽ   .┴
   ゙i  、__  *ノ      /    ,イ  ゙i         ──┐ |  | 
    ヽ      /      (    ノ,;(`;、ノ ∬  〜∞    /  |  | 
      `ー-─'"|  ゙i-、_,v-ーヽ、 く ;;゙、;;;';)          ノ     ノ  ┐
           |  |       ヽ、 ).;!':;'ノ  ∫          ヽヽ   ┴
          ,ノ  ノ        __ノ ノ,;:(;,:;( ∬         ──┐ |  |  |  |  
         (__,ノ        (_,ノ´,;";:・':;'゙`ヾ            / . |  |  |  |
                        ゙;"''∵ ' :"‘          ノ    ノ    ノ


284 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 10:44 ID:ohUOc4yA
>>270=273=279
(・∀・)ニヤニヤ

285 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:40 ID:CfatEYkL
こんな雰囲気の中、昨日貼った14コマを最初から貼り直していいでしょうか?

286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:43 ID:SqGgyI8f
>285
どうぞ

287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:45 ID:CfatEYkL
14/1
              。。。
                。゚・_・;゚。 <イッパツ アタッタカ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ ( )'"ヽ,,ノ
          ノ Y .}==`ー'i'゙
          (__)) .}←o→{

288 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:46 ID:CfatEYkL
14/2
           \| 。。。
          ― 。゚・_・;゚。 <ドコカ、ヤスムバショハ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

289 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:46 ID:CfatEYkL
14/3
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                                ホ <……

290 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:48 ID:CfatEYkL
番号の付け方を間違ってた…
4/41
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                                ホ <…フシゼンニ アイテルナ…

291 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:48 ID:CfatEYkL
5/14
              。。。
                。゚・_・;゚。 <アヤシイケド、ホカニ イイバショナイシ…
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

292 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:49 ID:CfatEYkL
6/14
      ____________      __________
       |   第1倉庫     |       |   第2倉庫     |
       |            |       |       __     .|
       |  | ̄ ̄| ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄|;;;;;| ̄|  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |;;;;;|  |  .|
       |  |    |    |  |       |  |    |ホ|  |  .|
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
                             ∧_
                             | ショウガナイ、ココニスルカ

293 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:49 ID:CfatEYkL
7/14
                          。。
                        (_・ ゚。
                        ,○、
                       ,! j' .ト、
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)    (´ ̄ ̄`ヽ、    ノ ノ.=|、ヽ )))
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)(´ ̄ ̄ ̄ ̄`).、 ヽ   (__)'-X|`(_)
(´ ̄ ̄ ̄ ̄`)(´ ̄ ̄ ̄ ̄`) ゝ‐'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

294 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:50 ID:CfatEYkL
8/14
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。三 '''''
          <●1"ヽノ ゙l'○>  ヒュンッ
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)

295 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:50 ID:CfatEYkL
9/14
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧ ヽヽ
          ノ Y .}====`{ Y ヽ ヽヽ スタッ
          (__)) .}←o→{ (__)  ,,,,,

296 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:50 ID:CfatEYkL
10/14
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧   バァ――z___ン!!
          ノ Y .}====`{ Y ヽ\||/
          (__)) .}←o→{ (__)― ,._., ―

297 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:51 ID:CfatEYkL
11/14
              。。。
             。゚;;;;;;;゚。
          <●1"ヽノ ゙l'○>
          /、ハ E#\`、 ∧
          ノ Y .}====`{ Y ヽ
          (__)) .}←o→{ (__)   ,._.,∠イヤ、バァーンテ イウホドデモナイケド

298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 11:54 ID:SS0xCVF1
支援

299 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 12:00 ID:CfatEYkL
12/14
              。。。
             。゚;;;i|!゚。
          <|i|)1i|ヽノ ゙l'○>
          /、ハi|!#\|li、li∧
          ノ|li' .}==li=`{ Y ヽ
          l|__)) .}|l‐o‐i|{ il__)   ,._.,∠イヤ、バァーンテ イウホドデモナイケド

300 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 12:02 ID:CfatEYkL
セリフが…ミス大杉ですごめんなさい_| ̄|○
12/14
              。。。
             。゚;;;i|!゚。
          <|i|)1i|ヽノ ゙l'○>
          /、ハi|!#\|li、li∧
          ノ|li' .}==li=`{ Y ヽ
          l|__)) .}|l‐o‐i|{ il__)   ,._.,∠ココナラ ミツカルシンパイハ ナサソウダ…

301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 12:02 ID:CfatEYkL
13/14





                       ,._.,∠イチオウ シラベテオイタホウガ イイカナ

302 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 12:03 ID:CfatEYkL
14/14


            コツ…
          コツ…

                       ,._.,∠ン?

303 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 12:05 ID:CfatEYkL
ヘボすぎですね…。セリフミスは痛い…。
>>298さん、支援ありがとうございます。

304 :ダンボール ◆7eM.nd32Bk :03/09/06 12:09 ID:jxf1did1
>>287-302
いや、よくできてますよ。

305 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 13:05 ID:tTWlIrba
ダンボール…お前空気嫁よ…。

306 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 13:24 ID:K+TcE8mA
俺のスタンドは『空気を読む』スタンド。
このスレの空気が俺には読める。

307 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 13:31 ID:4ebYMIeD
で、どんな空気なんだ?

308 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 13:38 ID:fsK72GzY
>>307
からけ

309 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 14:11 ID:6UxjeT2W
>>307
今厨コテの的として当てられてるのにホイホイ出てくるなということでは?
というか>>258の発言はなんだったんだろうか?
ただ単に口で反省したといえば済むと思っているんだろうか?
自分の発言には責任もってほしい










ってここはネタで返すべきだった?

310 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:05 ID:r1vIbx44
この『空気』の中、作品を貼らしてもらいますがかまいませんねッ!


1/11
第5話〜逃亡中〜


∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`       '"""""`       '"""""`       '"""""`
             :    ,      ;          '       :   .  :
  :               ;     '       :       .:
     
; .⇔;            . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
______________l⌒|______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 

                         人 
                        (__)
                        (___)
                      ヽ(・∀・; )ノ
                  _____∧______
                  馬鹿な・・あれは・・石・・ッ! 
                  ギコイムと同じ死にかた・・という事はッ!!
            

311 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:05 ID:r1vIbx44
2/11

              \;;;;;;;;;;;   /
∈∋l]       [l∈∋l]\;:::、A,/ ニュゥッ       [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`   ̄ ̄     '"""""`       '"""""`       '"""""`
         _____∧_____
  :       ほっほーい♪
     
; .⇔;            . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
______________l⌒|______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 

                         人 
                        (__)
                        (___)
                     Σヽ(・∀・; )ノ
                  _____∧______
                  矢張りお前か!テレホマン!

312 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:06 ID:r1vIbx44
3/11
        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::し:::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::::::し:::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::::::し:::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::し::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ
(・∀・;)「いいぜ・・お前がその気なら・・今此処で戦ってやる!!」


313 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:06 ID:r1vIbx44
4/11

      _______
     /        ;;;;;;;\
    / / ヽ __/ \ ;;;;\
   /     ヽ  /    ;;;;;;\
.  /       \/      ;;;;;;;;\
  |        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|

/´∀`::;;\「だ が 断 る」


314 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:07 ID:r1vIbx44
5/11

∈∋l]       [l∈∋l]    |||    [l∈∋l]       [l∈∋l]
"""""`      '"""""`     || サッ '"""""`       '"""""`       '"""""`
         _____∧_____
  :       今君と戦う気はないのでな。ほっほほーい♪
     
; .⇔;            . ,     .  ⇔  .     ;; .      .  lili    ⇔ . ; ;
______________l⌒|______________l⌒|  
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 

                         人 
                        (__)
                        (___)
                     Σヽ(・∀・; )ノ
                  _____∧______
                  あっ!なっ・・待てェッ!おいッ!


315 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 15:07 ID:1IG0zeHO
支援Jリ・∀・ル⊃旦

316 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:07 ID:r1vIbx44
6/11

〜街中〜
                         2∧∧
                       ∩゚Д゚)
                         ヽ  |)
                        (  ⌒)
                        (/ J
                       | ̄ ̄ ̄|
                       |___|       パパパ──────
                       ||13:37||
                       | ̄ ̄ ̄|
プ────                | 2...  |
                       | ゲ   |
       パパ──────.     | ッ.  |           ビィ─────────
                       | ト   |
                       | 山  |
     /ニニニニヾ              | の   |               /|~ ̄ ̄ ̄~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, |     |              | 如   |           _   | |;;;;::::品  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽi,ハ____ル[] ̄`i        | し   |     ! ̄ ̄ト-、_ff :f~ ̄q_|;;::品品γニニニニニニ
       |||    i___;____j  ̄j ユ.   |      | 「 ̄|| :  レ /,  || :i__| |三三 ./ !
       ||{~] oo」(Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y)oo= 〔i;;ooニ/./
       |/iノ └┘ゝニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ノ~   └┘ / `ー---------
      ノ|         ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~         γ_/
 ̄ ̄ ̄ ̄ |                                         |;;::i
ニ]  (O○i                                       |;Oヽ───────
≡三 _[]_丿                                    〔ゝ_;ノニニニニ[2774]ニ
    i;;;;;;;;:!                                       !;;;;;;;;;;!   ` ̄ ̄ ̄´
     ̄                                         ̄


317 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:08 ID:r1vIbx44
7/11

    
   人____________________
   (__)__________________
  (___)| |  | |  | |  | |  | |  | |  | |
 ヽ(;・∀・)ノ.<ヒハー・・ヒハー・・ハァ・・ハァ・・
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


318 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:08 ID:r1vIbx44
8/11

             ∧_∧_∧
            (::::::::  ::::::::)つ
             ∪    ノ
    ------------------------ 、
   /  ̄__.// ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄.|| | ̄.| |
  /  ./´∀//     ||     || |   | |三ニ一
[/______/__;;;;//[ ]___||______|| |  | | ブロロロロロロ
   人___________________
   (__)__________________
  (___)| |  | |  | |  | |  | |  | |  | |
 ノ(;-∀-)ヽ.<ハァ・・・(良く考えたらこんな街中に居るはずないよなぁ・・)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

319 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:09 ID:r1vIbx44
9/11

    
    人____________________
    (__)__________________
   (___)| |  | |  | |  | |  | |  | |  | |
Σヽ(・∀・;)ノ.<!?今のって・・テレホマンじゃ!?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


320 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:09 ID:r1vIbx44
10/11

〜数分後〜



                              /|,,,/|
    人________________;:;[;;;;;;;] ,:<・・なぁ、あんた、
    (__)_______________ (|   |) あのトラックに
   (___)| |  | |  | |  | |  | |  | |  | | ̄|;;;|;;;;;|  おいつきたいモナか?
  ノ(-∀・;)ノ.                    <__<__ノ
___∧_______
<ヒハァー・・ヒハァー・・無理だ・・トラックに追いつく何て・・


321 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:10 ID:r1vIbx44
11/11

          /|   /| 
        /  |,,,,,,/  |              ◎
      ;; _______ ;;            こ
     ;;; | /     \ |  ;;;           い
     ;;;;; |   ヽ__/   |  ;;;;           つ
     ;;;;; |   ヽ  /  //| ;;;;            何
      ;;|___ヽ_/____//_|;;;;             者
      /       ::::::::::::::::ヽ             !?

Σ(・∀・;)「!?(今度は何だ!?)
 
:,[´∀`] ,:「だとしたらあれは・・人の足では無理モナね・・・・・モナに『乗る』モナ・・」

  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘


322 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 15:27 ID:f3qIIHos
>アオリ入れてるヤシ
寒い


323 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 15:30 ID:r1vIbx44
>>315
支援dクス

>>322
『アオリ』は寒くなくてはいけない。


            /|,,,/|
           ;:[´∀` ]:;
            (| モ  |)
            |;;;|;;;;;;|
           <__<_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      スタンド名:スケルトン・キー・イーピー                ┃
┃           .本体:スケルdモナー                    .┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃   パワー - ?   ┃  スピード - ?   ┃  射程距離 - ?   ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃  .持続力 - ?.  .┃ 精密動作性 -?  ┃   成長性 - ?. .   ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃一般人にも見える『服』タイプのスタンド、能力、パラメーター等はまだ不明┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 15:32 ID:htiQM+5q
乙。あんたタフだねぇ

325 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 15:35 ID:KCEtKYCi
アオリがあったほうがおもろい

326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 16:33 ID:OvU6BSL5
スレ誕生              dat落ち
  ↓                 ↑
職人登場           レスがつかない
  ↓                 ↑
スレ繁栄           ギャラリー去る
  ↓                 ↑
厨増加          厨コテに乗っ取られる
  ↓                 ↑
厨コテ登場         ギャラリーショック
  ↓                 ↑
スレが汚れる&厨コテ増加→職人去る

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 16:44 ID:Zw9WwMN6
>>309
>>的として当てられてるのにホイホイ出てくるな
ここまで子供っぽい事言うかな?

328 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 18:11 ID:/FR8KIp3
ダンボールは258で身を引くと書きこんで304で微妙なお世辞のレス。
流石にこれはいかんだろ。

>>285のは
8/14〜12/14が何をしたいのか全然わからん。敵が出てきたのかと思った。
ウンコーのは
6/11と7/11が同じ場所だと分かりづらい。
9/11〜10/11も移動している様には見えない。引きを使って追いかけるコマでも入れてくれ。

まあぶっちゃけ大きなお世話だろうが、少しは気にしてくれ。

329 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 18:14 ID:5CTOQTB0
そんな世話焼きのためにこのURLを貼ろう。

http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html

330 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 18:15 ID:RpqZjbm0
メ…ッセージ……で…す…
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html
これが…せい…いっぱい…です
ココに感想を書き込んでいるギャラリー…さん
受け取って…ください…
伝わって………
下さい……

331 :名前書くのマンドクセ:03/09/06 18:40 ID:wzFe4UP+
フーン

332 :名前書くのマンドクセ:03/09/06 18:41 ID:wzFe4UP+
で?

333 :名前書くのマンドクセ:03/09/06 18:42 ID:wzFe4UP+
OK。車輪つきPCで余裕で333ゲット。
=====
 ======  ∧_∧====
     ∧_∧  (´<_`  )  流石だよな俺ら。
===( ´_ゝ`) /   ⌒i  ====
    /   \     | |  ===
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃
      ◎     ◎≡≡≡3


334 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 18:47 ID:OT36in2N
なにをするだぁぁぁぁぁぁ!!ゆるさん!
           ∧_∧
    ∧_∧   (´<_`   ) 1巻か兄者
   ( ´_ゝ`)  /  ⌒i  
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


335 :名前書くのマンドクセ:03/09/06 18:50 ID:wzFe4UP+
>>334が怒ってるぞ兄者・・・・・
               __________
             / ∧__∧  ∧__∧// ̄\\
       __ ⊂∠__(´<_`;)__(´<_` /_⊃___| |\フ ヽ
   ,  ´_  /   / ̄ ̄ __ / ̄ ヽ    __ヽ ̄ ̄ |
  /∠__/―/-。―/――∠_/__∧  |       | ∧_.|
  ,========――´=============/⌒ヽ=|.=====| | ヽ ̄〕
  | _   | ̄ ̄ ̄|    _  ″  |⌒| |/   __ /|  )ノ
  )_旧_∈≡≡≡≡∋_旧_″_|| ノ丿_ -――┘ 丿
   \ \_ノ  ̄ ̄ ̄     \ \_ノ
俺は悪いことは何もしてないんだ!気にするな!!!

336 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/06 18:57 ID:r1vIbx44
>>328
スマソ。細かい描写も書いた方がいいでつね。。
次話はもうちょっと技術を上げるので生暖かく見守ってやっていてください_| ̄|○オナガイシマツ

337 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 19:08 ID:SlEyN0ja
29コマとオマケ一コマ逝きます

338 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:10 ID:SlEyN0ja
1/29
   ド       ド    ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,  ド
ド    ∧ ∧      ,,;;;;;;lヽ,―、/l ;;;;;''''''''    ド
  ド  (゚∀゚*) アヒャー・・,,;;<(lll)∀(lll)> パキキ・・
     (,   )     ;;;;;;;;;;l‐,――、 ゙l ;;,,,,,,,,,,,,     ド
 ド    |  |〜    ド ;;;;;|ニlー―'|ニ| ;;;;;;;;;'''
   ド ,;し`J;;:,ド     ;;;ノlll|::::::::::|lllヽ ;;''   ド
     ゙':;;;;;;;;:''゙ ド     ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''        ド

( ・∀・)  今だ! 
       行け!! フロム・ジ・インサイドッ!!!





     |   ・・・今お前
      \ 『ミスした』と思ったな・・・
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    煤ネ∧        lヽ,―、/l
     (゚∀゚*)      <(lll)∀(lll)>
     (,   )        l‐,――、 ゙l
      |  |〜       |ニ゙ー―'|ニ|
     ,;し`J;;:,       ノlll|::::::::::|lllヽ,,
     ゙':;;;;;;;;:''゙        '''::;;;;;;;;;;;;:::'''゙

339 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:11 ID:SlEyN0ja
2/29
          いやいやいやいや
    つーさんともあろう方がナイフをはず・・・



――――――――――――――――――――――――――
―――‐∧ ∧ 、、―――lヽ,―、/l ―――――――――――‐
―――‐三 *)`)|i ―‐ <≡|i/(lll)> 三≡    l ̄ ̄ ̄\――
―――‐_ヽ_'ノノノ =―≡=|!―、 ゙l 三ニニ,――|       \―
――――=―‐'" ―――‐‐―‐'|ニ| ――  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―
―――‐≡ノ´\_)――― ノlll|:::::::::|lllヽ ――――――――――‐
――――――――――――――――――――――――――

煤i;・∀・)  早ッッ! 声のする方向に反応したのかッ!?

    ビビんな! スタンドに生身の攻撃は通用しない!  (・∀・ )





       煤ネ∧ ?     lヽ,―、/l
         (  *゚)     <(lll)∀(lll)>
        /  , |       l ――‐、 ヽ
       〜  .lJ       lニl'ー―'lニ|
        ,;し`J;,      ,;;ノlll|::::::::::::|lllヽ;;,
        ゙''::;;;;::''゙      ゙''':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'''゙

           ┌――――――^―――――――――――
           |むだむだぁ〜〜
           |スタンドにそんなもんは効かないィィーッ
           |って『スタンド』なんてわかんね―か
           └―――――――――――――――――‐

340 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:12 ID:SlEyN0ja
3/29


      それにしてもいい反応だよね
 きっとそういうことしか出来ない体なんだろうね

         あっ ゴメンゴメン

    体だけじゃなくて脳みそもそうだよね
          全身筋肉オンリー
     狩りまっしぐらの原始人ってとこか

           ∧ ∧
           (*゚∀゚) ・・・
           (   ,)
          〜|  |
            し´J



341 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:12 ID:SlEyN0ja
4/29
   ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
 ,,,;;;                           ;;;;;,,,
,,;;;; はっきりいってバカの一つ覚えってやつだね ;;;;;;;,,,
'';;;;;;                            ;;;;;;;;'''
  ''''';;;;;;;;;;    しぃとの差別化の為に     ;;;;;;;;;''
    '';;;;;;; 意味もなく他のAAをしばきあげる ;;;;;;'''
     '';;;;,,,,,,,,,,,,,           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;''
    ,,;;;;;;      ただそれだけ       ;;;;;;;;;,,,
  ,,,;;;;;;;;;;; もうだから何? 何がしたいの? ;;;;;;;;;;;,,,
  ''';;;;;;;;;;;;;,                     ;;;;;;;;;;'''
    '';;;'''' わけがわからんどころじゃないよ ''''';;;;'
  ,,;;;;''' 厨房が立てるクソスレの匂いがするよ '';;;,,,
   '';;;;;;,,,                      ,,,;;;;''
     '''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''

             ∧ ∧
             (* ∀ )
             (    ,)
            〜|   |

342 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:13 ID:SlEyN0ja
5/29
      ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
    ,,,,,,;;;;;;                ;;;;;;,,,,,,,
  ,,,;;;;;;;;;;; 何食っていきてんだろうね ;;;;;;;;;;;;,,,
 ,;;; どうせまともに料理なんて出来ないから ;;;;;,
 ;;;;;;     生肉でも貪ってんだろ     ;;;;;;;;;;;
  '';;;; キッタネェーの ムシ沸くっつーの ;;;;;;;;;'''
,,,;;;;;;                       ;;;;;;;;,,,,,,
;;;;;;; ああ だから片言しか喋らんねぇんだな ;;;;;;
 '';;;;;;      アヒャヒャーだって      ;;;;;;;''
  ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;; バッカじゃねぇーの ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''
    ''';;;;;;;;; バカの連鎖反応だな ;;;;;;;;;;;'''
      ''';;;;;             ;;;;;;;;;'''
        ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''
     ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''' ∧ ∧ ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
   ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  (* ∀ )  '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'   (    )   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   〜|   |   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,

343 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:14 ID:SlEyN0ja
6/29
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;                          ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;  そんな低能低文化AAは邪魔 マジで邪魔  ;;;;;;;;;
;;;;; それ以上それ以外とかそんなこというのも鬱陶しい ;;;;;
;;;;;;;;                              ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 邪魔そのもの ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;; モナー モララー ギコ しぃ おにぎり ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    こんだけいればもう十分    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; だから早くいなくなれ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 切腹しろ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 首を吊れ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  眉間にナイフをブチ込め ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 今すぐ自殺しろ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::∧ ∧:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::(* ∀ ):::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::(   ,):::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::〜|   |:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

344 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:15 ID:SlEyN0ja
7/29
            ,,
          〜εlз
               ∧ ∧
               (* ∀ )
               (    ,)
                〜|  |
               ,;;し´J;;,
               ゙'::;;;;;;;;::'゙






                       ,,
                     〜εlз
               ∧ ∧
               (* ∀ )
               (    ,)
                〜|  |
               ,;;し´J;;,
               ゙'::;;;;;;;;::'゙

( ・∀・)  ・・・そろそろ かな?

  あのつーが微動だにしねぇんだ もういいだろ  (・∀・ )

345 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:15 ID:SlEyN0ja
8/29
  ∧虐∧  \  それじゃ 行きますか
  ( ・∀・)     ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (     )    ∧殺∧
  | | |     ( ・∀・)
 ,;(__)_);,   (    |
 ゙'::;;;;;;;;;;;;;;;;;:'゙    人.  Y)|ニゝ              ,,
           ,;し(__);;,   ,、           εlз
 ,.         ''::;;;;;;;;;;;;;::'゙
             ,,        ∧ ∧
                      (* ∀ )
        v                (    ,)
                       〜|  |
                       ,;し´J;,   ,、  ゛
                      ゙'::;;;;;;;::'゙

9/29


    ド    ド            + ギラッ
              ∧殺∧m|ニゝ
 ド      ド     ( ・∀・)ノ      ド
             (    /    ド
      ド    ド | | ∧ ∧    ド    ド
             ,;(__)_(* ∀ ) ド          ド
         ド   ゙''::;;;;;;;;;;;(   ,)         ド
                〜|  |     ド
        ┌――――^――――
        |  バイバ〜イ♪
        └――――――――‐

346 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:17 ID:SlEyN0ja
10/29


          \ 、
          、  \         /
          ゙ \ ヽ        __/        _/   
            、、 \      /      _ /       /
              丶 \  ____/ ___/  __/




347 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:17 ID:SlEyN0ja
11/29
            \
        ∧殺∧ヽヽ ∧∧
       r‐( ・∀・)l |i (  *) ユラ・・
      (__,)    //ノ ミ   )
        人  Y/,/_ゝ〜  /
       ,;し(__),,,,   ,(/(ノ;;;,,
      ゙'::;;;;;;;;;;;;;;;::''゙スカ ;;;;;;;;::'゙

      ┌―^――
      | え?
      └―――‐





        ∧殺∧   ∧∧、、ミ
       r‐( ・∀・)  ( *  )l ゛
      (__,)   , /  (   ノ クルッ
        人  Yv)|ニゝ  〜
       ,;し(__);;;,,,;(_/ヽ);,,
      ゙'::;;;;;;;;;;;;;;;::''゙ ゙'::;;;;;;;;;;::'゙

      ┌―^――――――
      | え? えッ・・・
      └―――――――‐

348 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:18 ID:SlEyN0ja
12/29
             |    _,,,,,,,,,,,,,,、        |
           |  l    lllllllllllllllli、   .,,,,,,,,,,,    |i
               llllllllllllllll    lllllllllll      |
          |       ,llllllllllllllll   .,lllllllll".,,,,,,,, |  |
                  llllllllllllllllllii,,、 .l!lllllll「 ,lllllllll   |i
        |        ,llllllllllllllllllllllllli,、   llllllllll     |
                 ,llllllllllllllll゙゙lllllllll!l    lllllllllll|      |
       |   |   lllllllllllllllll" ゙゙゙゙     ゙゙゙゙゙゙`  |i
         |     ,lllllllllllllllll           |
             ゙゙!!!!lllllll!゙               |
       |         ゙゙°  .,iiiii,,,,、
                      ,llllllllllllliii,、      |   |i
     |   |    |      ゙!!llllllllllllllllli、   |    l|
    |  i|    |!             ゚゙゙!!!!!'゙          |i 
         | i                 ,,iilli,、   |!    i
       |         |           ,,,iillllllllllli,、   |  i
   |i !    i !     |! |     ,,,,iiillllllllllllllllll!'゙   |!    |
       |     |!       ,,,,,,,iiiilllllllllllllllllllllll!'゙   |i  l
                   llllllllllllllllllllllll!!!''゙    |!  |
      |   |!  |i  i    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”`     |     i
         |     i|                  |i
                 |  i   |   |i
                   | i|
                    | | |
                    i| |i !l
           丶        |i !l∧    ,
         、          |i |∀*)`l      ,  ´
   `  ゙         、  、 i|  |!  /,)          "  ,
      、           ) i | i |i`l (    ‐       _
  ‐      -    `   `ノ    、‐' (   ‐         ―
               ,   ⌒ヽ,-―、,(`  、    ‐    、
     ´  ,
            "    ,    ,   、    ゙    `

349 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:22 ID:SlEyN0ja
13/29
            !!?  !!!

                なッ・・

              |    i
             |∧虐∧| i ビリビリ
            | i( ;・∀・)|!
             |( つ つ | l
             i| >  ト、ヽ | i l
            , !|(__) (_)|i !
           " , ;; :: '' '' ゙ ゛、 、
       ヽ从从从从从从从从从从从从ノ
       ≫   何ィィィ――!!!   ≪
        ´YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY`



350 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:23 ID:SlEyN0ja
14/29
        ド        ∧∧
   ド      ド      (゚∀゚*) オー ウマッタウマッタ
      ド          (   )           ド
   ド     ( ̄)r' ̄)ド  |  |〜      ド
      ド  ,r,|,、,.|',v/´   ,;し`J;,   ド      ド
        ´'';;;;;;;;;'';;;''゙   ゙':;;;;;;:''゙     ド  ド



    な・・ 何故だ!? 何故動けるッ!!?

フロム・ジ・インサイドは確かに作動していたはずだッ!!




      ゴ        ヘナッ       ゴ
 ゴ      ゴ  ∧虐∧ 彡            ゴ
     ゴ     ( ;・∀・)  ソンナ・・ バカナ・・・
   ゴ       | ,  へへ             ゴ
       ゴ   ,;(_cl、_(_)__):, ゴ    ゴ        ゴ
          ゙'':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::''゙           ゴ


351 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:24 ID:SlEyN0ja
15/29

    何 ブツブツ 言ッテンダ オ前


       \  へ?   /
          ̄ ̄ヽ( ̄ ̄
           ∧虐∧
           (・∀・; )
           | ,  へへ





;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ッi、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ,,,,,,,,,,,;;;;lllll lll;;, lll;;,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ,,`'-,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  lllllllllllll'''''lllll ':lll ''ll;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l .゙,!, `''''ー、――--,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,,..、;;;;  ゙゙゙゙゙゙゙   lllll
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、 | ゙'-.            '''''''''''"゛.,,.  |;;;;;;;      llllll
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│ |  `''''〃        _,,,-j'″ ,ノ;;;;;;    ,,,,;;;llllll
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|,゙l    ::::::::::::::::: ー''"゜ ,l゙  ,/;;;;;;;;  llllllllllll''''゙゙゙゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ,,....::::::::::::::::::::: ,,...  ″_,/;;;;;;;;;;   ゙゙゙゙゙゙゙
      |    l  `l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´ `l  l          llllllllllll
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    `ー':::::::::::::::::::::゛ー‐'  l;;;;;;;;;;;;;;;        lllllllll'゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l,     ヽ―‐―/ ヽlノ  ノ;;;;;;;;;;;;;;      'lllllll゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚h,,     ヽ、__ノ  ./lヽノ;;;;;;;;;;;;;;;;       lllllll'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゛'-、       ,.-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        lllllll
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


         !!?  !!!!


352 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:25 ID:SlEyN0ja
16/29
      从从从从从从从从从从从从
     ≫ うわぁぁあぁぁああ!!! ≪
      YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

   ∧ ∧
   (*゚∀゚) ウルセェナァ  ミ    ∧虐∧
   (   ,)       ミ   ('(・Д・;l|i) ズザザッ
  〜|  |         l⌒ニ,へ   )_
   ,;し´J;,          ̄ (_)_,lっ_);,
   ゙':;;;;;;;:'゙         '''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''゙

             ┌――――^―――――――
             |いぃ・・ いつの間にッ!?
             └―――――――――――‐

(*゚∀゚)  オレハ ツーダゾ
      コングライ デキネェデ ドウヨ

  おお・・ お前! 何故動ける!!
  おれのスタンドは完璧だったはずだぞッ!!!  (・Д・;i|)

(*゚∀゚)  アリャァ オ前ノ スタンドダッタノカ

           !! スタンドを知っている!?
                 ま・・ まさかテメェ・・・  (・Д・;i|)

(*゚∀゚)  ? イヤ ダッテ

353 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:26 ID:SlEyN0ja
17/29
    i| |ヽ'ヽ |!
    !|i(,,゚∀゚)  ド
    (,r' 、 † )|i  ギ
    / |i ヽi ノ |i  ュ
   l|i  ゙ー--' |l   ン
    | |i !|l ゙     !!
    ゙':;;;;;;;'゙
     ''∧ ∧
     (*゚∀゚) オマエノ スタンド    ∧虐∧
     (   ,) ブツクサ ウルセェヨ  (・Д・;l|i) ・・・
    〜|  |          ,ヘ,へ  , ノ
     ,;し´J;,         (_(_)__,lっ);,
     ゙':;;;;;;;:'゙         '''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''゙

  ┌――^――――――――――
  |オレモ スタンド 持ッテルシ
  └――――――――――――‐

くそっ! スタンド使いは他人のスタンドが見えるのか

            しかしッ!!

354 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:27 ID:SlEyN0ja
18/29
   |  俺のスタンドが通用しないってのは
    \    どういうことだッ!!!
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ヽ'ヽ
    ,‐(,,゚∀゚)
    (,r' 、 † )l
    /ヽ ヽiノ.l
    |  ゙ー--ソ
    |   (
    ゙':;;;;;;;'゙
     ''∧ ∧           ザッ
     (*゚∀゚) ハァ ?         ∧虐∧
     (   ,)            (・皿・ ;)‐、
    〜|  |           彡 (ヽr‐  (,_)
     ,;し´J;,             ,;;(_)`ヽ__);,
     ゙':;;;;;;;:'゙             ''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''゙

 ┌―――^―――――――
 | 知ルカ ソンナコト
 | アト ソレトナァ・・・
 └――――――――――‐

355 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:28 ID:SlEyN0ja
19/29



           オ前ノ スタンドサァ

          言ッテルコト 難シクテ


           ヨクワカンネェンダヨ




356 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:29 ID:SlEyN0ja
20/29
\  オレニモ 解ルヨウニ 勉強サセトケヨ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ヽ'ヽ
    ,‐(,,゚∀゚)
    (,r' 、 † )l
    /ヽ ヽiノ.l
    |  ゙ー--ソ
    |   (
    ゙':;;;;;;;'゙
     ''∧ ∧
     (*゚∀゚)            ∧虐∧ ・・・・・
     (   ,)            (・Д・ ;)―、
    〜|  |             (ヽr‐  (,_)
     ,;し´J;,             ,;;(_)`ヽ__);,
     ゙':;;;;;;;:'゙             ''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''゙


            ・・・ そ


357 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:29 ID:SlEyN0ja
21/29

    そんな理由で敗れたっていうのかァッ!!

            認めんッ!!!
      絶対に認めんぞオオォォォ!!!!

―――――――――――――――――――――――
――――――――――――∧――――――――――
―――――――――∧虐∧|_」――――――――――
――――――――‐(・Д・ # /`)――――――――――
――――――――⊂    /´――――――――――‐
―――――――――ヽ   ヽ―――――――――――





                  ∧
             /∧虐∧|_」  ビタッ
             ((・Д・ ;/`))
            (⊂    /´/
             `ヽ   ヽ\

           !!!?  !!!

            な・・ なんだッ!?
          体が・・ 動かんッ!!!

358 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:30 ID:SlEyN0ja
22/29
             |        |
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |            )        llllllllllllll  lllllllllllll
           |           / ヽ       'llllllllllll'  llllllllllll
           `lー――――――'、  ヽ      llllllllllll   lllllllllll
            |          |    |、     lllllllllll   lllllllllll
            `l  ――――‐〈 ´ ,r'´ ヽ     ,,,,,,,   ,,,,,,,,,,
             |         l_/ノ 、  ヽ   llllllllll   lllllllllll
             |   ――――〈 ノ ヽ`  l    lllllllll   .llllllllll
             ヽ______)l      |
      ,,,,,,,,,::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ       ヽ;;l '';;;,,,,,,,,,,,;; |;;;;;;;;;;;:::::::::,,,,,,,,,,,,,,,,
   ,,,,,,:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,,,,        ヽ| ;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,
 ,,,,:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r'´ ̄        ̄ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__________ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''
'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''

359 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 19:31 ID:MXy2N3oW


360 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:31 ID:SlEyN0ja
23/29
        !!? じ 地面から手がッ!!!

              ∧虐∧ ∧
              ( ; ・Д・)|_」
             ⊂_    つ
               |  ∧(´゙ヽ、
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(_)(__`ヽ;;ヽ;;;;;;;,,,,,,
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::''゙




        .,---,
        ,!   | r'''i r┐
        │  ] |_,} |,,,〉  ,--,__
        /  、゙゙') ´    ._}  ,,,]    ._. __
       .l゙  .l゙゙=゙    .r'',,、,,゙l    .|`| |"| .,!┐
       ヘi、,/      .゚У /゙゙l. ゙l   .'"゛‘"゜,/ l゙
                   `┘ .゙‐'′      l_l

                i|/|i'´|  |i
              l| (|∀i|,,),、|i
             !|  (,、†、,r'|iヽ
                | ト   | |i、
             ∧虐∧;;;;;;| | ヽ
         ;;;;;;;;;;('(・Д・;⊂__(,_,_)つ;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'''゙

      ウオオォォォッ!!  こ・・ これはッ!!!

361 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:32 ID:SlEyN0ja
24/29

          大分日ガ傾イテ来タナァ


            煤ネ虐∧;;;;;;| | ヽ
         ;;;;;;;;;;('(・Д・;⊂__(,_,_)つ;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,







                 ∧∧
   ド            (:゚∀゚:)  ド
        ド    ド  (;;;;;;;;;;;)    ド
     ド          l;;;;;;;;l ド
           ド    ,;U;;;;U;,     ド   ド
  ド      ド    ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ド
ド            ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;ド;;;;;;;,,,      ド
      ド    ,,,,,;;;;;;;;;ド;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,  ド    ド
  ド     ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ド     ド
    ド ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;ド;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ド;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,   ド
ド   ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,      ド

362 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:33 ID:SlEyN0ja
25/29

 |  オカゲデ オレト オ前ノ
 |
 |  『影ガ クッツイタ』ゼ
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄
    ド        ド
ド          ド    ド     /'r'´|   ド
   ∧ ∧               (゚∀゚,,)-、    ド
   (*゚∀゚)    ド   ド   ド  (,、†、 '゙ヽド
   (   )  ド   ド         | ト  .| |、     ド
  〜|   |          ド  ∧虐∧;;;;;;| |ヽ  ド     ド
   ,;;し´J;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;('(・Д・;⊂__(,_,_)つ;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,   ド
   ゙':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'''゙


       こ・・ これがお前の能力かッ!!  (・Д・ ;)

363 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:34 ID:SlEyN0ja
26/29

     一ツ イイ言葉ヲ 教エテヤル


      目ニハ目ヲ  歯ニハ歯ヲ




         暴力ニハ 暴力ヲ


           ( ̄)r' ̄)
           ,r,|,、,.|',v/´
          ´'';;;;;;;;;'';;;''゙


           ソシテ・・・


364 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:35 ID:SlEyN0ja
27/29
         『スタンド』ニハ 『スタンド』ヲ ッテナ



   .r'''゙~゙ヽ                           x,,_
    |   .゙i、   .r-_、                   │ `゚',!
    .)   .゙l,,,,,,,,,,. ヽ、;;;;⌒゙''¬r‐―--、v,,----;;;;タ  ,,---,i´_ .,i
    ,,ト'''''"'''\;;;;;ヽ;;;\::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::_/  .l゙;;;;;;,r'"^`~゚'''-、
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'i、;;;゙l,,,-ニli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   .,i´;;,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l;;;;;゙く;;;;;,ノ゚''1;;,-、;;;;;;;;;,-、;;;;i!厂 ̄'t,,i´;;;,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙
   .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙;;;;;;゙l;;;;`-、.!;;l__l;;;;;;;;;l__ノ;;;;l゙;;;;フ;;;;;;,ト;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;`'';ヽ;;;l―‐l;;;;;/--'';;;;;;;;゙l、;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,,rl|,;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ_ノ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;フw|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l゙
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙lて,`゙'r,,,|; ;;;;;;;;;'ー'´;;;;; ;;;;;;;;;l,il'゚ヽ,丿|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i´
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'rヘ´  ゙l;; ;;;;;; ̄|| ̄; ;;;;;;;;;;;,!゙ \\゙'i;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      `''''┬‐',r'´ .゙l   ヽ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;,ノ   ,l゙'\\`''''广″
       ,r',r'´   ゙l    .゙'Z''`  ‐rrイ`   ,l゙   \\'
         '‐'´゙l    .゙l   _,,..r''“゙゙゙゙''ー、,,,   l゙    l\\
         │    ヽ  '|i、      ,,'ッ ,/    ,/  ゙!ノ
          ゙l、   ゙i、  `i,゙"_   _`゙レ" l゙    .,/`
           ゙l、   .゙l  .゙l,|_|、__,|_|,,!’  |    丿
           ゙L    |  [~'ヽ, '.-.'゛゙l   |   ,l゙
            `''ー. |  ゙ヽ_ノ‘''-,,|  │.,,/
              `''l゙  ./''''lフ'ー'゚ .|   "゛
                  |  .|′  │
                  `'''|゛   l゙
                    ゙l   ,l゙
                    "  ‘

365 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:36 ID:SlEyN0ja
28/29

    アァッーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャアァァァーッ !!!!!

          ザスッ
                         ドシュッ
             ブシッ
                      ザグッ
                 グシャッ

      ギャアアアアアアアアァァァァァァァァァ――――――― !!!!!!!!!!!!!!


            、 ・ ゙  、   ,," ',・ ,
              ゙ 、、 ゙'' ,・  ’  r ,' "


スタンド名/フロム・ジ・インサイド
  本体名/虐モララー
  実行犯/殺モララー
               リ タ イ ヤ
              再起不能

366 :第四部的スタンドバトルA:03/09/06 19:37 ID:SlEyN0ja
29/29
                  /'r'´|
                 ||(゚∀゚,,)-、
                (',゙( †、 ||'´ヽ
                | ̄|ヽ E´__ノ
                |  | l | ̄||
                ヽノ ノ .|  |'
                  / ..:ヽノ   /|
                  '゙':;;;::'゙    /  |
                  ∧∧ /  ./
                  (゚∀゚*)´)ヽ/
                  ( ニ´)'
                   ヽ "ヽ〜
                   (ノ´ヽ_)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            スタンド名・ハートブレイカー             ┃
┃              本体名・つー                          ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃    パワー - A   ┃  スピード - A.     ┃    射程距離 -C.   ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃   持続力 - B.  ┃  精密動作性 - C . ┃  成長性 - B.     ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃能力:手にしている剣を超高速で振り真空波で目標を切り裂く。.   ┃
┃    影から影へと移動する事が出来る。                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

367 :オマケ:03/09/06 19:37 ID:SlEyN0ja
\ 意見・感想は専用スレでやれやゴルァ!!
   ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      (\/)           /⌒>
      《(,,゚Д゚)〉,          / ■⌒ヽ {9^'^)
      ll  )7llfヽ,        (´∀` [+」 {  )
      ヽ リ,,,,r,--,      r'▼L_」▼イ イ
       l,ヽ_|_ヨ      /  r「::::::::7、,_ノ
       《  ◇》       { rュト、三シ-イ
  ∧∧  ) ヽノ `ヽ     ヽ、_) /■\
  (,,゚Д゚) ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,)        ヽ(´∀`∩)
  ('ヽ  ヽ')''''''''''''            ( つ  ノ
  `'ヽ  ヽ                ( ヽノ
   (,ノ~ヽ,)               し(_)

    ┌――――――――――――^―――――――――――――
    |さもないと、ギコのアンチ・クライスト・スーパースターで
    |体を麻痺させている上に
    |僕のシンクロナイズド・ラブで
    |強制ワッショイさせちゃうよワショーイ
    └―――――――――――――――――――――――――‐

   ,〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、
  ∫「感想・意見」、「質問」、「スタンドのアイディア」はここで    ∫
  ∫ttp://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html   ∫
   '〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'´

368 :番外・さいたま:03/09/06 19:59 ID:vg+l37yY
0/17
 ◎たいようのワンポイントレッスン

────────────────

             日々是青春
   \ │ /
     / ̄\
| ̄ ̄(ペ∀゚/) ̄|_E[]ヨ______
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\  <みんなに元気を分けてあげるよ!!
|  \           \
\  .|⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
 . \ |_______|
※再起可能(全治1週間)

番外・さいたまは砕けない そのB

369 :番外・さいたま:03/09/06 20:00 ID:vg+l37yY
1/17
 \         _  _  _  _  _  _  _  _  _  _            /
 :\\                                          //:
 :::::::\\                 ____                 //:::::::
 :::::::::::::\\    .______/|   _   |\______.    //:::::::::::::
 :::::::::::::::::::\\          |:::::|.  〈┌〉 . |:::::|          //:::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\\__        |:::::|    ̄   |:::::|        __//:::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::\: | ノ;;ヾゞ   |:::::|        |:::::|   ノ;;ヾゞ  | :/::::::::::::::::::::::::::::::
..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |,:;;ゞ,ヾ;;;ゝ  |::::: ,,,,,,    ,,,,,, :::|  ,;ゞ,ヾ;;;ゝ | :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |: | ゞヾ;;ゞヾ                  ゞヾ;;ヾヾ | :|
             |: |   il|   .________   il|   | :|
             |: |   ,,|il,,   | lllllllllllllllllllllllllllll |  ,,,|il,,   | :|
  ===== l^l‐┐ l""l   └───────┘ l""l   ┌‐l^l =====
  ⌒ii ii⌒l⌒ii| | :|    ̄                      ̄   .|: | | ii⌒l⌒ii ii⌒
  二]ノ::::::::::::ノl| | :|                            |: | | lヽ:::::::::::ヽ [二
  |i| |l==||/|_|/   ;;;;;;;;                     \|_| \||==l| |i|
  |i|::::::::::::::::// ;;;;;つ ;;;;;;;                ∩;;;;;       \\::::::::::::::::::|i|
  |i|:::::::::://                      ;;;;;        \\::::::::::::|i|
  |i|:::://      ;;;;;;;;;;;;;;;;;                              \\::::::|i|
;;;;;;;;;;;;;;;        ;;;;;;;;;;;;;;;;                      ____
;;;;;;Д゚);;;;                   ,__           /_____j;;;
;;;;;;;;;;;;;;                    iii■∧           U;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        (   )           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        (   )
                       〜|  |
                          ∪∪:::::           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                         :::::::::::::::         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ::::::::::::::         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           ::::::::::::::
 ,__
 B■∧    スタンド使いを一人も繰り出して来ないとは…
.  (,, ゚Д゚)   何か企んでいるようですね。

370 :番外・さいたま:03/09/06 20:00 ID:vg+l37yY
2/17
                  ,__
                  iii■∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   (   )  <  小人閑居して不善を為す…ですか。
                   (   )    \_まあ、不善を為しているのはお互い様ですが…
                  〜|  |
                     ∪∪:::::
                    :::::::::::::::
                     ::::::::::::::
                      ::::::::::::::

371 :番外・さいたま:03/09/06 20:01 ID:vg+l37yY
3/17
(同刻・マスターの間)
              |   |______|     ☆         ☆   |______|   |
_______|   .|____|            ☆            |____|.   .|________
         .|       .|| |  | ||     ☆                      || |  | ||       |
_______|       .|| |  | ||  ☆           ☆     ☆     || |  | ||       |______
|   |  | ||        || |  | ||           ☆                || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||                    ☆       || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||ド       || |  | ||   ☆                        || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||     ド      ☆               || |  | ||  ド     || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||                      ☆   ド || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||  ド     || |  | ||                             || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||     ☆    :::::  :::::  ☆         .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||         :::::::::::::::::::           || |  | ||    ド   || |  |   |
|   |  | ||        || |  | || ☆      :::::::::::::::::::::::     ☆ド   || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||       ::::::::::::::::::::::::::::          || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    ド    ::::::::::::::::::::::::::     ☆    .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||        :::::::::::::::::::::::::            || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜.|| |  | || ド      || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ,| ||        || |  |   |
|   |  | ||     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      || |  |   |
|   |  | ||  ド       /                           \            || |  |   |
|   |  | ||        /                      ド       \        .|| |  |   |
|   |  | ||       /           ド                     \      .|| |  |   |
|   |  | ||     /                                    \     .|| |  |   |
|   |  | ||    /           \ │ /                        \  ..|| |  |   |
|   |  | ||  / ド            / ̄\        ∧ ∧       ド           \ || |  |   |
                    ─(    )─      (   )

372 :番外・さいたま:03/09/06 20:01 ID:vg+l37yY
4/17
|   |  | ||
|   |  | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   |  | ||  | マスターとやら、おとなしく出てこい!!
|   |  | ||  | 『セプテンバー』の放射熱線を食らわせるぞッ!!
|   |  | ||  \__  ___________________
|   |  | ||       ∨
|   |  | ||     ∩.∧ ∧∩      \ │ /
|   |  | ||      \( ゚∀゚ )/       / ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   |  | ||      |   〈      ─( ゚ ∀ ゚;)─ < そんなパワーないよ!?
|   |  | ||      / /\_」        \_/     \_________
|   |  | ||       ̄             / │ \
              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
       | バラすなよ。
       \______

373 :番外・さいたま:03/09/06 20:02 ID:vg+l37yY
5/17
|| |  | ||                      ☆     || |  | ||
|| |  | ||                             || |  | ||
|| |  | ||     ☆    :::::  :::::  ☆         .|| |  | ||
|| |  | ||         :::::::::::::::::::           || |  | ||
|| |  | || ☆      :::::::::::::::::::::::     ☆    || |  | ||
|| |  | ||       ::::::::::::::::::::::::::::          || |  | ||
|| |  | ||         ::::::::::::::::::::::::::     ☆    .|| |  | ||
|| |  | ||        :::::::::::::::::::::::::            || |  | ||
|| |  | ||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜.|| |  | ||
|| |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   || |  | ||
|| |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..|| |  | ||
      ______∧____________
    /                            \
    | フッ。はじめから、私は逃げも隠れもせんよ…  |

374 :番外・さいたま:03/09/06 20:02 ID:vg+l37yY
6/17
|| |  | ||          ド      ☆     ド || |  | ||
|| |  | ||   ド   ☆       ド         || |  | ||
|| |  | ||     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ☆ || |  | ||
|| |  | ||    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    || |  | ||
|| |  | ||ド   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ド || |  | ||
|| |  | ||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|| |  | ||
|| |  | ||      [二] /⌒ヽ  [二]        .|| |  | ||
|| |  | ||   ド   | | (__)⌒| | |     ド .|| |  | ||
|| |  | ||     /ド | |_||(_) |  \       .|| |  | ||
|| |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
|| |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||

375 :番外・さいたま:03/09/06 20:03 ID:vg+l37yY
7/17
|| |  | ||        ________        || |  | ||
|| |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
|| |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
|| |  | ||    \《》《》《. ∩_∩ .《》《》《/    .|| |  | ||
|| |  | ||       ̄\ (´ー`) / ̄        || |  | ||
|| |  | ||      [二] /⌒ヽ  [二]        .|| |  | ||
|| |  | ||       | | (__)⌒| | |       .|| |  | ||
|| |  | ||     /  | |_||(_) |  \       .|| |  | ||
|| |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
|| |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||

 バ ァ ァ ァ ー ー ー ー ー ー ー ン !!


  ∧ ∧ (こんなにあっさりと姿を現すとはな…
 (゚∀゚ )  とにかく、間違いなく俺に勝ち目はない…
       ここは、実力差を悟られないようにしつつ、
       会話を引き伸ばしてギコ教授の到着を待つぜ!)

376 :番外・さいたま:03/09/06 20:04 ID:vg+l37yY
8/17
|   |  | ||
|   |  | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   |  | ||  | さて…言いたいことは何かあるか?
|   |  | ||  | 俺達にボコられる前に、聞いてやるぜ!!
|   |  | ||  \__  _______________
|   |  | ||       ∨
|   |  | ||     ∩.∧ ∧∩      \ │ /
|   |  | ||      \( ゚∀゚ )/       / ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   |  | ||      |   〈      ─( ゚ ∀ ゚;)─ <   どうする、ひだり!
|   |  | ||      / /\_」        \_/      \_俺達じゃあ勝てねェぜ!!
|   |  | ||       ̄             / │ \
              ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
       | もうお前帰れ。
       \_______

377 :番外・さいたま:03/09/06 20:04 ID:vg+l37yY
9/17
|| |  | ||        ________        || |  | ||
|| |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
|| |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
|| |  | ||    \《》《》《. ∩_∩ .《》《》《/    .|| |  | ||
|| |  | ||       ̄\ (´ー`) / ̄        || |  | ||
|| |  | ||      [二] /⌒ヽ  [二]        .|| |  | ||
|| |  | ||       | | (__)⌒| | |       .|| |  | ||
|| |  | ||     /  | |_||(_) |  \       .|| |  | ||
|| |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
|| |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||
    ______∧____________
  /                            \
  | では、一つ質問させてもらおう。           |
  | 君達の瞳には、 確かに 正義の炎が見える…   |
  | それが、 なぜギコ教授などに 加担し、         |
  | 我々「13人委員会」に弓引くのだ?        |

378 :番外・さいたま:03/09/06 20:05 ID:vg+l37yY
10/17

  ∧ ∧   なぜって、みぎを助けるため!
 (゚∀゚ )   あと、お前らみたいに平気で一般人を巻き込む奴らが
        許せないからだッ!!

  ∩_∩   力一のことか…
 (´ー`)   では訊ねるが、仮に、ある国に独裁者がいたとしよう。
        彼は、己の満足のために国民を虐殺している。
        そんな独裁者と、その国の国民、死ぬべきはどちらだ?
  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   独裁者に決まってるぜッ!!

  ∩_∩   ふむ。それはそうだろう。
 (´ー`)   そこで国民は武装蜂起して、独裁者を殺したとする。
        だが、その争いの中で、罪もなき市民が巻き込まれてしまった。
        この犠牲をどう考える?
  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   それは仕方な… うーん…

  ∩_∩   「仕方ない」と僅かでも思ったら、力一を責める資格は君にはないな。
 (´ー`)   彼は、彼なりに『選んだ』だけだ。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )   だが、今の話は当てはまらない! なぜならッ!!

379 :番外・さいたま:03/09/06 20:06 ID:vg+l37yY
11/17
    ∧        )
    /:. `,       )  お前たちこそが、独裁者だからだッ!!
   /::::. '、      )  スタンド使いだけの世界を作るため、
___/::::::::. `、     ) 一般人を粛清しようとするお前らにッ!
:::::::::::::::::::::  \   < そんなことを説かれるいわれはないッ!!
:::::::::::::::::( )  ヽ   )
:::::::_/:::::::::::::..   i  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ̄  /::::::::::::::::::   l    _ ― 、
   /::::::::::::::::::::   |  /    \
  /:::::::::::::::::::::   l  |  .::::::::::::. ヽ
\/:::::::::::::::::::::   / / :::::::::::::::::: }

380 :番外・さいたま:03/09/06 20:07 ID:vg+l37yY
12/17

  ∩_∩   なるほど…
 (´ー`)   今の言葉で、全てが分かった。
       君の立場や、誤謬の原因がな。
  ∧ ∧
 (゚∀゚ )  俺の立場…?

  ∩_∩
 (´ー`) 『13人委員会』とは…

381 :番外・さいたま:03/09/06 20:07 ID:vg+l37yY
13/17
\WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                                                     ≪
≫  『13人委員会』とは、スタンド使いの能力を悪用させないための執行機関!!    ≪
≫   その最終理念は、「スタンド使いの存在しない世界の構築」!!               ≪
≫                                                      ≪
/WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW\
            || |  | ||        ________        || |  | ||
            || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
            || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
            || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩ .《》《》《/    .|| |  | ||
            || |  | ||       ̄\ (´ー`) / ̄        || |  | ||
            || |  | ||      [二] /⌒ヽ  [二]        .|| |  | ||
            || |  | ||       | | (__)⌒| | |       .|| |  | ||
            || |  | ||     /  | |_||(_) |  \       .|| |  | ||
            || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
            || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||

382 :番外・さいたま:03/09/06 20:08 ID:vg+l37yY
14/17

  ∩_∩   世の中には、スタンドを悪用して犯罪を働いている者が多い。
 (´ー`)   そのような輩を、正しい道に導き、または勧誘し、ときに誅殺するのが
       「13人委員会」の使命。

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )  な、何だって…?


  ∩_∩   そして、私の理想、「スタンド使いの存在しない世界の構築」。
 (´ー`)  スタンド使いは、本来は世の中に必要ないと私は考える。
       「13人委員会」にスタンド使いが多いのは、矛盾していると思うだろう?
       スタンドを使って悪事を働いている者がいる限り、抑止力としての力が必要なのだ。
       それと、誤解されては困るが、私の理想は
       今存在するスタンド使いを皆殺しにするような過激なものではない。
       「スタンド使いの存在しない世界の構築」が実現した場合、我々は静かに滅びよう…

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )  そんな… 俺の聞いた話だと…

383 :支援:03/09/06 20:10 ID:nDDUf0nX
ゴゴゴゴゴ…

384 :番外・さいたま:03/09/06 20:10 ID:vg+l37yY
15/17

  ∩_∩   だが、その理念に真っ向から相反するスタンド使いがいた。
 (´ー`)  彼は、こう言ったのだ。
       「なぜ、我々スタンド使いが滅びなければならないのです?
        スタンドは、誇るべき力ではないですか。
        それを自ら放棄するは愚か。むしろ我々の為すことは
        …力無き民を全て屠り、スタンド使いによる世界を築く事ではないですか?」

  ∧ ∧
 (゚∀゚ )  …!!


  ∩_∩   そして、彼は最強だった。悪魔のような強さだった。
 (´ー`)  当時、私は13人の幹部の一人だったが…
       生き残ったのは… いや、逃げ延びたのは私を含めた2人のみ。
       旧「13人委員会」を壊滅させた、その悪魔とは…

385 :番外・さいたま:03/09/06 20:10 ID:vg+l37yY
16/17
  .___________
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |    。|;;;,__;;;;;;;;;;|。   |
  |     |;;;;iii■∧;;;;;;;|    |
  |     |;;;;(;:゚::::゚::) ;;;|    |
  |     |;;;;;(:::::::: ) ;;;|    |
  |     |;;〜|;;;;;::.| ;;;;;|    |
  |     /;;;;;;;∪;∪;;;;;;\    |
  |.  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.. |
  |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\|

 バ ァ ァ ァ ー ー ー ン ! !
          ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 私の事ですよ、ひだり。
  \____________

386 :番外・さいたま:03/09/06 20:11 ID:vg+l37yY
17/17
             \WWWWWWWWWWWWWWW/
             ≫                 ≪
             ≫     ギコ教授!!   ≪
             ≫                 ≪
             /WWWWWWWWWWWWWWW\
                           // /⌒ヽ      /⌒ヽ
   ,'~ ̄ヽ                    // |  |    |  |
   /   |∧         ∧ ./⌒ヽ     //  /    ̄ ̄ ̄     \
   |   / ヽ      / ヽ/   `;   //  l::::::::u   /    ⌒ヽ l
   |  /   `ー――'   ヽ    l  //   |::::::::::               |
   |  l  u O 、___, O   l   /  //    |:::::::::::::::::    ━━━  u |
   |  l     ヽ  /    u |   |  //     ヽ::u::::::::::::::   ー   /
   |  ヽ     ヽ/      /  / //        丶::::::::        /

  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

387 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 20:23 ID:v4SrWL3K
おぉぉぉおおおおお!!!
さいたまさん、あんたやっぱ最高だぜぇぇぇええぇぇぇぇぇええ!!

388 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 20:25 ID:AEqpVvN5
新作ラッシュキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
退廃してた雰囲気に活入れご苦労様です

389 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 20:36 ID:29CKAD9m
(・∀・)ベネ!

390 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 21:05 ID:lzKy5ZSk


391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 21:21 ID:MXy2N3oW
さいたま禿ワロタ

期待してますよヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

392 :番外・さいたま:03/09/06 22:26 ID:vg+l37yY
0/34
 ◎たいようのワンポイントレッスン

────────────────

             面白き
   \ │ /     事も無き世を
     / ̄\           面白く
| ̄ ̄(ペ∀゚/) ̄|_E[]ヨ______
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\  < うすしおパリパリうすしおパリパリ!!
|  \           \
\  .|⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
 . \ |_______|
※再起可能(全治1週間)

番外・さいたまは砕けない そのC

393 :番外・さいたま:03/09/06 22:26 ID:vg+l37yY
1/34
              |   |______|     ☆         ☆   |______|   |
_______|   .|____|            ☆            |____|.   .|________
         .|       .|| |  | ||     ☆                      || |  | ||       |
_______|       .|| |  | ||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜.|| |  | ||       |______
|   |  | ||  ド     || |  | ||        ________        .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    ..|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》| ド  .|| |  | ||    ド   || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩ .《》《》《/    ..|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||  ド    ̄\ (´ー`) / ̄        .|| |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||      [二] /⌒ヽ  [二]        || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||       | | (__)⌒| | |       || |  | ||        || |  |   |
|   |  | || ド      || |  | ||     /  | |_||(_) |  \       || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   || |  | ||        || |  |   |
|   |  | ||        || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..|| |  | || ド      || |  |   |
|   |  | ||        || | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ,| ||        || |  |   |
|   |  | ||     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      || |  |   |
|   |  | ||  ド       /     \ │ /   ド   ∩ ∧ ∧ ∩  \            || |  |   |
|   |  | ||        /        / ̄\        \(゚∀゚;)/     .\        .|| |  |   |
|   |  | ||       /       ─( ゚ ∀ ゚;)─       |   〈      .\      .|| |  |   |
|   |  | ||     /          \_/            / /\_」         .\     .|| |  |   |
|   |  | ||    /               / │ \         ̄                \  ..|| |  |   |
|   |  | ||  / ド                    ,__                  ド    \ || |  |   |
                               iii■∧
                                (   )
                                (   )
                               〜|  |
                                  ∪∪:::::
                                 :::::::::::::::
                                  ::::::::::::::
                                   ::::::::::::::

394 :番外・さいたま:03/09/06 22:27 ID:vg+l37yY
2/34

   ∧ ∧
  (゚∀゚;)     …どういう事だッ!!

 ,__
 B■∧      まあ、大体はマスターの言うとおりですよ。
.  (,, ゚Д゚)     私が「13人委員会」について説明したことは、ほぼデタラメです。


   ∧ ∧     じゃあッ!!
  (゚∀゚;)     ずっと俺達を騙してたのかッ!!

 ,__
 B■∧      その通りです。あと、みぎの発熱もね。
.  (,, ゚Д゚)     あれは私の部下のスタンド能力によるものですよ。
          スタンドが発現済みだし、みぎだけが死に瀕するというのは変でしょう。
          おかしいとは思わなかったんですか?

395 :番外・さいたま:03/09/06 22:27 ID:vg+l37yY
3/34

   ∧ ∧     俺は… てめぇの、「スタンド使いだけの世界を作る」なんていう
  (゚∀゚;)     馬鹿げた野望に協力させられたのか!?

 ,__
 B■∧      そんな矮小な表現は戴けませんが、その通りです。
.  (,, ゚Д゚)     「13人委員会」を倒すのにも、あなたは加担しましたよ。
          彼らにとっては、あなたに殺されたも同然です。

   ∧ ∧
  (゚∀゚;)     …!!

 ,__
 B■∧      何度も言ったじゃないですか。
.  (,, ゚Д゚)     「現実は非情」なんですよ。
          さて… あなたとの話は後です。
          今は、マスターに用があるのでね。

396 :番外・さいたま:03/09/06 22:28 ID:vg+l37yY
4/34
      ∩.∧ ∧∩
       \(;゚∀゚)/
       |   〈
       / /\_」
        ̄
                __,
               ∧■B  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               (゚Д゚ ,,) < 久し振りですね、マスター。
            ──⊂  |  \__________
                 |  |
                 |  |〜
                 ∪∪  カツ
                     カツ…
    \ │ /
     / ̄\
   ─(    )─
     \_/
    / │ \

397 :番外・さいたま:03/09/06 22:28 ID:vg+l37yY
5/34
      ∩.∧ ∧∩
       \(゚∀゚;)/
       |   〈
       / /\_」
        ̄
    __,
   ∧■B  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚ ,,) < もう戦闘はできない体ながら、
──⊂  |  \_あなたのスタンド能力は非常に厄介でしたよ…
     |  |
     |  |〜
     ∪∪  カツ
         カツ…
    \ │ /
     / ̄\
   ─(    )─
     \_/
    / │ \

398 :番外・さいたま:03/09/06 22:28 ID:vg+l37yY
6/34
            \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
             ≫                        ≪
             ≫   それ以上近寄るなッ!!      ≪
             ≫    石仮面を「飛ばす」ぞッ!!    ≪
             ≫                        ≪
            /WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW\
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩  rー))-、      || |  | ||
         || |  | ||       ̄\ (´ー`) |∀ム∀|      .|| |  | ||
         || |  | ||      [二] (   つ キ=ヲ/      .|| |  | ||
         || |  | ||       | |.  | | |  `ーー'        .|| |  | ||
         || |  | ||     /  | (___)__) |   \       || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||
                       ,__
                       iii■∧
                        (   )
                        (   )
                       〜|  |
                          ∪∪
          \ │ /                 ∩ ∧ ∧∩
           / ̄\                  \(   )/
         ─(    )─                 |   〈
           \_/                   / /\_」
          / │ \                   ̄

399 :番外・さいたま:03/09/06 22:29 ID:vg+l37yY
7/34
 ,__
 B■∧
.  (,, ゚Д゚)     やはりそう来ましたか。


  ∩_∩
 (´ー`)      私に取れる手段はこれだけだからな。

 ,__
 B■∧     やれやれ…
.  (,, ゚Д゚)     至高の宝である石仮面が、人質としての使い道しか無いとは…
          君達「13人委員会」はつくづく無能だ。

  ∩_∩     好きなように言いたまえ。
 (´ー`)      貴様にこれを渡すわけにはいかんからな。
          それに… 貴様の切り札であったスタンド使いも
          もう貴様にはついていかんぞ!!

  ∧ ∧
 (゚∀゚;)    俺…!?

400 :番外・さいたま:03/09/06 22:30 ID:vg+l37yY
8/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩  rー))-、      || |  | ||
         || |  | ||       ̄\ (´ー`) |∀ム∀|      .|| |  | ||
         || |  | ||      [二] (   つ キ=ヲ/      .|| |  | ||
         || |  | ||       | |.  | | |  `ーー'        .|| |  | ||
         || |  | ||     /  | (___)__) |   \       || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||
                       ,__
                       iii■∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        (,,゚Д) / < マスターのスタンド能力は、物質移動。
                        (   つ    \_あの生徒と同じ能力です。
                       〜|  |
                          ∪∪
          \ │ /                 ∩ ∧ ∧∩
           / ̄\                  \(   )/ <!!
         ─(    )─                 |   〈
           \_/                   / /\_」
          / │ \                   ̄

401 :番外・さいたま:03/09/06 22:30 ID:vg+l37yY
9/34
 ,__
 B■∧     ただし、マスターの能力は生徒よりも遥かに射程が広い。
.  (,, ゚Д゚)     あんな風に石仮面をどこかに飛ばされると、非常に困るんですよ。
           だから、今までは迂闊に「13人委員会」に手出しができなかったんです。

  ∩_∩      だから、貴様はスタンド使いを集めたのだな。
 (´ー`)      私の能力を無効化できるスタンド使いを探して…

 ,__
 B■∧      そして、ようやく見つけたのですよ。
.  (,, ゚Д゚)     「スタンドを封じるスタンド」を持つ者を!!


  ∩_∩      だが、彼はもう貴様にはなびかん!!
 (´ー`)      貴様の負けだッ!!

 ,__
 B■∧
.  (,, ゚Д゚)     「これ以上近寄ったら、石仮面を飛ばす」んでしたね…

402 :番外・さいたま:03/09/06 22:31 ID:vg+l37yY
10/34
                 _/\/\_/\/\
                 \            /
                 <   何だとッ!!  >
                 ∠              \
                   \/\/\/\/ ̄
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩  rー))-、      || |  | ||
         || |  | ||       ̄\ (´ー`) |∀ム∀|      .|| |  | ||
         || |  | ||      [二] (   つ キ=ヲ/      .|| |  | ||
         || |  | ||       | |.  | | |  `ーー'        .|| |  | ||
         || |  | ||     /  | (___)__) |   \       || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄,__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   || |  | ||
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄iii■∧  ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        (   ) < どうぞご自由に…
                        (   )   \_______
                       〜|  |
                          ∪∪カツ
                           カツ…
                                    ∩ ∧ ∧∩
                                  \(   )/ <!!
                                   |   〈
                                   / /\_」
                                   ̄

403 :番外・さいたま:03/09/06 22:31 ID:vg+l37yY
11/34

  ∩_∩
 (´ー`)     馬鹿な…! スタンドが出ないッ!

  ∧ ∧
 (゚∀゚;)    そういえば… いつの間にか、『セプテンバー』の姿が…

 ,__
 B■∧    あなた達は、見事に引っかかってくれましたね。
.  (,, ゚Д゚)    私が探していたスタンド使いは、さいたま達ではありませんよ…

404 :番外・さいたま:03/09/06 22:32 ID:vg+l37yY
12/34
                 _/\/\_/\/\
                 \            /
                 <  違う…だとッ!?>
                 ∠              \
                   \/\/\/\/ ̄
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《. ∩_∩  rー))-、      || |  | ||
         || |  | ||       ̄\ (´ー`) |∀ム∀|      .|| |  | ||
         || |  | ||      [二] (   つ キ=ヲ/      .|| |  | ||
         || |  | ||       | |.  | | |  `ーー'        .|| |  | ||
         || |  | ||     /  |,_____) |   \     || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ iii■∧ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .(   ) < もういいですよ。出てきなさい。
                       (   )   \_________
                      〜|  |
                         ∪∪カツ
                           カツ…

                                    ∩ ∧ ∧∩
                                  \(   )/ <!!
                                   |   〈
                                   / /\_」
                                   ̄

405 :番外・さいたま:03/09/06 22:32 ID:vg+l37yY
13/34
  .___________
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |    。|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |。   |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |    |
  |     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    |
  |.  /;;;;;;;∧∧ ぃょぅ;;;\.. |
  |/;;;;;;;;;;;;;(=゚ω゚)ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;\|
      〜(   x)
        U U

 バ ァ ァ ー ー ー ー ン ! !

406 :番外・さいたま:03/09/06 22:33 ID:vg+l37yY
14/34
 ,__
 B■∧    彼こそが、私の探していたスタンド使い。
.  (,, ゚Д゚)    彼自身の意思に関わらず、周囲100mに渡って
          スタンドを使えなくする能力です。

  ∩_∩
 (´ー`)     では、さいたまは…

 ,__
 B■∧    ぃょぅの存在を隠すためのフェイクです。
.  (,, ゚Д゚)    ここに乗り込むときに陽動策をとったのも、ぃょぅを目立たなくするため。
          本当に陽動していたのは、さいたまの方なのですよ。
          あなた達は見事に引っかかって、さいたまを私の切り札だと思い込んだ。

  ∧ ∧
 (゚∀゚;)    ……


  ∩_∩     なんという事だッ!!
 (´ー`)     してやられたという事かッ!!

407 :番外・さいたま:03/09/06 22:33 ID:vg+l37yY
15/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》,__《》《》《》《》《》《》|    .|| |  | ||
         || |  | ||    \《》《 ii■∧ _∩  rー))-、     .|| |  | ||
         || |  | ||       ̄ (   )ー`) |∀ム∀|     .|| |  | ||
         || |  | ||      [二(   )  つ キ=ヲ/     || |  | ||
         || |  | ||       |〜|  | | |  `ーー'       || |  | ||
         || |  | ||     /  |∪∪__)__) |  \    ..|| |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||
                     ∧
             / ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | さて、そろそろカーテンコールですね…
             \_______________
               ∧∧                 ∩ ∧ ∧∩
            (  =)               \(   )/
           〜(  )                 |   〈
             U U                 / /\_」
                                  ̄

408 :番外・さいたま:03/09/06 22:34 ID:vg+l37yY
16/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》,__《》《》《》《》《》《》|    .|| |  | ||
         || |  | ||    \《》《 ii■∧ rー))-、《》《/     || |  | ||
         || |  | ||       ̄ (   )|∀ム∀| ̄       || |  | ||
         || |  | ||      [二(   つ キ=ヲ/ 二]    || |  | ||
         || |  | ||       |〜|  |  `ーー'  | |      || |  | ||
         || |  | ||     /  |∪∪ ドンッ!!\     || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡 ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||
                    彡     彡
                  ∩_∩ 彡
                ⊂(´ー`⊂⌒つ  < ぐゥッ!!

               ∧∧                 ∩ ∧ ∧∩
            (  =)               \(   )/ < マスター!!
           〜(  )                 |   〈
             U U                 / /\_」
                                  ̄

409 :番外・さいたま:03/09/06 22:34 ID:vg+l37yY
17/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     __, |       |  \       .|| |  | ||
         || |  | ||    |∧■Brー))-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ||
         || |  | ||  ̄ (゚Д゚ ,,)|∀ム∀|  ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ──⊂  つ キ=ヲ/ < おっと、忘れるところでした。
                  |  |  `ーー'   \__________
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ  < ううっ…
               ∧∧                 ∩ ∧ ∧∩
            (  =)               \(   )/ < 大丈夫か!?
           〜(  )                 |   〈
             U U                 / /\_」
                                  ̄

410 :番外・さいたま:03/09/06 22:35 ID:vg+l37yY
18/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     __, |       |  \       .|| |  | ||
         || |  | ||    |∧■Brー))-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ||
         || |  | ||  ┓(゚Д゚ ,,)|∀ム∀|  ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ⊂   つ キ=ヲ/ < 用済みの者は始末しておかないと…ねェ?
                  |  |  `ーー'   \_____________
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ  < 待てッ!! さいたまは無関係だろうがッ!
               ∧∧                 ∩ ∧ ∧∩
            (  =)               \(∀゚;)/ < 嘘ぉッ!?
           〜(  )                 |   〈
             U U                 / /\_」
                                  ̄

411 :番外・さいたま:03/09/06 22:36 ID:vg+l37yY
19/34
      ド                          ド                ,,
lユ\_______________________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂||
二二二二エニニニエニニニエニニ_ -−| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         ド
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |      γ⌒ヽ AUTO MAG    |||||||||||||/つ
|______________    |       ヾ___ノ fgicb    ||||||||||||||/
                      ̄ ー -.|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二)
                 ド       八_⊂〇___( ̄ ̄冖 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄匸ンラ) \
 ド                       \   / ̄ ̄| ̄\\            し/ ̄   ド
                             \ |    ノ  / )\1\    (从) /
                      ド      \ _く_んノ〇〕 \ \(+)   (
            ド                   ̄ ̄ ̄ ̄\\  \____ \       ド
                                      \\ 爾爾爾爾爾/ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                ド    / ̄\ 爾爾爾爾 |            \
  ド                                 |    | 爾爾爾爾 \__
                                     \_/\ 爾爾爾爾爾\ \   ド
           ド           ド               / ̄\ 爾爾爾爾爾\ \
                                       |    |\ 爾爾爾爾爾\ \
                                       \_/\\ 爾爾(+)爾爾\ \   ド
                        ド             ド  / ̄\   ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  \
         ド                               |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ド          \_/         ド

412 :番外・さいたま:03/09/06 22:36 ID:vg+l37yY
20/34

           /∧     /∧
          / / λ   / /λ
        /  / /λ /  / /λ    パン!!
  ・ :::: /   / / /・ ::::・ /λ
  ・ :・/        ::●:::    \
・ :::/     / ̄\・:::::・/ ̄\ \  ぃょ…
    /      |   ●|・ ・ :・    ●|  ヽ
   |       \_/     ・\_/   |
   |             '"""        |
   |   """"   T"     |   T    |
    |   """"   |      ノ    ..|    |
    \        丶 ___人___ノ    /
     \_               __/

413 :番外・さいたま:03/09/06 22:37 ID:vg+l37yY
21/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     __, |       |  \       .|| |  | ||
         || |  | ||    |∧■Brー))-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ||
         || |  | ||  ┓(゚Д゚ ,,)|∀ム∀|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|| |  | ||
               ⊂   つ キ=ヲ/
                  |  |  `ーー'
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ  < 貴様…ッ!
                                   ∩ ∧ ∧∩
                               \(∀゚ )/ < そいつは仲間だろうがッ!!
           〜(~~~)                 |   〈
           ∵U U;∴              / /\_」
                                  ̄

414 :番外・さいたま:03/09/06 22:37 ID:vg+l37yY
22/34
 ,__
 B■∧    仕方ありませんよ。
.  (,, ゚Д゚)    彼がいると、私のスタンドが使えないじゃないですか。


  ∧ ∧     今はっきり分かったッ!!
 (゚∀゚;)    てめぇは最低のゲス野郎だッ!!!

 ,__
 B■∧    あなたとの話は後だと言ったでしょう。
.  (,, ゚Д゚)    さて、マスター。
          私はここに来るまでに、一人もスタンド使いに会いませんでした。

  ∩_∩
 (´ー`)     それが… どうかしたか?

415 :番外・さいたま:03/09/06 22:38 ID:vg+l37yY
23/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||   ,__   .|       |  \       || |  | ||
         || |  | ||    iii■∧ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         || |  | ||    (,, ゚Д゚)┏  <  さあ、出てきなさい。
                  |   つ    \__マスターを殺しますよ?
                  |  |
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ  < ……!
                                   ∩ ∧ ∧∩
                               \(∀゚; )/ < !!
           〜(~~~)                 |   〈
           ∵U U;∴              / /\_」
                                  ̄

416 :番外・さいたま:03/09/06 22:38 ID:vg+l37yY
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||            バ ァ ァ ァ ー ー ー ー ー ー ン ! !
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||   ,-‐‐-、         ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、          ,-‐‐-、
|| |  | ||  i___._i        i___._i   i___._i   i___._i         i___._i
|| |  | ||   (,´Д`,)  .Å    (,´Д`,)    (,´Д`,)  (,´Д`,)        (,´Д`,)
|| |  | || (  ioi  ,ヽ / \   (  ioi  ,ヽ  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ  /)_/)  (  ioi  ,ヽ
|| |  | ||  ヽ ○) ンヽ(´Д`;)ノ  ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン   < ゚ _・゚>  ヽ ○) ン
|| |  | ||   |  i ノ  (  へ)    |  i ノ     |  i ノ   |  i ノ ノ) /   |    |  i ノ
|| |  | ||   (__)   く      (__)     (__)    (__)  \(_,,,_,,,)    (__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

417 :番外・さいたま:03/09/06 22:39 ID:vg+l37yY
25/34
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||            バ ァ ァ ァ ー ー ー ー ー ー ン ! !
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||   ,-‐-、         ,-‐-、   ,-‐-、    ,-‐-、          ,-‐-、
|| |  | ||  i__.i  ((( ))) i__.i  i__.i   i__.i   円_円  i__.i
|| |  | ||  (,゚Д゚,)   (; ´Д`) (,゚Д゚,)   (,゚Д゚,)   (,゚Д゚,)   ¥・∀・;¥ (,゚Д゚,)
|| |  | ||  (つニサ∩=.(    ) (つニサ∩= (つニサ∩= (つニサ∩=(    ) (つニサ∩==
|| |  | ||   |   |   | | |  |   |     |   |    |   |.   | $ |   |   |
|| |  | ||   し`J   (__)_)  し`J     し`J    し`J.   (__)_)   し`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

418 :番外・さいたま:03/09/06 22:40 ID:vg+l37yY
26/34
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||            バ ァ ァ ァ ー ー ー ー ー ー ン ! !
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||
|| |  | ||   ,-‐‐-、         ,-‐‐-、    ,-‐‐-、    ,-‐‐-、        ,-‐‐-、
|| |  | ||  i___._i        i___._i   i___._i   i___._i       i___._i
|| |  | ||   (,´Д`,)        (,´Д`,)    (,´Д`,)  (,´Д`,)       (,´Д`,)
|| |  | || (  ioi  ,ヽ       (  ioi  ,ヽ  (  ioi  ,ヽ (  ioi  ,ヽ       (  ioi  ,ヽ
|| |  | ||  ヽ ○) ン  ∧,,∧   ヽ ○) ン   ヽ ○) ン  ヽ ○) ン        ヽ ○) ン
|| |  | ||   |  i ノ  ミ,,・∀・ミ   |  i ノ     |  i ノ   |  i ノ         |  i ノ
|| |  | ||   (__)   ミuu_@   (__)     (__)    (__)   (・∀・)    (__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

419 :番外・さいたま:03/09/06 22:40 ID:vg+l37yY
27/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||   ,__   .|       |  \       || |  | ||
         || |  | ||    iii■∧ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         || |  | ||    (,, ゚Д゚)┏  <  私が石仮面を被った瞬間、
                  |   つ    \__一斉に攻撃しようとしていたのでしょう?
                  |  |
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ < くっ…!
                                   ∩ ∧ ∧∩
                               \(∀゚; )/
           〜(~~~)                 |   〈
           ∵U U;∴              / /\_」
                                  ̄

420 :番外・さいたま:03/09/06 22:41 ID:vg+l37yY
28/34
 ,__
 B■∧
.  (,, ゚Д゚)    私にはね、巨大な敵がいるんですよ。


  ∩_∩
 (´ー`)     …? 何を言っている?

 ,__
 B■∧    もちろん、あなた達の事じゃありません。
.  (,, ゚Д゚)    私の敵は、「運命」!!
          私の目的は「スタンド使いの世界」を作ることにあらず。
          その実現により、「運命」に打ち勝つのが私の目的です!!

  ∩_∩
 (´ー`)     何と愚かな…

 ,__
 B■∧    その為には、今まで無為に存在していたスタンド使い達を一つに束ね、
.  (,, ゚Д゚)    スタンド使いだけの軍隊を作り上げる…

421 :番外・さいたま:03/09/06 22:42 ID:vg+l37yY
29/34
   _____________________________
 /
 |  スタンド使いを構築し、スタンド使いを兵装し、スタンド使いを教導し、
 |  スタンド使いを編成し、スタンド使いを兵站し、スタンド使いを運用し、
 |  スタンド使いを指揮する…
 |  我等こそ、一千人のスタンド使いの戦闘団!!
 |                     (カンプグルツペ)
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |   |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /           \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /      _____ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  /   .∧.      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ::::::::::   /
        ヽ::::::::   |  /::::ヽ    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::  /
         |::::::::   | /::::  `、   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::  |
          |::::::::  γ:::::::::::   ̄ ̄       ∨::::::   |
          |::::::::  |:::::::::::::::::::::::::        |:::::::   |
       ,,-'' ̄ |:::::::  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::|:::::::  |  ̄\
      /  ::::::: |:::::::   |:::::::○:::::::::┌‐┐::::: ○ ::|:::::::  |::::::::  ヽ
      | ::::::::::::::|:::::::   |:::::::::::::::::::::|   |::   ::::::|:::::::  |:::::::::::  |
      | ::::::::::::::::|:::::::  |ヽ:::::::::::::ノ__|::........:/|:::::::  |:::::::::::::  |
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::  |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´
           `ヽ、_,,ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;;丶、_,,-''´

422 :番外・さいたま:03/09/06 22:42 ID:vg+l37yY
30/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     /  |       |  \.     || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | ||    rー))-、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         || |  | ||    |∀ム∀| <  これしきの軍勢、何の事も無し!!
                 ∩キ=ヲ∩   \_____________
                  |`ーー'
                  |  |〜        ∩_∩
                  ∪∪       ⊂(´ー`⊂⌒つ  <!?

423 :番外・さいたま:03/09/06 22:44 ID:vg+l37yY
31/34
\WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                    ≪
≫     撃てーーッ!!!   ≪
≫                    ≪
/WWWWWWWWWWWWWWWWWW\
      /⌒ヽ      /⌒ヽ
     |  |    |  |
     /    ̄ ̄ ̄     \
    l::::::::u   /    ⌒ヽ l
    |::::::::::               |
    |:::::::::::::::::    ━━━  u |
     ヽ::u::::::::::::::   ー   /
      丶::::::::        /

424 :番外・さいたま:03/09/06 22:45 ID:vg+l37yY
32/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     /  |       |  \.     || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
         || |  | ||    rー))-、
         || |  | ||    |∀ム∀|
                 ∩キ=ヲ∩
                  |`ーー'
                  |  |〜             ズズズ…∩_∩
                  ∪∪             ((((((⊂(´ー`⊂⌒つ
:  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:            ∩ ∧ ∧∩
l  !! | !! | ! : ! !!!: ! !  !! ! |!  ! !           \(  ; )/ <こっちへ!!
 :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !! :!  !:l ! !           |   〈
! ! : : ! !! !!  | !!!| |i| ! | : :|! !! : :            / /\_」
:  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:! ! !           ̄
! :l  !! :   |  !! ! |! |!! !! |   ! ! : !|
: ! !! | !:    | |! | |!  !! | ! |!  :|! !! |!
:  !   |! ! |  !: l   !   ! !!:! !! |! |!!

    ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ …

425 :番外・さいたま:03/09/06 22:46 ID:vg+l37yY
33/34
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
         || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||
         || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||   rー))-、 |       |  \      || |  | ||
         || |  | ||  ;;;∀ム∀;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| || |  | ||
         || |  | || !!!ヽキ=ヲ/! : ! !!!: !
         || |  | |||! |⊂`ー;;;;;;つ;;;;;; :  !! :!  !:l ! !
      !! | ! : ! !!!:!|!!:;;;|〜 :ボシュ  !! :!  !:l ! !
      !:    | |! | |!  ! ∪∪ :ボシュ  !! :!  !:l ! !
     ! |    !: l !: lボシュ ! !:  | !!!| |i| ! | : :|
      l  !! | !! | ! : ! !!!: ! !  !! ! |!  ! !
       :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !! :!  !:l ! !
        !! : : ! !! !!  | !!!| |i| ! | : :|! !! : :
      :  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:! ! !
     ! :l  !! :   |  !! ! |! |!! !! |   ! ! : !|
      : ! !! | !:    | |! | |!  !! | ! |!  :|! !! |!
     :  !   |! ! |  !: l   !   ! !!:! !! |! |!!

426 :番外・さいたま:03/09/06 22:46 ID:vg+l37yY
         || |  | ||        ________        || |  | ||
         || |  | ||     /《》《》《》《》《》《》《》《》\    .|| |  | ||  ド
         || |  | ||    |《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》|    || |  | ||
  ド      || |  | ||    \《》《》《》《》《》《》《》《》《/    || |  | ||
         || |  | ||       ̄\       ./ ̄        || |  | ||
         || |  | ||      [二]      [二]      || |  | ||      ド
      ド  || |  | ||       | |       | |        || |  | ||
         || |  | ||     /  |       |  \.     || |  | ||
         || |  | ||    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .|| |  | ||
  ド      || |  | || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|| |  | ||   ド
                    ド                  ド
             ノ
     ド    ⊂ ⌒つ:::::::            ド                ド
          ::::/ ;;;|:::::::::::::                  ∩_∩
          ⊂('' ;;;;;)つ::::      ド          ⊂(´ー`⊂⌒つ  <やったか!?
           ∨■B rー))-、                ∩ ∧ ∧∩
    ド         ̄ ̄' |∀ム∀|            ド   \(∀゚; )/
                 ヽキ=ヲ /  ド              |   〈   ド
         ド        `ーー'                 / /\_」
                          ド           ̄         ド
  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘

427 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 22:48 ID:yQSiMX1f
 

428 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 22:48 ID:29CKAD9m
ベネ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

429 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 22:48 ID:OvU6BSL5



   さいたまの太陽のスタンドがギコ教授を襲うゥッ!!



 

430 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 22:49 ID:lzKy5ZSk
き、き、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
職人さん乙!アンタ最高だ!

431 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 22:59 ID:v4SrWL3K
早く続き読みてぇぇええええぇぇぇぇえ!!!!!

432 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 23:09 ID:gCHOOj9r
>>113
ハズレ
>>114
アタリ

433 :430 1/21:03/09/06 23:17 ID:lzKy5ZSk
21レス勝手ながら借ります。




                〜♪
           ( ・∀・)

                    〜ジエンの奇妙な1日〜


434 :430 2/21:03/09/06 23:17 ID:lzKy5ZSk
                     コノヤロウ、ヌッコロス!
                           ∧∧  ΠΠ
                          (#▼皿) (´Д`;) ひぃぃぃぃ
                          /   二○  /
                         ./_ /  |  |
                         ∪ ∪   (__(_)

    ( ・∀・)て



435 :430 3/21:03/09/06 23:18 ID:lzKy5ZSk
                          アアン?
                           ∧∧  ΠΠ
                          (皿▼#) ( ´Д`;) (ニゲルノナライマノウチ)
                          /   二○  /
                         ./_ /  |  |
                         ∪ ∪   (__(_)
          ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    (#・∀・)< ヨワイモノイジメカコワルイ! >
         < ヨワイモノイジメイクナイ!  >
          ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨



436 :430 4/21:03/09/06 23:20 ID:lzKy5ZSk
                           アッ!
                           ∧∧        ΠΠ  ニゲロー
                          (▼Д)て   三 (;´Д`)
                          /   二○  三 /つ つ
                         ./_ /     三 人 Y
                         ∪ ∪     三 し'(_)

    ( ・∀・)ノ マタネー




437 :430 5/21:03/09/06 23:21 ID:lzKy5ZSk

                           ∧ ∧   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                          (▼Д▼#)<てめぇぇぇぇ!この糞餓鬼がぁぁぁぁ!>
                          ○/   ○ <人をおちょくりやがって、ヌッコロス! >
                          ./_ /    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                          ∪ ∪


    ( ・∀・) ボクニケンカウル10ハヤーイ!





438 :430 6/21:03/09/06 23:22 ID:lzKy5ZSk
                           |||||||||||||
                          ||┏━━┓||
                          ||┃━┏┃||
                         || ┃  ┃┃.||
                         ||.. ┗━━┛ ||  ズギューン
                           ∧ ∧   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                          (▼∀▼#)<ははは!てめぇはこれで氏ねぇぇぇ!>
                          ○/   ○ <頃せ!クランキー・ボム!       >
                          ./_ /    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                          ∪ ∪


   Σ(;・Д・) スタンドノウリョク!?




439 :430 7/21:03/09/06 23:23 ID:lzKy5ZSk

                           ┏━━━┓
                           ┃atack ┃
                           ┃mode....┃
                           ┗━━━┛
                           ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          (▼Д▼)<チッ!外したか
                          ○/   ○  \_________
                          ./_ /
                          ∪ ∪
            /////
 (;・Д・) ウワッ!  /////
     ミミ    ┏┏┏ カカカッ
          ∨∨∨





440 :430 8/21:03/09/06 23:25 ID:lzKy5ZSk


                /:::::::::::             \
               /::::::::::::::               \
             /:::::::::::し:::::                \
             |::::::::し::::::::::    ● |___| ●    |
             |::::::::::::し::::::::      |    |      |
             \::::::::::::し:::::      \_/     /
               \::::::::::::::::              /
何だあのスタンドは?どうやら飛び道具で攻撃してきた様だが
一体どこから攻撃したんだ?あの攻撃はいきなり現れ襲ってきたが
あの突き刺さっている物は何だ!くそっ分からないうちは
カコワルイが逃げるしかない!



441 :430 9/21:03/09/06 23:25 ID:lzKy5ZSk

                           ┏━━━┓
                           ┃atack ┃
                           ┃mode....┃
                           ┗━━━┛
                           ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         Σ(▼Д▼)<あ?逃げんのか
                          ○/   ○  \_________
                          ./_ /
                          ∪ ∪
  ブースター!
 (・A・;)三= ̄ニ―_二=-

          ┏┏┏



442 :430 10/21:03/09/06 23:26 ID:lzKy5ZSk







                  ニゲナキャ ケドドウスレバ…
                    (・A・;)三= ̄ニ―_二=-



443 :430 11/21:03/09/06 23:27 ID:lzKy5ZSk



                               ∧∧∧
                              < | ̄| >
                              < |_| >
                    ドシーン     <    >
                              <  ○ >
                       ∧∧∧∧  ∨∨∨
                      Σ(;   )て
                       ∨∨∨∨


444 :430 12/21:03/09/06 23:29 ID:lzKy5ZSk


                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧ ∧
                    クックックック、終わりだ> (▼∀▼ )
                        ______/  .. .|   |
                                      |   |
                                      ∪ ∪
             ♪〜  @
               (゜Д。)〜#




445 :430 13/21:03/09/06 23:30 ID:lzKy5ZSk

                                  ズギューン
                                   .||┏━━┓||
                                   .||┃━┏┃||
                                   ||.┃  ┃┃ ||
                                  || .┗━━┛ ||
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧ ∧
                        氏になボーズ!> (▼∀▼ )
                        ______/  /ρ=/
                                    |   |
                                    ∪ ∪
             ♪〜  @
               (゜ー。)〜#
              ニヤリ



446 :430 14/21:03/09/06 23:31 ID:lzKy5ZSk
                   /\         /\
  / || ー+┐         /  \       /   \
  /\   | | || /    /    \     /     \
 /    | |  /     /  _   \__/ ____\
              / ̄ ̄\\  ̄ ̄ ̄ /  \     ̄ ̄/\
              |###|\    /     \    /  \
              |###| \  /       \∴/     \
              |###|  \/  二二二二)∴∴       |
              |###|       ____)∴∴       |
              |###|              ∴∴      |
              |###|                      /
              \__/______________ /
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
<    / ――t    / /  / /  /  >        
<  /|     |   / /  / /  /   >
<   | ┌┐| /|/|/|/|/|   >
<   | └┘|   |  |  |  |  |    >
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨


447 :430 15/21:03/09/06 23:31 ID:lzKy5ZSk



        ド
          ( ・∀・)
    ド  γ⌒´‐ − ⌒ヽ ド
        〉ン、_ `{ __ /`(  )                ズザザ−
     (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)ド           ⌒`)⌒`)    ∧ ∧
     ド    ノ~ミ~~~~.| 0三)          三三三 ⊂ ̄ ̄(#)▼Д▼)つ
         / ヽレ´  |   ̄ ド      ⌒`)⌒`)    し ̄ ̄し
      ド /_  へ    \                        グハッ!
        \ ̄ィ.  \  ). ド
         i__ノ    |, ̄/
              ヽ二)
       ( ・∀・)カントウハダカカーイ!!



448 :430 16/21:03/09/06 23:32 ID:lzKy5ZSk



        ド
          ( ・∀・)
    ド  γ⌒´‐ − ⌒ヽ ド
        〉ン、_ `{ __ /`(  )                   ∧∧
     (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)ド                (Д▼;)
     ド    ノ~ミ~~~~.| 0三)                  つ \\
         / ヽレ´  |   ̄ ド               ⊂⊂__つ
      ド /_  へ    \                  _∧_____
        \ ̄ィ.  \  ). ド               |何てパワーだ!|
         i__ノ    |, ̄/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ヽ二)
       ( ・∀・)ニヤニヤ


449 :430 17/21:03/09/06 23:34 ID:lzKy5ZSk



        ド
          ( ・∀・)
    ド  γ⌒´‐ − ⌒ヽ ド
        〉ン、_ `{ __ /`(  )                   ∧∧
     (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)ド                (Д▼;)
     ド    ノ~ミ~~~~.| 0三)                  つ \\
         / ヽレ´  |   ̄ ド               ⊂⊂__つ
      ド /_  へ    \                  _∧__
        \ ̄ィ.  \  ). ド               |何だと!|
         i__ノ    |, ̄/                   ̄ ̄ ̄ ̄
              ヽ二)
       ( ・∀・)つ オマエノスタンドノウリョクハミヤブッタ!
           ビシッ!


450 :430 18/21:03/09/06 23:34 ID:lzKy5ZSk


                /:::::::::::             \
               /::::::::::::::               \
             /::::::::::::::::::::                \
             |::::::::::::::::::::::    ● |___| ●    |
             |::::::::::::::::::::::::      |    |      |
             \:::::::::::::::::::::      \_/     /
               \::::::::::::::::              /
       お前の能力は「空気を操る事」だ!だからいきなり宙から
       攻撃が飛んできたり、見えない壁に当たったんだっ!
       そして、貴様は僕に既に負けているっ!


451 :430 19/21:03/09/06 23:35 ID:lzKy5ZSk



        ド
          ( ・∀・)
    ド  γ⌒´‐ − ⌒ヽ ド
        〉ン、_ `{ __ /`(  )                   ∧∧ ポロッ
     (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)ド                (∀° )
     ド    ノ~ミ~~~~.| 0三)                  つ||\\
         / ヽレ´  |   ̄ ド               ⊂⊂▲_つ
      ド /_  へ    \                  _∧_________
        \ ̄ィ.  \  ). ド               |な、何を…アヒャヒャヒャ! |
         i__ノ    |, ̄/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ヽ二)
       ( ・∀・)


       本体名:『ヤクザ』
       スタンド名:『クランキー・ボム』
           リ  タ  イ  ヤ
          再 起 不 能
    ..  /└────────┬┐
    ... <   To Be Continued... | │
      \┌────────┴┘



452 :430 20/21:03/09/06 23:37 ID:lzKy5ZSk

            ( ・∀・)
         γ⌒´‐ − ⌒ヽ
          〉ン、_ `{ __ /`(  )
       (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)
            ノ~ミ~~~~.| 0三)
           / ヽレ´  |   ̄
          /_  へ    \
          \ ̄ィ.  \  ).
           i__ノ    |, ̄/
                ヽ二)
         ( ・∀・)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            スタンド名・カントウハダカカイ          ...┃
┃             本体名・ジサクジエン             .......┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃  パワー - A .......┃  スピード -B   ......┃  射程距離 -D ........┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃  .持続力 - C .....┃  .精密動作性 -C.....┃   成長性 - D    .┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃近距離パワー型のスタンド。殴った相手をニクコプーンを食べさせた時 ┃
┃と同じ状況にする。そのため大抵の相手はアヒャ化してしまうとい......┃
┃う恐ろしい能力。ただ同族のジエン族には当然効かない。      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



453 :430 21/21:03/09/06 23:38 ID:lzKy5ZSk

                ┏━━┓
                ┃━┏┃
                ┃  ┃┃
                ┗━━┛
                       ∧ ∧
                       (▼∀▼ )
                     ○/   /○
                      |  |
                       ∪ ∪
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            スタンド名・クランキー・ボム            ┃
┃             本体名・ヤクザ                  ..┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃  パワー - 無し .┃  スピード -C   .... ┃  射程距離 -B ........┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃  .持続力 - A   ┃  .精密動作性 -B  ┃   成長性 - D    .┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃直接的な破壊力は全く無いが、スタンドの周り6,7mの空気を操......┃
┃つる能力を持つ。空気を固め弾丸や壁等を作れるが、状態変化等..┃
┃は引き起こせない。                            ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



454 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/06 23:39 ID:v77sYG70
>>432
優越感に浸ってるところ悪いがいわせてもらう…


      頭使わないって楽でいいねぇ




455 :430 :03/09/06 23:41 ID:lzKy5ZSk
稚拙ながら貼らせていただきました_| ̄|○
つーか貼ってる途中1枚抜かしてた事が判明 これが抜かした奴
  7/21
                          ヴン
                           ┏━━━┓
                           ┃atack ┃
                           ┃mode....┃
                           ┗━━━┛
                           ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          (▼∀▼)<よーく狙って…そこだ!
                          ○/   ○  \_________
                          ./_ /
                          ∪ ∪


    (;・Д・) ナンダ
という筈でした。皆さんスイマセン もうだめぽ


456 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:05 ID:3CKDeyZ7
此処までの新作ラッシュに『お疲れ様』と言い渡す!!

そして、私の作品も出させてもらいますゥッ!!

1/16

第6話〜テレホマン逃亡中、ウンコー追跡中〜

                              /|,,,/|
    人_______________  :;[´∀` ],:<俺は何でも屋『モナ屋』店長。
    (__)_______________ (|モ  |)  スケルdモナー・・スタンド使いモナ・・
   (___)| |  | |  | |  | |  | |  | |  | | ̄|;;;|;;;;;|  さて、あの車を追ってるんだっけ?
  ヽ(;・∀・)ノ.                    <__<__ノ そら、さっさと俺に乗るモナ・・
___∧_____
『俺に乗れ』・・?あんたは一体・・?


457 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:06 ID:3CKDeyZ7
2/16

      人
   /|,,,/|_)
  :;[´∀` ]:;;)。o(悪い人じゃなさそうだから乗ったものの・・・
   (モ  /    これからどうするんだろう?)
   / /ヽ \
  (ノ   \ノ
___∧____
しっかり掴まってるモナよ・・


458 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:06 ID:3CKDeyZ7
3/16

      人て
   /|,,,/|_)て
  :;[´∀` ]:;;)<と・・dだ!?
   (モ  /   
   / /ヽ \
  (ノ   \__>フワッ
;;;;;;;;;;;;;;;;;       ミ


459 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:07 ID:3CKDeyZ7
4/16

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::し:::::::::\  ゴ
  /               :::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::::::し:::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::::::し:::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     ::::::::し::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/     :::::::::::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ

(・∀・;)(いや違う・・何か・・見えない段差見たいのに乗っている・・・?


460 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:08 ID:3CKDeyZ7
5/16

      人
   /|,,,/|_)
  :;[´∀` ]:;;)<え・・ええ・・
   (モ  /   
  /  / \
 <_ノ \/
__∧_____
驚いたかモナ?
これがモナのスタンド能力・・。
『イメージするだけで見えない物質を作り出す』モナ・・


461 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:08 ID:3CKDeyZ7
6/16

さて・・・ついたのだが
一つ問題があるモナ・・。
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
      人て
   /|,,,/|_)て
  :;[´∀`;]:;;)<(早・・)・・問題?
   (モ  /   
   / /ヽ \
  (ノ   \__>フワッ
 ̄ ̄ ̄|
車だと |


462 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:09 ID:3CKDeyZ7
7/16

____ゴ___________
      ∧_∧_∧ゴ         \
   ゴ  (::::::: :::::::)つゴ         |
      ∪   ノ ゴ         |
    ゴ (_)∪ゴ           |
                 ゴ    |
     ゴ        ゴ       |    ◎
                       |  \ ̄/
                      .|    | |
       人              .|   ..| |
      (___)              |   ..| |       ○ウエノヒトナドイナイッ!
      (___)             |   ..| |    ○ /|\
     :;(__;_):;            |   . | |   ―|\ |  イヤ、ミチャイケマセン!
      (   )             | _...| |_   /\ /\
      /;;;;/|;;;;|             | |  ..| |  |ママー
     <_ノ(_>           .| |____|アノクルマノ
________________|       ウエノヒトナニー?
                       |
 ___________      |
 |                |     |
 |  車だと思ってやって . |     |
 |                |     |
 |                |     |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:;[´∀`;]:「どうやら・・先客がいるようだモナ・・」

(・∀・;)「・・!!!!」(刺客かッ!くそっ!もう一歩なのに!!)


463 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:10 ID:3CKDeyZ7
8/16

〜運転席〜

   ゴ
ゴ  ___ ゴ
  /∀`;:;:\  ゴ
ゴ/   ;;;;;;;;;;\ゴ ッテイウカ、ワタシハ ウンテン サパーリダシ・・
◎  ;;;;;;;;;;;;;;;;; \

/´∀`:;:;\「やれやれ・・まさかスケルdモナーが加入するとは・・思わぬ事態だな・・・・
       まぁいい。此処は奴に任せて私は『あの男』と接触する事にしよう・・」


464 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:10 ID:3CKDeyZ7
9/16
   ___ 
 Σ/∀`;:;:\  
  /   ;;;;;;;;;;\
◎   ;;;;;;;;;;;;;;;;; \
  
/´∀`:;:\「ああっと。そういえば奴らにも出向いてもらわなきゃな・・」

465 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:11 ID:3CKDeyZ7
10/16

   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;; もしもし・・? ;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


466 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:11 ID:3CKDeyZ7
11/16

/∀`:;:;\「下っ端ーズ+総帥様ですか?」

(゚Д゚メ#)「あっ!テレホマソてめぇ!抜け駆け野郎の分際で・・っていうか下っ端っておい!」

(:::A::: )「少し黙れギコ・・ああ、何だテレホマン。」

/∀`:;:;\「組織を抜けておいてなんなんですが・・『ウンコー』と『スケルdモナー』という男を排除してもらませんか?」

(:::A::::)「・・・却下する。お前の事はもう追わんから二度とかけるな・・次は無いぞ。」

   ガチャッ ツー・・ツー・・

 ∧_∧           
と(・∀・  )つ        ∧∧
 ヽ   ノ   ∧_∧  (#-:;_-)
  / /ヽ ヽ  (´∀`  ) (|:;:;:;メ|)
 (__) (__) (    )  |:;:;:;;;;|
        ∧_∧| |   し´し
        (;;;;A;;;;;;)
      / ∩   つ ヽ
      | ̄||  |  || ̄|   ∧_∧.    ∧_∧
      |__(_(_)|_|  ( __ __).   (__ __ )
 ∧∧             (6 ・ 」・). (・L ・  )
..(゚Д-メ)  | (゚д゚)      (  ∀)   (∀  ) 
と   つ \| y |)     /    \ /    \
/   /    |  .|     ⊂|   |\つ|   |\つ
∪ヽノ     しし       .| | |    | | |
                ...| | |    | | |
                 (__)__)  (__)__)
※さぁ君は誰が誰だかわかるかな?


467 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:14 ID:3CKDeyZ7
12/16

             li
            □ピッ
    ___    ∩
    /∀`;:;:\  | |
   /   ;;;;;;;;;;\/ |
◎と  ;;;;;;;;;;;;;;;;; :::| /

/∀`:;:;\「・・なんだい、切らなくてもいいじゃないか。。。。グスン。」


468 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:14 ID:3CKDeyZ7
13/16

〜車上〜
         ◎
       \ ̄ ̄/
   ゴ    |   |    くっ・・(態勢はsageた方が良さそうモナね・・)
 ∧_∧_∧ゴ .|   |       ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・∀・)ゴ.   |         /|_/|   人
ゴと    つ ゴ |        :;:[´∀`;]:;  (__)
 ゴノ / |ゴ    ,|         ∪モ つ (___)
 (__)__)    ゴ        (__)∪ヽ(・∀・; )ノ<(一体・・どんな能力だ・・?)
_∧__∧_______________
あらー|あらー君達この車に乗っちゃったかー・・ |


469 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:17 ID:3CKDeyZ7
14/16

      /ヽ      /ヽ       /ヽ
     /  \    /  ヽ    /   ヽ
    /     \.,.,.,,,/   \.,.,,./     \
   //                      \
   /    ヽ__ /      ヽ__|      | 
  /   ● ヽ  /   ●   ヽ  / ●  |
  l       \/         ヽ/     |バーン
   |                       /

(左)( ・∀・)「かわいそ

(右)( ・∀・)「可哀想に・・ 僕らは手加減をしらないぞ!!!」


470 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:20 ID:3CKDeyZ7
15/16

   さ
    ̄∨ ̄
   ∧_∧_∧  \_WWWWWWWWWWWWWWWWW/
   ( ・∀・∀・)つ<                     ≪
  と     ノ  ≫   さぁ我ら奇形モララーの実力   ≪
   / /´\ \ ≫        とくとみよ!!    ≪
  (__)   (__) /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
     |||               \
      || バシュゥーン          |
      |                |
                 ゴ    |
     ゴ        ゴ       |    ◎
                       |  \ ̄/
                      .|    | |
                       .|   ..| |
                .       |   ..| |   オレニハ・・コノナツガサイゴチャンスダッタンダ!!
      /|,,,,/|        ...    |   ..| |   ○  ○
    と:;    :;    人         |   . | |   //|  ―|\ ソンナオチコムヒツヨウネーヨ・・
     ヽ   つ   (__)       | _...| |_   |   |
      /;;;;/|;;;;|   (__)      | |  ..| |  | /\ /\
     <_ノ(_>ヽ(;   )ノ     .| |____|
________________|       
                       |
 ___________      |                 ◎
 |                |     |                 か
 |  車だと思ってやって . |     |                 ら
 |                |     |                 み
 |                |     |                 合
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       う
                                        運
:;:;[;;;∀;;; ]:;:「いいだろう!『臨戦形態』!!」               命
                                         の
(・∀・;)(油断するな・・どんな攻撃が来るか・・)             輪
                                         ・
                                         ・

471 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:21 ID:3CKDeyZ7
16/16

  現  在  の  状  況
  
  イケメンウンコー
  メ´ 」`
   
   ↓命令

   ウンコー     討伐   テレホマン   部下   あっそー
   ( ・∀・)    →   /´∀`;:;\   →    冫、【再起不能】
 
   ↑     抜け駆け? ↓ ↑元部下?              
 手を貸す                       (・∀・∀・)奇形モララー

:;:[´∀` ]:;:;スケルdモナー    (;;;A;;;;)???
                  ↓ 部下
           (゚Д゚メ)???  (゚д゚)???
 
           (#-.,_-)??? ・ 」・ ・L ・???
 
           ( ・∀・)??? (´∀` )???
    ..  /└────────┬┐
    ... <   To Be Continued... | │
      \┌────────┴┘


472 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 00:21 ID:6WzxEAVD
ド ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙_________ン

473 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 00:22 ID:3CKDeyZ7
            /|,,,/|
           ;:[´∀` ]:;
            (| モ  |)
            |;;;|;;;;;;|
           <__<_ノ 普段
             ↓
            /|,,,/|
           ;:[;;∀;;; ]:;つ
           と| MO |ノ
            / /ヽ\
           <__ノ (_> 臨戦体系

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      スタンド名:スケルトン・キー・イーピー               ┃
┃           .本体:スケルdモナー                    ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
┃   パワー - B    ┃  スピード - A    ┃  射程距離 - E   ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
┃  .持続力 - D .  .┃ 精密動作性 -E   ┃   成長性 - C. .   ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
┃          一般人にも見える『服』タイプのスタンド。        ┃
┃         見えない『剣』や『壁』を作り出す能力。         ┃
┃ただし、あまり物を作ると服の内部の温度が上がる(最高100度)  ,┃
┃ちなみに形を作り出すだけなので銃などの文明機器は意味が無い ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



474 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 05:07 ID:29dr70lf
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1045829555/101


475 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 09:38 ID:viwRHFQa
>474
    / ̄`-、〃;;/ヽ)〃ノ)、,,,    う
    /     彡〃〃ノノノノミミヽ  わ
   (      "彡"""ミミ三/ミヽ あ
    ヽ l⌒メ (/  ::::::::ヽ)::ミミミ あ
    ノ ノ |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .ミ三彡あ
   (  l |  、_(o)_,:  _(o)_, ミ))) ぁ
    ヽノ  |    ::<      .::ヽ) あ
        \  /( [三] )ヽ ::/ノ  ぁ
        | ̄`ー‐--‐‐―´ ̄|   
     / ̄ ~"-;,,,__:|_,,-´~  ̄\

476 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:13 ID:NXrF45X6
25レスお借りします。

477 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:15 ID:NXrF45X6
『怪奇主義の黄金時代A』(第四巻238)の続きです。
1/25
                                         ___l_       ┌──
                               _        |「「「「「「|  __   | ロロロロロ
ヽ,                    ∩        ∩   |llllll|  田    |「「「「「「|  |三三|_|_   ロロロロ
 ヽ,                ,ノ: ====== :|    |llllll| ┌┐| _    |「「「「「「|  |三三||圭圭|ロロロ
  ヽ,              ./,''| |        ,' |, |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| _|三三||圭圭|ロロロ
   ヽ,           ,/./ i .|        /.' |!   |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| |::|  三||圭圭|ロロロ
    ヽ,        ,./ .,:/  l| .|       /´!,i.|l  |llllll| |iiii且 | ̄|  |「「「「「「| |::| 冂..|圭圭|ロロロ
     ヽ,     ,./ ,:;/  !.' .|      ,/ .:l ,!.|i |llllll| 冂 | | ΠΠ|「「「「「「| |::|Π田冂_  |ロロロ
;,      ヽ,   ,/ , .:.:;:/  l´i i |i     ,/ .,::! l, |l |llllll|田旧  |曰田  |「「「「「「| |::|由目|ヨヨヨ|曰
;,:,      ヽ,/  ,;,:,,,:/  .,|,.:!.! |'|    ,/ ,,:i .i | !′"゛ ̄´'′''゛゛" ̄ ̄ ̄ ̄`"゛ ̄゛´ ̄ ̄ ̄´
;;:;,:,;,.      ヽ, ,,;:::.,;;/   ,l .;l ,l, | '   ,/ .,..:! .li |: "゛"`´^''′"゛"゛´```''``´^^´'`'゛"""゛´`'´
;:;:;;;:;;,:,      ヽ, '';:/   |,.;.i.-;    / .,:,:;l !l .;;l .:::.:. :: ::.:.:: : ::.:. :.:::.. .::::.: .:: :::. . :::. ::: .::::.:...
:;;::;::;::,:.:,,      ヽ,'   ,.,!,.::.!     ./ .,:,;::l ,l,! ,::l  .:...:..:.:: :. :...:.. ..:.::.. ..:::...:..::... ...:.. ...:...:: .
,::;:;,;;;,:;;;,:;;,;,.     ヽ,-'´ `'゚'´    ,/  .,:::,;:! !.l .,:;!
;::;::,::;,:,,;::;:,:,,:;,      ヽ,      ,/  ,:,'''''!  _,,:.;l' .. .. ...  ...:...:::... ..:..::. ..:::: ... : .. ....:...::::... ..::..
ヾ,:,:::,;.;;;;;:,,;:;,.:.:,      ヽ,,   _,,/   .,:: ∩_∩   .: .. ..:.. .... ..:.. ...:... ..::... .. ..:.:..... ...:. ...:..  ..
 'ヾ,:,.;:;:;;,;:,:..::;,:..:.      ヽ,  (,,/   ::;,,;(,,,, -Д)
  'ヽ,:,,:;;;;:,:;.::::;:,;;:,.      ヽ,- ,,`''' '' '',冫 |  、, |   ...: ..:.. . ...: ....:.. .. ..:... ...::.. ..:... ...::... ..:.....:.:.....
  ,( ヽ'';:,:;;;:,:,:::,:;,.;;;;,.      ゝ _),,   /,,,ゝヾ_,) ヽ
,/;:O':;;'・-,,__'''';:::;:,:;,,;:;;;,,:,  ..__,,ッ'    /. :,,:,,.l``J   .....:..:... .: ... ...:: .... ..:....  ..:..::..... . ..: ....:. ..
\,:::;;;O;:,,;:;::,:'''' ─---─'''´     ,,/'´,::‘;: . ,;,! l
  'ヽ、'';:;;::,:,〇;:,., ;::,:,,,:,,〇      /: :: ,. ,冫:;.,:i. !
     ` -.,:::_;:_:,:__:;;,.ッ      i,:; ;:¨, ,. ;; .l !... ..:.. .. ...::.... ...  ...:.::.... ...:.:.. ... ... ...:.. . ....:.:.  ...:..
                    .l:;,:″: :, :;.;;;,! l
                  . !,: `:;: ;; 、,,:; ,i .l
                   ,l :,,:;;: ,,. .,:; :,;.,l  l. ....:. .. ..... .:.: ..:. :.....  ....:.:...  ..:..... .. ..:.... ..:...
                  i ;:::: ;::,.,: :.、゚':,:: ,|  .! :....  ..:.::....    ...  ..:... .. ...:.: ..:....  ..:..:..... ....
                 .l、;. ,:::;;  ;:.,.: , !  .l
                l' ,, ,.::; ;:,. :,;;;,:, l  l
               ;:,.. :;: ,, :,;,, ;:, ; ,:,::;i  |...  ..:....    ....::.... ....:  ... ..: :...  .... ...:..  ...

(………『あの人』に出会うまで僕は……)


478 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:16 ID:NXrF45X6
2/25






     ∩_∩                  ∧ ∧   ∧_∧
    (,,,・Д・,)                  (,,゚Д゚)  (・∀・ ,,)
    と    つ                と|  つ  (     )
     |   x |                 ⊂,,,  |〜   Y  人
    し'⌒'J                    `ヽ)   (__) J

(…僕は『喰らい尽くしたい、口の中を真っ赤な血で満たしたい』……唯それだけの為に
罪の無い沢山の人たちを貪り喰らってきたんだ。)


479 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:16 ID:zdf9sVbm
さっそく支援っとJリ・∀・ル⊃旦

480 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:17 ID:NXrF45X6
3/25

                     ___
                 _   / /
                 \ヽ//
                  ゝ/
        ∧ ∧      / /         ,_
        (;:。;;:。)ノ⌒{   { て, ※;:,,,;;, / /
       (     _  ,ゞ  ゞ  (,, :,,¨';:/ /
       ∵;⌒;;ソ < 〈   ' ゛ヽ 《∧_;:,/___
        ;:,,x;:: ヾ `。,W   (;;;;ζ_:;:__/
         ;::※ (;;;;;;ノ从 _;:`:;,,._ )
            と    二,;:;:¨:|;: /;:∴,::   __
             | x  | :;,,::|:;/ :;;,:+,::,゛,: \_
             し'´ `'J    |/  :;:::.γ :,,/ヾ__)

(殺しては貪り、そしてまた殺す。唯それだけの為に生きていた…)


481 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:18 ID:NXrF45X6
4/25
                                         ___l_       ┌──
                               _        |「「「「「「|  __   | ロロロロロ
ヽ,                    ∩        ∩   |llllll|  田    |「「「「「「|  |三三|_|_   ロロロロ
 ヽ,                ,ノ: ====== :|    |llllll| ┌┐| _    |「「「「「「|  |三三||圭圭|ロロロ
  ヽ,              ./,''| |        ,' |, |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| _|三三||圭圭|ロロロ
   ヽ,           ,/./ i .|        /.' |!   |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| |::|  三||圭圭|ロロロ
    ヽ,        ,./ .,:/  l| .|       /´!,i.|l  |llllll| |iiii且 | ̄|  |「「「「「「| |::| 冂..|圭圭|ロロロ
     ヽ,     ,./ ,:;/  !.' .|      ,/ .:l ,!.|i |llllll| 冂 | | ΠΠ|「「「「「「| |::|Π田冂_  |ロロロ
;,      ヽ,   ,/ , .:.:;:/  l´i i |i     ,/ .,::! l, |l |llllll|田旧  |曰田  |「「「「「「| |::|由目|ヨヨヨ|曰
;,:,      ヽ,/  ,;,:,,,:/  .,|,.:!.! |'|    ,/ ,,:i .i | !′"゛ ̄´'′''゛゛" ̄ ̄ ̄ ̄`"゛ ̄゛´ ̄ ̄ ̄´
;;:;,:,;,.      ヽ, ,,;:::.,;;/   ,l .;l ,l, | '   ,/ .,..:! .li |: "゛"`´^''′"゛"゛´```''``´^^´'`'゛"""゛´`'´
;:;:;;;:;;,:,      ヽ, '';:/   |,.;.i.-;    / .,:,:;l !l .;;l .:::.:. :: ::.:.:: : ::.:. :.:::.. .::::.: .:: :::. . :::. ::: .::::.:...
:;;::;::;::,:.:,,      ヽ,'   ,.,!,.::.!     ./ .,:,;::l ,l,! ,::l  .:...:..:.:: :. :...:.. ..:.::.. ..:::...:..::... ...:.. ...:...:: .
,::;:;,;;;,:;;;,:;;,;,.     ヽ,-'´ `'゚'´    ,/  .,:::,;:! !.l .,:;!
;::;::,::;,:,,;::;:,:,,:;,      ヽ,      ,/  ,:,'''''!  _,,:.;l' .. .. ...  ...:...:::... ..:..::. ..:::: ... : .. ....:...::::... ..::..
ヾ,:,:::,;.;;;;;:,,;:;,.:.:,      ヽ,,   _,,/   .,:: ∩_∩   .: .. ..:.. .... ..:.. ...:... ..::... .. ..:.:..... ...:. ...:..  ..
 'ヾ,:,.;:;:;;,;:,:..::;,:..:.      ヽ,  (,,/   ::;,,;(,,,, -Д)
  'ヽ,:,,:;;;;:,:;.::::;:,;;:,.      ヽ,- ,,`''' '' '',冫 |  、, |   ...: ..:.. . ...: ....:.. .. ..:... ...::.. ..:... ...::... ..:.....:.:.....
  ,( ヽ'';:,:;;;:,:,:::,:;,.;;;;,.      ゝ _),,   /,,,ゝヾ_,) ヽ
,/;:O':;;'・-,,__'''';:::;:,:;,,;:;;;,,:,  ..__,,ッ'    /. :,,:,,.l``J   .....:..:... .: ... ...:: .... ..:....  ..:..::..... . ..: ....:. ..
\,:::;;;O;:,,;:;::,:'''' ─---─'''´     ,,/'´,::‘;: . ,;,! l
  'ヽ、'';:;;::,:,〇;:,., ;::,:,,,:,,〇      /: :: ,. ,冫:;.,:i. !
     ` -.,:::_;:_:,:__:;;,.ッ      i,:; ;:¨, ,. ;; .l !... ..:.. .. ...::.... ...  ...:.::.... ...:.:.. ... ... ...:.. . ....:.:.  ...:..
                    .l:;,:″: :, :;.;;;,! l
                  . !,: `:;: ;; 、,,:; ,i .l
                   ,l :,,:;;: ,,. .,:; :,;.,l  l. ....:. .. ..... .:.: ..:. :.....  ....:.:...  ..:..... .. ..:.... ..:...
                  i ;:::: ;::,.,: :.、゚':,:: ,|  .! :....  ..:.::....    ...  ..:... .. ...:.: ..:....  ..:..:..... ....
                 .l、;. ,:::;;  ;:.,.: , !  .l
                l' ,, ,.::; ;:,. :,;;;,:, l  l
               ;:,.. :;: ,, :,;,, ;:, ; ,:,::;i  |...  ..:....    ....::.... ....:  ... ..: :...  .... ...:..  ...

(でも…『あの人』はこんな僕でも『正義』の為に戦えると云ってくれた。
実際僕には『善悪』の区別がまだよくわからない。でも……あの『矢のおじさん』に会った時
確かに感じたんだ。)


482 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:19 ID:NXrF45X6
5/25
                                         ___l_       ┌──
                               _        |「「「「「「|  __   | ロロロロロ
ヽ,                    ∩        ∩   |llllll|  田    |「「「「「「|  |三三|_|_   ロロロロ
 ヽ,                ,ノ: ====== :|    |llllll| ┌┐| _    |「「「「「「|  |三三||圭圭|ロロロ
  ヽ,              ./,''| |        ,' |, |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| _|三三||圭圭|ロロロ
   ヽ,           ,/./ i .|        /.' |!   |llllll| |iiii|::| |≡|   |「「「「「「| |::|  三||圭圭|ロロロ
    ヽ,        ,./ .,:/  l| .|       /´!,i.|l  |llllll| |iiii且 | ̄|  |「「「「「「| |::| 冂..|圭圭|ロロロ
     ヽ,     ,./ ,:;/  !.' .|      ,/ .:l ,!.|i |llllll| 冂 | | ΠΠ|「「「「「「| |::|Π田冂_  |ロロロ
;,      ヽ,   ,/ , .:.:;:/  l´i i |i     ,/ .,::! l, |l |llllll|田旧  |曰田  |「「「「「「| |::|由目|ヨヨヨ|曰
;,:,      ヽ,/  ,;,:,,,:/  .,|,.:!.! |'|    ,/ ,,:i .i | !′"゛ ̄´'′''゛゛" ̄ ̄ ̄ ̄`"゛ ̄゛´ ̄ ̄ ̄´
;;:;,:,;,.      ヽ, ,,;:::.,;;/   ,l .;l ,l, | '   ,/ .,..:! .li |: "゛"`´^''′"゛"゛´```''``´^^´'`'゛"""゛´`'´
;:;:;;;:;;,:,      ヽ, '';:/   |,.;.i.-;    / .,:,:;l !l .;;l .:::.:. :: ::.:.:: : ::.:. :.:::.. .::::.: .:: :::. . :::. ::: .::::.:...
:;;::;::;::,:.:,,      ヽ,'   ,.,!,.::.!     ./ .,:,;::l ,l,! ,::l  .:...:..:.:: :. :...:.. ..:.::.. ..:::...:..::... ...:.. ...:...:: .
,::;:;,;;;,:;;;,:;;,;,.     ヽ,-'´ `'゚'´    ,/  .,:::,;:! !.l .,:;!
;::;::,::;,:,,;::;:,:,,:;,      ヽ,      ,/  ,:,'''''!  _,,:.;l' .. .. ...  ...:...:::... ..:..::. ..:::: ... : .. ....:...::::... ..::..
ヾ,:,:::,;.;;;;;:,,;:;,.:.:,      ヽ,,   _,,/   .,:: ∩_∩   .: .. ..:.. .... ..:.. ...:... ..::... .. ..:.:..... ...:. ...:..  ..
 'ヾ,:,.;:;:;;,;:,:..::;,:..:.      ヽ,  (,,/   ::;,,;(,,,, ・Д)
  'ヽ,:,,:;;;;:,:;.::::;:,;;:,.      ヽ,- ,,`''' '' '',冫 |  、, |   ...: ..:.. . ...: ....:.. .. ..:... ...::.. ..:... ...::... ..:.....:.:.....
  ,( ヽ'';:,:;;;:,:,:::,:;,.;;;;,.      ゝ _),,   /,,,ゝヾ_,) ヽ
,/;:O':;;'・-,,__'''';:::;:,:;,,;:;;;,,:,  ..__,,ッ'    /. :,,:,,.l``J   .....:..:... .: ... ...:: .... ..:....  ..:..::..... . ..: ....:. ..
\,:::;;;O;:,,;:;::,:'''' ─---─'''´     ,,/'´,::‘;: . ,;,! l
  'ヽ、'';:;;::,:,〇;:,., ;::,:,,,:,,〇      /: :: ,. ,冫:;.,:i. !
     ` -.,:::_;:_:,:__:;;,.ッ      i,:; ;:¨, ,. ;; .l !... ..:.. .. ...::.... ...  ...:.::.... ...:.:.. ... ... ...:.. . ....:.:.  ...:..
                    .l:;,:″: :, :;.;;;,! l
                  . !,: `:;: ;; 、,,:; ,i .l
                   ,l :,,:;;: ,,. .,:; :,;.,l  l. ....:. .. ..... .:.: ..:. :.....  ....:.:...  ..:..... .. ..:.... ..:...
                  i ;:::: ;::,.,: :.、゚':,:: ,|  .! :....  ..:.::....    ...  ..:... .. ...:.: ..:....  ..:..:..... ....
                 .l、;. ,:::;;  ;:.,.: , !  .l
                l' ,, ,.::; ;:,. :,;;;,:, l  l
               ;:,.. :;: ,, :,;,, ;:, ; ,:,::;i  |...  ..:....    ....::.... ....:  ... ..: :...  .... ...:..  ...

(『この人は邪悪だ』って。口を赤く染め続けた僕がこんな事を思っちゃいけないのかも知れないけれど……)


483 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:20 ID:NXrF45X6
6/25






                ザード・エクスト・ボーイ@








484 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:21 ID:NXrF45X6
7/25
゛""′'''  w  ''`´゛""" !   "゛゛"′ "゛"´´  ´''`""゛"" ""゛"゛`   ;::''゚`;:::, ,.:;;`,;;;:,,,:;;;;,゚
   ゛""'"`'゛""     "゛`'´'゛゛゛"" ヾツ     "゛`''゛"``"゛"" ii     ;;:::゚;,;;'';:, `,:,;; ,;:;:"
 :;v.,,,. ,.,,.,  "゛"''``´ `'' ゛゛"   "゛``'''゛゛"゛"       `゛""' '"゛`"   :;"::` ;:,.°;::;;;゛;:":;;,
           ii.,,,.,   ''゛"゛``゛""゛" "゛" `´゛゛`′     v  ゛"'`´''`''`     i|ミ::. l
′``''゛""゛  ゛""′`´´´"゛゛ ゛" ゛``'´`´   w,,w      "゛′''``""゛       ,l!ミ;;:., i
 ,,、,,,, ′'''´`゛゛"",,.,,ii:ヾッ "゛゛""``'' ,.,,, ,,. ,.、''"゛' @`lニニニニニニニニニl         |!ミ;.;:;.,│
_______________________|ニニニニニニニニニ|___  ;;((;ミ,:ヽヽ:;;);;ミ
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ||`,==========`lエエエエ.,;((;:,ゝ;ソ;:(,:;(,,ゞ,::シ:)
__/___ノ____i...__l___ヾ______.,)___/____;;l____」__,:,.;;;;||;;;;:..;;;;;;;:,;;:;:,, ||______ゞ:;,ゝヽ,:;;;シ;::,)ミ,::;;丶;:)
ヽ____i______!___::_,,ノ____)____l_____:;/____l___,..ヾ_____丿_____l:;__:;;_(;:;;:ゞ:;;ヾ;));ヽ:.ヾ;ツ;;;)
___)___;;/_____i___...ヽ___l______!____ノ__;;;l____ヾ;;_____i_____ノ;;____!,:___ヾ,,______
____/,,___ノ_ ∧∧ __;;_____i_____);:___l____ヽ___:,!:;_____/___).,:______!___ヽ____ソ___l
__ヽ__,,i___  (,,* ゚-) l___ソ____ヽ;;___i__;/___l_____),,;___!____i______丿____l____:;ゝ___
__〉;;____ヾ_ と|  つ ;;ノ____i__ヾ___,::/_____,,l___ノ____i...__l___ヾ______.,)___/;:___ノ_____;ヾ
_)___:/___ ,〜|  | ヾ__l;_____l___l______!____ノ__;;;l____ヾ;;____l____;:!______)____;,,i__
l;__i_____;;ヾ  (/^ヽ) ;__;ソヽ___:,!:;_____/___).,:______!___ヽ:,,__l___,,/____::l______l_____ゝ
ゞ,,___丿;____l__________ソ;__ゞ::____ヽ____;;)__,::_l,;___!____i______丿____l____:/;;_____ヾ;___
_l____;:!;:;___ノ;:___ヽ;:_____i____;;シ,,_____,:/__...__l___ヾ______.,).,:______!___ヽ___/____;;l___:___

(アタシの名前はしぃ。何処にでもいる普通のギコ族の女だった……ほんの『ちょっと前』まではね…)


485 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:22 ID:NXrF45X6
8/25




                   ∧_∧
                  (;;;;;;;;;;;;;;)      ∧.∧
                  (;;;;;;;;;;;;;;).   w(#  )
                  (;;;;;;;;)丿∧ ∧‖ と  ヽ
                 (;;;;;;);:..と(。 。.ili)Oγ  ,,丿
         :::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;      ''∵::'' ゝヾゝ`~ ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
             :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
                    ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::

(その『ちょっと前』に変な奴にいきなり矢で撃たれて…あまりの痛さに意識が途絶えたから
その時の詳しい事はよく覚えていないんだけど…後で聞いた話だとギコ君とニダーって人が
矢で撃たれたアタシを助けてくれたって……でも………)


486 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:24 ID:NXrF45X6
9/25
                            ※,;:;:,:,,
                         + ,:;;`;::::と(''。ヒl。)
                          ,:;;;・;:,;,, / ∨ ∨
                         :;:^,¨:;; /  /
                       ,.:;.:;: :, ;:  (ノノ(ノ
                       ;∵;:,:;,
                       :;;.
                       ;:,,※
                      :;、, :;゚
                      ,.:;; ::
                       ;:,:;.
                      ;:+
                     l|⌒|ll
                  ∧∧l|l l||
                  (#゚皿゚)|l|l コノクサレギャクサツチュウガーーッ!!!
                 と   | |l
                   /   )
                 ι´ノ ∪

(目を醒ました時、間違ってギコ君をブッ飛ばしちゃったけど……ま、いいか。
彼、タフだし。)


487 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:25 ID:NXrF45X6
10/25




          ∩§∩
      \(*゚ー゚)/
       ノ \ ×,/、
       ノノノノノノノノ           从从
                        ∧∧
                        (o゚ ;,,)
                        と  ヽ
                         ヽ  )〜
                        ι'' `ヽ)

(そんな事はどうでもいいか。それからしばらくは普通に生活してたんだけど、ある日
気付いたらアタシのすぐ近くに変なカッコをした奴がいたのよ。
もう幽霊かと思ってマジでビビッたんだけど、そいついきなり話し掛けてきてこう云ったの。)



488 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:25 ID:QMN8XHLL
シエソ

489 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:26 ID:NXrF45X6
11/25




          ∩§∩
      \(*゚ー゚)/
       ノ \ ×,/、
       ノノノノノノノノ
                        ∧∧
                        (-゚ ;,,)
                        | ∪|
                        |  )〜
                          ∪`J

(『私ノ名前ハ、ザード・エクスト・ボーイ。アナタノ心ノ姿デス。アナタハ”矢”ニ選バレ、
ソシテ結果トシテ私ガ現レマシタ。私ハアナタノドノヨウナ命令ニモ従イマス。
以後オ見知リ置キヲ…。』って。
…『矢』ってあの変な奴がアタシに撃ったアレの事?)



490 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:27 ID:NXrF45X6
12/25
      | |  /          /        | |
      | | /          /         | |
      | | /          / ,/       | |
      | |/          / /        | |
      | |          / /         | |
      | |          / /         | |
     __        / /           __
   /  /|       / /      ∧_∧|\  \
  /  /   §∩  ______ //(ハ∂、'\  \
  |   | ∧∧ ゚ー) ,__囗ロロ_ (∀`∧_∧  |   |
  |   | (,, ゚ -)\xl / ロ    (э) ロヽと (∀‘  ) |   |
  |   | |  つ ノノ/ (∬)  () ロヽ,  (    ) .|   |
  |   | ヽ__ `)) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| (( _丿  |   |
_|   |___/'JJ   ̄ ̄ '| ̄| ̄ ̄ ̄  '、し  \___ |   |_
        |  /      ,-|  |-、      \    |
____|/       ヽ--- '        \|____

(でも疑問に思うアタシをシカトしてそいつはさらに云ったわ。『私ハアナタノ他ニハ
スタンド使イニシカ見エマセン。スタンドトハ私ノ様ナ人間ノ心ノチカラ。
ソレヲ使ウノガ、スタンド使イ。アナタノ他ニモイマス。
ソシテスタンドハ普通ノ人間ニハ見エマセン。』

………だから試しに友達の前にそいつを連れて行ったの。
そしたら…誰も気付かなかったわ。)


491 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:28 ID:NXrF45X6
13/25
゛""′'''  w  ''`´゛""" !   "゛゛"′ "゛"´´  ´''`""゛"" ""゛"゛`   ;::''゚`;:::, ,.:;;`,;;;:,,,:;;;;,゚
   ゛""'"`'゛""     "゛`'´'゛゛゛"" ヾツ     "゛`''゛"``"゛"" ii     ;;:::゚;,;;'';:, `,:,;; ,;:;:"
 :;v.,,,. ,.,,.,  "゛"''``´ `'' ゛゛"   "゛``'''゛゛"゛"           ∩§∩`   :;"::` ;:,.°;::;;;゛;:":;;,
           ii.,,,.,   ''゛"゛``゛""゛" "゛" `´゛゛` ∧ ∧ \(*゚ー゚)/ '`''`      i|ミ::. l
′``''゛""゛  ゛""′`´´´"゛゛ ゛" ゛``'´`´   w,,w   (*゚ -゚) ノ\ ×,/、.       ,l!ミ;;:., i
 ,,、,,,, ′'''´`゛゛"",,.,,ii:ヾッ "゛゛""``'' ,.,,, ,,. ,.、''"゛' @`l∪  |  ノノノノノノノノ        |!ミ;.;:;.,│
_______________________|.( ヽ丶 .ニニニ|___  ;;((;ミ,:ヽヽ:;;);;ミ
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ||`,`∪∪=====`lエエエエ.,;((;:,ゝ;ソ;:(,:;(,,ゞ,::シ:)
__/___ノ____i...__l___ヾ______.,)___/____;;l____」__,:,.;;;;||;;;;:..;;;;;;;:,;;:;:,, ||______ゞ:;,ゝヽ,:;;;シ;::,)ミ,::;;丶;:)
ヽ____i______!___::_,,ノ____)____l_____:;/____l___,..ヾ_____丿_____l:;__:;;_(;:;;:ゞ:;;ヾ;));ヽ:.ヾ;ツ;;;)
___)___;;/_____i___...ヽ___l______!____ノ__;;;l____ヾ;;_____i_____ノ;;____!,:___ヾ,,______
____/,,___ノ_..__!__l__;;_____i_____);:___   ∩_∩  :;_____/___).,:______!___ヽ____ソ___l
__ヽ__,,i____,,/_____,l___ソ____ヽ;;___i__;,  (,, ・Д) ;___!____i______丿____l____:;ゝ___
__〉;;____ヾ_、___)___;;ノ____i__ヾ___,::/_____ と    つ _i...__l___ヾ______.,)___/;:___ノ_____;ヾ
_)___:/___ ヾ_____l,,.._,__l;_____l___l______! (,,_つ / ;;;l____ヾ;;____l____;:!______)____;,,i__
l;__i_____;;ヾ__!..____ノ.;__;ソヽ___:,!:;_____/__    (_ノ  !___ヽ:,,__l___,,/____::l______l_____ゝ
ゞ,,___丿;____l_____i____ソ;__ゞ::____ヽ____;;)__,::_l,;___!____i______丿____l____:/;;_____ヾ;___
_l____;:!;:;___ノ;:___ヽ;:_____i____;;シ,,_____,:/__...__l___ヾ______.,).,:______!___ヽ___/____;;l___:___

(ギコ君にこの事を話そうにもアレだけ派手にブッ飛ばした手前、ちょっと会いづらくて……
そんな事を考えてたときだったわ。その子に出会ったのは。)


492 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:29 ID:NXrF45X6
14/25
゛""′'''  w  ''`´゛""" !   "゛゛"′ "゛"´´  ´''`""゛"" ""゛"゛`   ;::''゚`;:::, ,.:;;`,;;;:,,,:;;;;,゚
   ゛""'"`'゛""     "゛`'´'゛゛゛"" ヾツ     "゛`''゛"``"゛"" ii     ;;:::゚;,;;'';:, `,:,;; ,;:;:"
 :;v.,,,. ,.,,.,  "゛"''``´ `'' ゛゛"   "゛``'''゛゛"゛"           ∩§∩`   :;"::` ;:,.°;::;;;゛;:":;;,
           ii.,,,.,   ''゛"゛``゛""゛" "゛" `´゛゛` ∧ ∧ \(゚ー゚*)/ '`''`      i|ミ::. l
′``''゛""゛  ゛""′`´´´"゛゛ ゛" ゛``'´`´   w,,w   (゚- ゚*) ノ\ ×,/、.       ,l!ミ;;:., i
 ,,、,,,, ′'''´`゛゛"",,.,,ii:ヾッ "゛゛""``'' ,.,,, ,,. ,.、''"゛' @`l∪  |  ノノノノノノノノ        |!ミ;.;:;.,│
_______________________|.( ヽ丶 .ニニニ|___  ;;((;ミ,:ヽヽ:;;);;ミ
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ||`,`∪∪=====`lエエエエ.,;((;:,ゝ;ソ;:(,:;(,,ゞ,::シ:)
__/___ノ____i...__l___ヾ______.,)___/____;;l____」__,:,.;;;;||;;;;:..;;;;;;;:,;;:;:,, ||______ゞ:;,ゝヽ,:;;;シ;::,)ミ,::;;丶;:)
ヽ____i______!___::_,,ノ____)____l_____:;/____l___,..ヾ_____丿_____l:;__:;;_(;:;;:ゞ:;;ヾ;));ヽ:.ヾ;ツ;;;)
___)___;;/_____i___...ヽ___l______!____ノ__;;;l 从从 ;;_____i_____ノ;;____!,:___ヾ,,______
____/,,___ノ_..__!__l__;;_____i_____);:___   ∩_∩  ______/___).,:______!___ヽ____ソ___l
__ヽ__,,i____,,/_____,l___ソ____ヽ;;___i__;,  (,,   ・) ___!____i______丿____l____:;ゝ___
__〉;;____ヾ_、___)___;;ノ____i__ヾ___,::/_____ と    つ i...__l___ヾ______.,)___/;:___ノ_____;ヾ
_)___:/___ ヾ_____l,,.._,__l;_____l___l______!  |    | ;l____ヾ;;____l____;:!______)____;,,i__
l;__i_____;;ヾ__!..____ノ.;__;ソヽ___:,!:;_____/__  ,し'´ `J __ヽ:,,__l___,,/____::l______l_____ゝ
ゞ,,___丿;____l_____i____ソ;__ゞ::____ヽ____;;)__,::_l,;___!____i______丿____l____:/;;_____ヾ;___
_l____;:!;:;___ノ;:___ヽ;:_____i____;;シ,,_____,:/__...__l___ヾ______.,).,:______!___ヽ___/____;;l___:___

ぽろろ:!! お姉さんも持ってるの?…『能力』…

しぃ:ん?アンタ……これ見えるの?もしかして。

ぽろろ:う、うん…(僕とあのおじさん以外にもいるんだ……)

しぃ:ふーん。てことはアンタも『スタンド使い』ね。


493 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:30 ID:NXrF45X6
15/25



        (`(\(ヽ从λ
        (,(\巛(ヽ `゜`ヽ              §∩
        (ヽζノ)  ・,W,、             (ー゚*)/
        (,(ノγ《  ,ノ从ゝ           丶× /ヽ
         (/ξ(ソ .,_,,,.ζ             冫ヽヾ丶ヾ
          (,(/ν´```

              ∩_∩                  ∧∧
          (,, ・Д)                (ー゚*)
          | ∪ |つ                   | ∪|
          |  x.|                      |  )〜
          し´`J                  し`J
 ̄ ̄;' ̄ ̄l ̄ヽ'; ̄! ̄'' ̄i ̄´/:; ̄ ̄l´'' ̄ヾ ̄'! ̄'″ノ'' ̄ヽ ̄ ̄l ̄

ぽろろ:スタンド…って何?

しぃ:アンタ『スタンド使い』なのに知らないの?
   いい?『スタンド』ってのは(以下略)……なのよ。アタシもよく分からないけど。

ぽろろ:……心の力…精神の力…(これが……僕の心…醜くて邪悪な心の力…)

しぃ:……でさァ、この前いきなりコイツが出てきてマジで…ってちょっとアンタ聞いてる?


494 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:31 ID:NXrF45X6
16/25



        (`(\(ヽ从λ
        (,(\巛(ヽ `゜`ヽ              §∩
        (ヽζノ) ; ・ ヽ             (ぺ#)/
        (,(ノγ《  ノW从ゝ           丶× /ヽ
         (/ξ(ソ .,_,,,.ζ             冫ヽヾ丶ヾ
          (,(/ν´```

              ∩_∩                  ∧∧
         /^);・Д)                (ぺ#)
          ヽ   |                 と, と |
          |  x.|                      |  )〜
          し´`J                  し`J
 ̄ ̄;' ̄ ̄l ̄ヽ'; ̄! ̄'' ̄i ̄´/:; ̄ ̄l´'' ̄ヾ ̄'! ̄'″ノ'' ̄ヽ ̄ ̄l ̄

ぽろろ:はッ!はいーッ!

しぃ:ぼさっとしちゃ駄目でしょ!…あ、そうだ。自己紹介がまだだったわね。
   アタシは『しぃ』よろしくね。

ぽろろ:あ…ぽ、ぽろろです…よろしくお願いします。

しぃ:へぇ…可愛い名前じゃない。スタンドがグロい割には。

ぽろろ:そ、そうかな……



495 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:32 ID:/pWYLUu1
 

496 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:32 ID:NXrF45X6
17/25
                                     ◇-;:::;,:.:,,
                                    [,,:;lll:;;;;:;::;:,,:,,
                                    :;;; 0 ;;;;;;;;:::;,:
        (`(\(ヽ从λ                        ;::,::o[ll;:,:,::;:,,
        (,(\巛(ヽ `゜`ヽ              §∩    ヾ /,:;:;;;;:,,,
        (ヽζノ) ; ` ヽ             (ワ゚*)そ回,::;:::;;゚丿;:,:;:,
        (,(ノγ《  ノW从ゝ           丶× /ヽ   ヽO:;;;:;;,,
         (/ξ(ソ .,_,,,.ζ             冫ヽヾ丶ヾ   )゜o,:;;;.,
          (,(/ν´```                      /o,;::ヽ :;;::
            从从                       ヾ:,,::; ヽ;::::,;,
              ∩_∩                  ∧∧     W   ,::::::
         /^);・Д)                (ワ゚*)          |_;@
          ヽ   |                 と, と |          l_l
          |  x.|                      |  )〜   ==='/
          し´`J                  し`J     | |,::;;::;| |
 ̄ ̄;' ̄ ̄l ̄ヽ'; ̄! ̄'' ̄i ̄´/:; ̄ ̄l´'' ̄ヾ ̄'! ̄'″ノ'' ̄ヽ ̄ ̄l ̄:;;:,;:::,;:::::

しぃ:でも、可愛い顔に全然似合わない『スタンド』ね。アンタ。

ぽろろ:そ…そんな、……ってしぃさん後ろオオオオッ!!!

しぃ:エッ?な……


497 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:33 ID:NXrF45X6
18/25
     ─┼─┐l |
        |   |      ◇─◇     ̄
       |   |     [llllllllllllllllll]    ̄    / イ _____
              □ (゚0 0 ) □  __/          /
             [llllllll]∩§∩[llllllll]               /
             /゚。/'(, >-< ,)ヾ,゚ヽ               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ツ
            =二ニ三つ×と二三≡ニ
             ̄─-ノリノルヾ─  ̄-
                )O゚  (
                '';:,;;;:;'';::';:
                 ∧ ∧
                 (,>o<,)
                (_,^)(^,_)
               (( 0  |  ジタバタ
                  ノヽ) )) ジタバタ

           ∩_∩
           (,,  ;・)
           |    つ
           |    |
           し'´ `J

しぃ:ンンンーーーーーッッ!!グーーッ!フンゥゥゥン!!

ぽろろ:しぃさんッッ!!!


498 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:34 ID:NXrF45X6
19/25
 ━╋━┓┃┃         ━╋━┓┃┃
   ┃  ┃   ━╋━┓┃┃  ┃  ┃
   ┃  ┃    . ┃  ┃     ┃  ┃
           ┃  ┃
                ≡ニ三≡三                      ━━┓┃┃
= =ニ三 ニ二=三=         (\(ヽ从,.λ                     ┃   ━
 ==ニ=ニ=从,.λ     =ニ二 ニ三ヽ′`゜`ヽ :∵,:;;       ;:,:;:※, ,:'    ┛   ━   ━╋┓
==ニニニ(ヽ′`゜`,,‘:;;:,  二≡ニ三=ニ=  `  ´l|て:;:.、        ;:,`◇:;'=@     ━━┛  ┃ ア
  (ヽζノ)  `  ;:,.、,::  ≡二,.λ三γ《  ,W从W そ :;;,,           :,;,◇.、, ,:;; ,:∵, ::;;; ;;
=≡二三《  ,W从:;,:∵:;ヽ′`゜`ヽニ= |l |l‖l ,,.`:;.           ;:;,::llllllllll] ,+; ::,,.;¨  ━━┓┃┃
   (/三ニ二  ,,,;:,,,: )  `/W,´ヾ=ν ‖ l||                (0 。 ζ:;::,,,..`' :;;: ※,    ┃
    (/ν´```:;:,※     ,ノ从ゝノ                    :;:,;;ξ;:・[lll,、. .^,:: .:;;llll]      ┛
  ニ≡三= =二   ニ三 .,_=ニ ニ=从,.λ                §∩ /゚ / ,: ,:э::,` ,:: ,,.、 ━
             (/ν´(\ニ≡三 `゜`ヽ              (ρ<; )/ ;:,・;:: ,:: , ,,    ━    ユ
              ≡ニ三三 ノ)  `/W,´ヾ             丶そ回回 ,:::τ;:,,. :,;;.、,   ━━┛
              三ニ二=《   ,ノ从ゝノ              リヾルヽヾヽ 。( ゛';::.,:…;:::υ,,:+
            =ニ=≡=二ξ(ソ .,_,,,.ζ                .,;б;:,.、,Oヽ  ,::σ
             ==二ニ  (,二ニ三```^            ;::,'`;:,`^'  l ゚/  ^;:,,∴;:,,     ┏━┓┃┃
                                            W     :::;^;,":.       ┃
           ━     /                     ∧∧        ;:+;: , ::; ,.,   ┃
   ∩_∩     ━    /| ━━━━━━┓          (皿<;)             ━┳━
   (,, `Д)_ -      ┃  |         ┗━━━ ツ    ((^ ノ             .━╋━ ヤ
  (_^)  - ニ_ ) ━━┛                        |  )〜 バタバタ       .┃ ━┳┓
   |  x |                              ((( (,ミ ヾ) )))               ┃
   (,/´`ヽ)

ぽろろ:ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスクッッ!!!
     しぃさんの首を絞めている奴だけを『喰らい尽くせ』ッッ!!


499 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:35 ID:NXrF45X6
20/25                                               ◇
                                                ;;:llllllllll]
                                                (0:;;ζJJ゚, ドロドロ
                                                し;:,[lllJ J
                                               .,;∪, し|。|゚J:.
                                               し;しζ,|'゚,|`JJο
                                          ドロドロ οし;:∪ .回 ∪
                                                /゚J (,ソ οポタッ
                                                ヽ。ヽ .,JJ
                                                 W  ∪,:
                                                    ο
                                                    。ポタッ



                     ∩_∩
                     (,, ;・Д)                 ∧ ∧
              ニ二=三  丿  つつ                 (>-<*)
            ≡ニ二=  ⊂(   Y                    (つ とヽ
               ==ニ三  ヽ,_)                   と,,_ O)〜 ドサッ
                                           W从从W

しぃ:ゲホッゲホッ…ウエェ…ゲホッ…ゼェゼェゼェゼェ……

ぽろろ:しぃさんッ!!大丈夫!?

しぃ:う…うん。平気……(でも何?コイツ。アタシを殺そうとした……?何で?何でなのッ!)

ぽろろ:良かった……ん?このスタンド…


500 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:36 ID:NXrF45X6
21/25
                                                  ◇
                                                ;;:llllllllll]
                                                (0:;;ζJJ゚,
                                           シルシル  (゚。;:,[lllJ)ο
                                               .,;∪, し|。|゚J:.
                                              ゛  ∪,|'゚,|`JJο
                                                 )O.回∪
                                                /゚J (,ソ,| シルシル
                                                ヽ。ヽ .,J゚|:,
                                                 W  ∪,:
                                                 シルシル



                                    从从
                                   ∩_∩
                                   (,, ;・Д)   ∧ ∧
                                   |∪  |    (*゚ o゚)
                                   |  x.|     |  ヽノ
                                   し'´`J    と∪∪O)

ぽろろ:嘘…このスタンドッ!もう『再生』しているッッ!!(僕のは『満腹』だからもう使えない。)
     しぃさん!!逃げよう!早くッ!!

しぃ:あ……う、うん。


501 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:37 ID:NXrF45X6
22/25
 ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃
 ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━
 ┃      ┃      ┃      ┃      ┃      ┃


                .,:::;:,,
               ,,:::::::::;;:;,.
               ,::;;,;;;,:;;;;:;;;:,
                ;:,:;;;;;;;;;:,
                ;:; ;::

???:……邪魔が入ったみたいプルね。……まあいいプル。


502 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:38 ID:/pWYLUu1
 

503 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:38 ID:NXrF45X6
23/25
 ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃
 ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━
 ┃      ┃      ┃      ┃      ┃      ┃


                .,:::;:,,
               ,,:::::::,.\ヾ プルッ
               ,::;;,;;;;∀`)
              ,, ;:,:;;;ι)
            プルン ;:; ;_l

???:僕のスタンド『クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル』は
     一度相手を見つけたら『見逃さない限り』何処までも追い続けるプル。


504 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:39 ID:NXrF45X6
24/25
 ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃ ┃ ┃┃
 ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━    ┣━
 ┃      ┃      ┃      ┃      ┃      ┃


                  人 ,,
                 /o゚ \
          プルプル (( (O`∀´)
               〜(∪ι)
                 ∪ ∪

プルモナ:さあ、CCR。矢に関わったあの女の子とそれに関わった男の子を…
      ブッ殺してちゃぶ台ッ!!


505 :ザード・エクスト・ボーイ@:03/09/07 12:40 ID:NXrF45X6
25/25
                  ◇─◇
                 [lllllllllllllllll]
                □( 0 0)□
               [llllllll] 。 o゚)lllllll]
                ヽ゚ヽ Oo丿ヽ ヽ
                 ヽ゚回回つ ヽ゚回回つ
                 ) 。O(
                 ノo゚ノヽoヽ
                ノ゚ノ  )゚ノ
                W   W
                    人
                  /o゚ \
                  (O´∀`)
                   (∪ ι)
                   ∪ ∪

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    スタンド名・クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル      ┃
┃                本体名・プルモナ                   ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┫
┃     パワー - C  ┃   ス.ピード - C.  ┃   射程距離 - A    ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━┫
┃   持続.力 - A  ┃  精密動作性 - E   ┃     成長性 - ―    ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫
┃   何度破壊されようと、瞬時に再生するスタンド。           ┃
┃   スタンドが再生すると本体もダメージ(スタンドが受けた物)      ┃
┃   を完全回復する。                             ┃
┃   このスタンドは自動追跡型で対象となる相手を見つけると      ┃
┃   見失うまで追い続ける。見失うと本体の所まで戻ってくる。     ┃
┃   勿論、本体.が倒されたらスタンドは消える。             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



506 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 12:44 ID:NXrF45X6
支援して下さった方、どうも有り難う御座います。
そしてCCR作者さん、使用許可を下さって本当に有難う御座います。
批判・感想・叩きなんでも構いませんので(専用掲示板の方に)ご意見ください。
よろしくお願いします。

507 :古手のスタンド使い:03/09/07 13:19 ID:Hyl79JVg
21コマ貼らせてもらいますが、構いませんねッ!

508 :古手のスタンド使い:03/09/07 13:21 ID:Hyl79JVg
                                                 
                                                    
                                                    
                                                   
          バッ ∧__∧  二≡三             二≡三  A_A  バッ      
            ( ●∀●) =二=             ≡=二 (・∀・ )      
             (     ) ≡≡三             二≡三 (     )     
             \ \ \ ≡三二             ≡三二 / / /          
                                


茂名王町の人々B

509 :2/21:03/09/07 13:21 ID:Hyl79JVg
                                               
                                      ∧_∧  
                                     (l ∀ l  )   
                                     (    )   
                                     |   |   
                                      \ /    
               匚>                    ~∨

               ∧__∧                   A_A        
             ( ●∀●)                  (・∀・ )      
              (     )                  (     )     
              │ │ │                   │ │ │          
              (_)_)                   (_(_)


                 /|                     /|
           \_WW/ |WWWWWWWWW/     \_WW/ |WWWWWW/ 
            ≫             ≪      ≫          ≪                        
            ≫ スリング・ショット! ≪      ≫ リアリティ!! ≪
            ≫             ≪      ≫          ≪ 
            /MMMMMMMMMMMM\      /MMMMMMMMMM\

                ___ 丶丶    \_ 丶丶              ──  
                   /         ̄\__        ───        /
                  /\         ̄ ̄\                    /
                /   \          \     ┐         _/
                                       ̄

510 :3/21:03/09/07 13:22 ID:Hyl79JVg
                                         
                                      ∧_∧  
                                     (l ∀ l  )   
                                     (    )   
                                     |   |   
                                      \ /    
               匚>                    ~∨

               ∧__∧                   A_A        
             ( ●∀●)                  (・∀・ )      
              (     )                  (     )     
              │ │ │                   │ │ │          
              (_)_)                   (_(_) 。
                                            O
             ∧                               ◯
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | やはり、近距離パワー型を出してきましたか・・・・・。    | 奴のヴィジョンは・・・・・。
       \______________________     | 弾丸か・・・・・。
                                            \__________
                                               

511 :4/21:03/09/07 13:24 ID:Hyl79JVg
                                         
                                      ∧_∧  
                                     (l ∀ l  )   
                                     (    )   
                                     |   |   
                                      \ /    
               匚>                    ~∨
               
                                       A_A        
              ∧__∧                   (・Д・ )      
              ( ●∀●)  ブチッ             (    )     
              (     )つ                 │ │ │          
              (___) ヽ|〃              (_(_)   。
                                              O
                                               ○
                                                ◯
                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                            | 草を・・・・・?
                                            | どうするつもりだ?
                                            \__________
                                               

512 :5/21:03/09/07 13:25 ID:Hyl79JVg
                                         
                                      ∧_∧  
                                     (l ∀ l  )   
                                     (    )   
                                     |   |   
                                      \ /    
               匚>                    ~∨
               
                      ヒラッ・・・             A_A        
              ∧__∧      -             (・Д・ )      
              ( ●∀●)                  (     )     
              (     )つ                 │ │ │          
              (___)                   (_(_)  
                                    

513 :6/21:03/09/07 13:28 ID:Hyl79JVg
                                         
                                      
                                    
                                          ///
                                         ///
                                       ///
               匚>                    ///
                                 カンッ
                              ヒュッ   ∧_∧    A_A        
              ∧__∧      ≡≡≡≡≡-∩_(l ∀ l  )  (・Д・ )      
              ( ●∀●)              \     ) (     )     
              (     )つ              |   |  │ │ │          
              (___)                \ /   (_(_)  
                                     ~∨ 
                                   

514 :7/21:03/09/07 13:29 ID:Hyl79JVg
                                         
                        ゴ        ゴ       ゴ 
          ゴ     ゴ                     
                         ゴ           ゴ         ゴ
                                      
        ゴ            ゴ           ゴ          ゴ       
               匚>                        ゴ
                         ゴ                        ゴ
                                 ∧_∧      A_A        
              ∧__∧             (l ∀ l  )     (・∀・ )      
              ( ●∀●)            (     )     (     )     
              (     )            |   |      │ │ │          
               │ │ │             \ /      (_(_)  
               (_)_)              ~∨ 
                                   
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | いい動きしますねぇ。
           | まあ、次は逃しませんが
           \___________
                                             君の能力が分かってきたよ。      A_A
                                             何か、物体を飛ばす能力だろ?    (・∀・ )

              その通りです。
  ∧__∧       私の能力は射程距離内にある物体を弾丸の速度で飛ばす能力。
 ( ●∀●)      名付けて『スリング・ショット』と呼んでもらいましょうか。          

515 :8/21:03/09/07 13:32 ID:Hyl79JVg



                                                       
                                                      
                                                      
                                                      
               匚>                                     
                                                       
                ジャラ・・・            ∧_∧      A_A        
              ∧__∧             (l ∀ l  )     (・∀・ )      
              ( ●∀●)            (     )     (     )     
              (⊃□  )            |   |      │ │ │          
               │ │ │             \ /      (_(_)  
               (_)_)              ~∨ 
                                   
         ∧      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 私の能力は、このBB弾なんかと相性が良くてね・・・・・。
   | この一斉射撃を食らえば、命はありませんよ。
   \________________________
  

                                         /|
                                    \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
                                    ≫ なら、その前に潰すっ!   ≪
                                    /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\


516 :9/21:03/09/07 13:34 ID:Hyl79JVg



                                                       
                                                      
                                                      
                                                      
               匚>                                     
                                                       
                ジャラ・・・            ∧_∧      A_A        
              ∧__∧             (l ∀ l  )     (・∀・ )      
              ( ●∀●)            (     )     (     )     
              (⊃□  )            |   |      │ │ │          
               │ │ │             \ /      (_(_)  
               (_)_)              ~∨ 
                                   
         ∧      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 私の能力は、このBB弾なんかと相性が良くてね・・・・・。
   | この一斉射撃を食らえば、命はありませんよ。
   \________________________
  

                                         /|
                                    \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
                                    ≫ なら、その前に潰すっ!   ≪
                                    /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\


517 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 13:34 ID:/pWYLUu1
 

518 :9/21:03/09/07 13:36 ID:Hyl79JVg






      
               匚>                        
                                      ウオオオオオオ
              フフ・・・・               ∧_∧     A_A        
              ∧__∧            ⊂(l ∀ l  )   (・∀・ )      
              ( ●∀●)             \     )  (    )     
              (⊃□  )               \   |   ( ( │          
              │ │ │                \ /    し (_)  
             。(_)_)                 ~∨ 
           O                        
         ○      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | フフ・・・・・。
   | 連射なんてしたら、すぐにスタンドパワーが無くなっちゃいますよ。
   | 近づけば破壊力が増すのは、此方も同じですからね。
   | このまま貴方を近づかせて、直接頭をぶち抜く! 
   \___________________________
 
間違えた・・・・・。
さっきの9は脳内あぼーんお願いします。

519 :10/21:03/09/07 13:37 ID:Hyl79JVg
                                         
                                          
      
               匚>                        
                                      
                                 オオオオオオ
              ∧__∧      ∧_∧     A_A  
              ( ;●∀●)  ⊂(l ∀ l  )   (・∀・ )             
              (⊃□  )    \     )   (    )        
               │ │ │      \   |   ( ( │ 
             。 (_)_)       \ /     し (_)
           O               ~∨         
         ○      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | く・・・・、速い・・・・。
   | この一撃は、食らうしかないようですね。
   | だが、その直後にBB弾が頭を打ち抜くッ! 
   \________________________
 


520 :11/21:03/09/07 13:38 ID:Hyl79JVg

                                         
                                         
      
               匚>                        
                                      
                    ドゴォッ!        ウラァ!
              ∧__∧    ∧_∧    A_A  
              (●∀(♯)⊂(l ∀ l  )   (・∀・ )             
              (⊃□  )  \     )   (    )        
               │ │ │    \   |   ( ( │ 
             。 (_)_)     \ /     し (_)
           O             ~∨         
         ○      
   / ̄ ̄ ̄   ̄
   | え・・・・・?
   \______
 


521 :12/21:03/09/07 13:39 ID:Hyl79JVg



        
                                  
      
               匚>                        
                    ブン・・・・・
                       ∧_∧            
              ∧__∧    (l ∀ l  )    A_A         
              ( ●∀●) ⊂彡    )   (・∀・ )        
              (⊃□  )   |   |   (    )            
               │ │ │    \ /     │ │ │   
               (_)_)     ~∨     (_(_)      
                           
         ∧      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ハハハハハハハハハハハ!!
   | 全然、効いてないじゃないですか!!
   | 勝った!! 死ね・・・・・。
   \________________________


522 :13/21:03/09/07 13:40 ID:Hyl79JVg

 
 
      
               匚>                        
          
                    ズゴォッ!           
              ∧__∧     ∧_∧      A_A         
              ( ●Д(#(_)(l ∀ l  )     (・∀・ )        
              (⊃□  ) \ \     )    (     )            
               │ │ │    ̄|   |      │ │ │   
               (_)_)     \ /     (_(_)      
                         ~∨   
         ∧      
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ガハァッ!!
   | な、何故パワーが急激に・・・・・。
   | そ、そんな馬鹿な・・・・・。
   \______________
                                                                       A_A
  ∧_∧                                            スタンドをしまってもらえるかな?(・∀・ )
 ( ●Д●)  ぐっ・・・・・。

523 :14/21:03/09/07 13:41 ID:Hyl79JVg

       ∧__∧
      ( ;●∀●) 分かった・・・・・。
              BB弾は捨てた・・・・・。
              だから、これ以上の戦闘はやめにしないか?

      
                                      
                                     
                                  
                    バラバラ・・・          ∧__∧        
                   .  . . .      ∩_(;●∀●)_∩              
                  . . . . .       \_    _/          
                 . .. ..  .         │ │ │    
                  . . □ .          (_)_)       


                                ∧_∧   A_A
                                (    ) (    ) ))
                                (    ) (    )
                                |    |   Y 人  
                                 \ /  (_)_) ))
                                 ~∨    
                                     

524 :15/21:03/09/07 13:43 ID:Hyl79JVg

                                  ド             
           ド                                      ド
                            ド                    
        ド                                 ド        
                     A_A   ∧_∧      ∧__∧        __
              ド     ( ・∀・) (  l ∀ l)  ∩_(●∀●;)_∩    <_|    ド     
                    (    ) (    )   \_    _/          
      ド             │ │ │  |    |     │ │ │      ド
          ド          (_)_)  \  /     (_(_)       
                             ∨~               ド       ド

         ∧__∧
        (●∀●;) よしッ!
                今、俺の後ろにスタンドを発現させたッ!
                奴に気付かれる事もなく、もう一つ隠し持っていたBB弾を発射できるッ!
                今度こそ勝ったぞッ!

525 :16/21:03/09/07 13:44 ID:Hyl79JVg

                                               
                                    
                                                
                                  ドコォ!               
                     A_A     ∧_∧   ∧__∧      __
                    ( ・∀・)   (  l ∀ l)⊃( #Д●)    <_|         
                    (    )  (     /  (     )            
                    │ │ │   |    /    │ │ │      
                    (_)_)   \ /     (_(_)       
                             ∨~               

                                                 ∧__∧
                                          フゲッ! ( #Д●)
   A_A
  ( ・∀・) 別に捨てろとは一言も言ってないさ。
         角度を見ていただけだからね。
         一番叩き込みやすい君の体の角度を・・・・・。
         気に入るのは、もう少し顎が右向いてくれた時だけだけどね。

                                                ∧__∧ 
                                 や、やっぱりぃ・・・・・。 (●Д●;)

526 :17/21:03/09/07 13:45 ID:Hyl79JVg
                         ドコドコドコドコドコドコドコドコドコ
                                     ∧_∧  ミ⊃  ミ⊃ ミ⊃
                   A_A              (  l ∀ l)ミ⊃  ミ⊃   ∧_∧
                  ( ・∀・)             /    ミ⊃  ミ⊃ ミ⊃(#Д●)
                  (    )            /     /ミ⊃  ミ⊃ ⊂( #  )
                  │ │ │             \  /  ミ⊃ ミ⊃  / / /
                  (_)_)              ∨~  ミ⊃ ミ⊃ ミ⊃
                 /|
           \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWW/
           ≫                      ≪
           ≫ ウラウラウラウラウラウラウラ!!≪
           ≫                      ≪
           /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\
                                    

527 :18/21:03/09/07 13:46 ID:Hyl79JVg
                                                ドグシャァァァ
                                       ∧_∧      
                          A_A         (   |∀)     =三≡二=   ∧_∧
                         ( ・∀・)        /    ̄ ̄(⌒) =三二≡=≡二 (#Д●)      
                         (    )        /    / ̄ ̄ ̄  =三≡=二   (    )
                         │ │ │        \ /       二≡==三二  / / /
                         (_)_)          ∨~     
                                                      
                          /|
                    \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
                     ≫                   ≪
                     ≫ ウラァァァァァァァァァァ!! ≪
                     ≫                   ≪
                    /MMMMMMMMMMMMMMMMMM\


528 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 13:46 ID:/pWYLUu1
 

529 :19/21:03/09/07 13:47 ID:Hyl79JVg

  A_A    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・) < 君がきれい事ばっかり言うから
 (    )  \ 僕のスタンドが現れるのさ。
 │ │ │    \____________
 (_)_)

          | 丶丶
          |                ──
          |───   ───         /
          |                    /
          |     オ          _/

                                       /|__________
                                      <  TO BE CONTINUED…│
                                       \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

530 :20/21:03/09/07 13:49 ID:Hyl79JVg

       ∧_∧
      (  l ∀ l)
      (    )
      |   |
       \ /
        ∨~


     A_A
    ( ・∀・)
    (    )
    │ │ │
    (_)_)

          
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃             スタンド名・リアリティ           ┃
┃              本体名・ウララー             .┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━┫
┃ パワー - 変化  ┃ ス.ピード - 変化  ┃射程距離 - E ┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃ 持続.力 - C   .┃ 精密動作性 - C  ┃ 成長性 - A .┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃ 数値をパワーとスピードに分散する能力。           ┃
┃ 数値はスタンドの成長と共に上がっていく。          ┃
┃ (例)数値が100の場合  パワー:80 スピード:20     ┃
┃                 パワー:30 スピード:70     ┃
┃ という風に分けることが出来る。                ┃
┃ また、通常時は平均されている。                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

アイモナーと倒したことにより、成長。
100→120
現在の数値 120

531 :21/21:03/09/07 13:50 ID:Hyl79JVg

      匚>

      ∧_∧
    ( ●∀●)
    (     )
     │ │ │
     (_)_)

          
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃          スタンド名・スリング・ショット          .┃
┃              本体名・アイモナー           ┃
┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━┫
┃ パワー - C    ┃ ス.ピード - D    ┃射程距離 -D .┃
┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━┫
┃ 持続.力 - C   .┃ 精密動作性 - E   ┃ 成長性 -D ┃
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃ 射程距離内の物体を、弾丸の速度で飛ばす能力。     .┃
┃ 硬度は物体のそのままの硬度である。            .┃
┃ 射程距離内であれば直接触れなくても良い。        ┃
┃ 生命のある物を飛ばす事は不可能(死んでいる状態ならば┃    
┃ 可能)                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


532 :古手のスタンド使い:03/09/07 13:51 ID:Hyl79JVg
支援有り難うございました。
また、かなり遅レスですがぽろろさん乙です。

533 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 14:39 ID:a47b+gMI
>>532
へた。チャイ並み。

534 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 14:39 ID:6WzxEAVD
ド ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙__________ン

535 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:09 ID:3CKDeyZ7
1/22

第7話〜テレホマン脱走中、ウンコー追跡中A〜

〜車上〜
  ◎
\ ̄ ̄/      ○
  |   |    γ⌒ヽ ミ     (さぁ・・どんな能力か・・見極めてやるモナ!!)
 ∧_∧_∧ゴ (  ━)       ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と( ・∀・∀・)ゴ.  ̄ ̄         /|_/|    人
..ヽ    つ ゴ           :;:[;;∀;;;;]:;   (__)
 ゴノ /| |ゴ             ∪MO つ (___)
 (__) (__)    ゴ       <_ノ∨ヽ(・∀・; )ノ<(奴のスタンドが・・来る!)
_∧__∧_____________
喰ら|喰らえェッ!ハート・オブ・マインッ! |


536 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:09 ID:3CKDeyZ7
2/22

    
                遅いッ!!『スケルトン・キー・イーピー』!!
         ○ミ     ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
。         γ⌒ヽ       /|,,,/|
[]∧_∧_∧ ◎(  ━)      :;:[;;∀;;;;]:;と
と( ・∀・∀・)つ.  ̄ ̄       と  MO ノ      人
..ヽ     ノ            <_ ヽ /       (__)
  ノ /| |                `∨      (___)
 (__) (__)    ゴ           ミ   ヽ(・∀・; )ノ<なッ・・(早い!)
_∧__∧______________________________________________
ふ|ふふふ・・遅いのはどっちかな!?『ハート・オブ・マイン』!!『ドーナッツ』を火薬に変えろぉっ!|


537 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:10 ID:3CKDeyZ7
3/22

      /ヽ      /ヽ       /ヽ
     /  \    /  ヽ    /   ヽ
    /     \.,.,.,,,/   \.,.,,./     \
   //                      \
   /    ヽ__ /      ヽ__|      | 
  /   ● ヽ  /   ●   ヽ  / ●  |
  l       \/         ヽ/     |バーン
   |                       /

(左)( ・∀・)「右の
(右)( ・∀・)「俺の『スタンド』はァッ!小さい球体に触った物体を『火薬』にすることォッ!」


538 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:11 ID:3CKDeyZ7
4/22

          / ̄ ̄\
      / ̄ ̄ヽ     |
      |  □  |     |
      ヽ_;;;;;;;;___/
    /⌒\;;;;;;;;
  /    ;;;;;サラサラ・・
       ;;;;
(左)( ・∀・)「右g
(右)( ・∀・)「俺が持っているドーナッツをォ!小さい球体にあててェッ!!」



539 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:11 ID:3CKDeyZ7
5/22

 ○/ ̄ヽ  ゴ
 |  ̄ ̄|
 |    | ゴ
 |    ..|
 |____.|  ゴ
 |____.|ゴ

(左)( ・∀・)「俺が
(右)( ・∀・)「左の持っているライターが着火するゥッ!!!!」


540 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:12 ID:3CKDeyZ7
6/22

                                       ◎
                                     \ ̄ ̄/                 
。         γ⌒ヽ                         |   |
[]∧_∧_∧   (  ━)      人|\           .    |   |
と( ・∀・∀・)つ. ミ○~      人 人 /|ドガァァァアン!!     .|   |
..ヽ     ノ          ζ λ   人             |   |
  ノ /| |          人  人  \/  人           |   |
 (__) (__)    ゴ \ヽ|\/|/|/\/ヽ/|//        |   |
_∧__∧__________           ̄ ̄|    .|   |
h|はははは!砕け散れェッ!!!


541 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:13 ID:3CKDeyZ7
7/22

  ◎
\ ̄ ̄/
 .|  (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
 .|   | (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)
 .|   |  (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡
 .|   |     (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡
 .|   |     (巛ミ彡ミ彡ミ彡)  モクモクモク・・
 .|   |(巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
 .|   |         (ミ彡)


542 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:14 ID:3CKDeyZ7
8/22

    (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡
     (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ
      (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡
 .        (巛ミ彡ミ彡;;[;;∀;;]:;
 .        (巛ミ彡ミ彡ミ彡) 0  
     (巛ミ彡ミ彡ミ(_ミミ彡`\ヽ_
 .           ( ・∀・;)   \_>

(左右)(;・∀・)「!?!?!?」


543 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:14 ID:3CKDeyZ7
9/22

                         ◎
                       \ ̄ ̄/                 
。         γ⌒ヽ           |   |
[]∧_∧_∧   (  ━)○      /|,,,/| <・・嗚呼。
と(;・∀・∀・)つ.  ̄ ̄彡       :;[;;∀;;;]:;:;  人
..ヽ     ノ              (0)MOつ (__)
  ノ /| |                ヽ ヽ \ (__) 
 (__) (__)              <_ノ_>・∀・;)ノ
_∧__∧__________           ̄ ̄|   
馬|ば・・馬鹿な!無傷だと!少なくとも火傷するくらいの火薬は・・


544 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:15 ID:3CKDeyZ7
10/22

          /|   /| 
        /  |,,,,,,/  |             
      ; _______ ;;           
     ;; |l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ;;;           
     ;;; |;;;;;;;;;ヽ__/;;;;;;;;;;;|   ;;;;           
     ;;; |;;;;;;;;;;;ヽ  /;;;;:;;//|  ;;;;            
      ;|;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_/;;;;;;;//;;| ;;;;             
      /       ::::::::::::::::ヽ     
:;[;;∀;;;]:;「確かに危なかったモナね・・『見えない壁』を出さなきゃ・・」

(左右)(;・∀・)「見えない壁!?」

545 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:16 ID:3CKDeyZ7
11/22

    
                その通り・・
         ○ミ     ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
。         γ⌒ヽ       /|,,,/|
[]∧_∧_∧   (  ━)      :;:[;;∀;;;;]:;と
と(;・∀・∀・)つ.  ̄ ̄       と  MO ノ      人
..ヽ     ノ            <_ ヽ /       (__)
  ノ /| |                `∨      (___)
 (__) (__)                ミ   ヽ(・∀・; )ノ
_∧__∧__________
う|うわぁっ!く・・来るなァッ!!!


546 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:17 ID:3CKDeyZ7
12/22
                        _               
          ―  =  ニ  二  _  二  ニ  =  ― 
                                         
            ―/―-,                       
             /  /      丶丶 ,              
            /   /         ノ   


547 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:17 ID:3CKDeyZ7
13/22

頭で思い描くだけで透明の物質を創る能力・・ 
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                。                          
 /|,,/|            []∧_∧_∧      
:;[;;∀;;;;]:;つ         と(;・∀・∀・)つ.                 人
..∪MOノ     .       .ヽ     ノ                 (__)
<_ノ |             ノ /| |                  (___)
   ∨             (__)(__)               ヽ(・∀・; )ノ
             _∧__∧__________
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


548 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:18 ID:3CKDeyZ7
14/22

       ∧_∧_∧
      ,,,,,(;・∀・∀・)    ズズ・・・・
     と   つ))
      ノ /`ヽ\
      (_)  (_)


549 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:19 ID:3CKDeyZ7
15/22

          
      ,,,,,,,,,,,,,,,, ミ
     と   つ))ミ   ボトッ
      ノ /`ヽ\ ミ     ∧_∧_∧
     (_)  (_)´ミ   (・∀・∀・)<・・・・・・・・


550 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:19 ID:3CKDeyZ7
16/22

プリーズ ビーカム トランスペアレント トゥギャザー ウィッチ ア ソウル!
(魂ごと透明になりな。)
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 /|,,/|              
:;[;;∀;;;;]:;つ  人
..( ゚ )MOノ   (__)
 ノ  /ヽ   (___)
<_ノ_>ヽ(・∀・;)ノ<(カ・・カコイイ・・)


551 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:20 ID:3CKDeyZ7
17/22

_______________  
                     \
                       |
                      |
                 ゴ    |
     ゴ        ゴ       |    ◎
                       |  \ ̄/
                      .|    | |
                       .|   ..| |    ○バシュゥゥゥ
                .       |   ..| |    |||
      /|,,,,/|        ...    |   ..| |    .||
    と:;    :;    人         |   . | |   
     ヽ   つ   (__)       | _...| |_  \|/
      /;;;;/|;;;;|   (__)      | |  ..| |  |  |ボクノクビ マテー!!
     <_ノ(_>ヽ(;   )ノ     .| |____| /|
________________|       
                       |
 ___________      |                 
 |                |     |                 
 |  車だと思ってやって . |     |                 
 |                |     |                 
 |                |     |                
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       

:;[´∀`;]:;「っと・・・・・ふむ、敵を倒したのはいいが・・一つ問題があるモな・・。」

(・∀・;)「・・問題・・ですか?(嫌な予感・・)

:;[´∀`;]:;「ああ・・どうやら、テレホマンが逃げ出して、車が今一人で動いてる、このままだと前の壁ぶつかるモナ。」


552 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:21 ID:3CKDeyZ7
18/22

 |ヽ,,,/|              
:;[ ´∀`;]:;   人
 (| モ |)   (__)
 ノ  /ヽ   (___)
<_ノ_>ヽ(・∀・;)ノ


553 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:21 ID:3CKDeyZ7
19/22

※注:ウンコーの心の中
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >   な・・・・なんだってー!!   <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃    \二-‐' //


554 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:22 ID:3CKDeyZ7
20/22

この爆発じゃあモナの能力でも防げるかどうか・・
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ヽ,,,/|              
:;[ ´∀`;]:;   人
 (| モ |)   (__)
 ノ  /ヽ   (___)
<_ノ_>ヽ(・∀・;)ノ<それじゃあスケルdさんの能力で・・


555 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:22 ID:3CKDeyZ7
21/22

        ゴ

     /           ::::::::::::\ゴ
    /   ゴ       :::::::::::::::::::::::\  ゴ
  /              し:::::::::::::::::::\ゴ
  |  ●  |____| ●  ::::し:::::::::::::::::|
ゴ .|     ヽ    ;;;/     :::::::::し::::::::::|   ゴ
  |      \  ;;;;;;/     し:::::::::::::::::::| ゴ
 ゴ\       \/   し   ::::::::::::::/ゴ
    \           :::::::::::::::::::::::::/      ゴ
ぜったいぜつめい 【絶体絶命】

危険や困難からどうしても逃れることができないこと。
追いつめられて進退きわまること。
「―の窮地」
〔「絶体」「絶命」ともに九星占いでいう凶星の名〕

                       goo辞書より抜粋


556 :ストーリー・ザ・ウンコー:03/09/07 15:23 ID:3CKDeyZ7
22/22

                                                    ◎
                                                     車
                   \?                                が
                  丶  ゝ\   ∴   ⌒  ⌒⌒/ /?           ド  
                             ( ((ゞ ∴ゞ ゞ) ⌒)   ゞ  /      ッ
                            ((ゞ ∴\⌒\⌒⌒)))/ソ)/  //     カ
                          (ゞ(\⌒   ⌒   //ソ))/)//       |
                 \   \\ (\( ∴  (         / / ソ)) /    ン 
                 \ \\∴\(丶 \ あぼーーーん  ///ソゝ)∴)/ / /!!
                  \(\((ゞ((∴ \    ギャァァ!    / / )/ ∴ソ? /
                   \丶ゞ((\ \           // //)ソ / /
                     \ (ゞ\∴(( (\         // ))ソ∴ /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  本体名:奇形モララー
  
  スタンド名:ハート・オブ・マイン
   リ  タ  イ  ヤ
   再 起 不 能

    ..  /└────────┬┐
    ... <   To Be Continued... | │
      \┌────────┴┘


557 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 15:26 ID:edfGdmNm
つーか つまんねー

558 :お・ま・け:03/09/07 15:28 ID:3CKDeyZ7

                 人
                (___)   
               (___)
        ドォォォーン (´Д` □⌒\                    
         と   ̄ ̄        \  
          ̄ ̄ ̄\  糞 /\  \__
                ヽミ 彡/  \(@  )
                  人 
                  (__)
                  (___)∩  
                と(・∀・ ) ノ
                  /|
            \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
            ≫  感想は専用掲示板で!!       ≪
            ≫ 守らないと正露丸にお世話になるぞ!  ≪
            ≫                         ≪
            /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\


559 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 15:29 ID:hHiymSgy
>>550
英語ちゃんと勉強しろよ。

それに壁作れるなら車の爆発の前に逃げられるだろ。

560 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 16:10 ID:FQMM31vb
荒らしは放置

561 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 16:17 ID:fNATSurq
>>559
次回、そうやって助かったという話があるんだろうね。
ただ、狭いトラックの上で戦いなんかすんなよって感じだが。

茂名王町〜は動きに勢いが無いけど何をしたいのかは分かる。
でも今回の戦いで数値が100→120は新米じゃあるまいし上がり過ぎでは?

……トイレ行って来ます。

562 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 16:55 ID:nT9TIbKH
つうかね、せっかくスタンド能力考えてもらったのに
主人公側しか能力の有効活用されてないってどういうことよ?
ただ使い捨てみたくどんどん潰されても面白くもなんともないんだが…

それとも矛盾や間違いをjojoっぽいと勘違いしてるとか?(w

563 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 16:57 ID:y4q0+k+H
感想、意見は
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.htmlで頼みます。
つぅか任意じゃない。強制だ。とっとと向こうに逝け。

564 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 16:59 ID:6WzxEAVD
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8019/yuuhamon.html
はいはいそうですか。議論中すみませんが移動願います。

565 :AA・キング@:03/09/07 17:40 ID:bPRqlr4d
1/9

                ,_______
                | CAFE DEUX |
        /__________________/
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
        ⌒⌒ii⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒´
           || |      //|l;;;;r─ー ;   ||. /    ||
あいぼんか。   || ∩_∩. ....||;;;;|   |;;;;;それじゃあいくれす!王様ダーレダ?
じゃあ命令     |(;・∀・)  .|| ノハヽヽ  ||.    / ||
おながいね    (  つ( ─‐-.、(´D` )  ||   // ||
(ナニイワレルンダロウ) \ゝ_` ‐---@ノハ@U) _||___ |||
           ||   || __フ ‖.(Д‘ ) 凸 ||      ||
           ^  .凸   凸 (   )凸 ^      ^
                    ∪凸  おぅ、うちが王様やでー

      /■\
      ( ´∀`) イイテンキダワショーイ
( ( ( (    )
      人  Y                  〜 AA・キング その@ 〜
      し(_)


566 :AA・キング@:03/09/07 17:42 ID:bPRqlr4d
2/9

/             | 最近スタンド使いに襲われてばっかりだワショーイ。
ジャア、1バント2バンバ   | こないだの闘いも、突然意識無くして気がついたら
ココデアオカンシル!      | ギコと一緒に病院のベッドに寝てたし・・・(同スレ>>64-90)  |
\             \                                    /
/                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ラッキー!!ソレジャサッソク・・・         /■\
\                    (;´∀`)   ←ギコのせいだとは知らないらしい
/              ( ( ( (    )
アイボン、ナニイッテルノラ!          人  Y
マルミミシャンモヤメテ・・・アッ、アンアンアン   し(_)





| 早いとこ弓と矢の男を見つけないと、
| おちおちワッショイも出来やしない・・・ん?
| 何か近づいてくるような・・・           /
\                          /
   ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ? /■\               ヴォンヴォンヴォン・・・ >
      (   ´ )
      (    )
      人  Y
      し(_)





  \\              从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
    \\  \       ≫                              ≪
     \    ∧_∧  ≫                              ≪
        /(;´Д` )  ≫ うわあああああぁぁぁ!! 誰か止めてーー!!  ≪
     ⊂/\__〕 ヽ ≫                               ≪
      /丶乙  1 |Σノ  ≫                               ≪
      / //7ゝ〇 ノ\     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
    (_///⌒γノ/___)
    ///  ///ノ    ヴォンヴォンヴォンヴォンヴォン
    |/  ///
    /  //
    V ノ


567 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/09/07 17:42 ID:fNATSurq
したらばだと誰が書き込んでいるのか管理人からは丸見え、それが嫌。
それに、わざわざしたらばで感想言うのって馬鹿らしくないか?
作品を見てちょっと書き込むってのがいいっつーか、
したらば行ってまで感想書くのは正直面倒臭い。
実際したらばのスレで作品の感想は少ないっしょ。
「感想・意見はしたらばで」ってするならもっとそういう雰囲気を作って欲しい。

568 :AA・キング@:03/09/07 17:43 ID:bPRqlr4d
3/9

| うわおぉぉっ!!?
| いきなりなんだワショーイ!!?

   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /■\
   ( ;´Д`∩ 二ー
   (つ   ノ  三二
    (  (⌒) 二ー
    (_)
               \\           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \\  \\ ∧_∧    | ご、ごめんなさーい!!
              \\  /(Д` ;)  < 誰かこのバイク止めてー!!
                ⊂/\__〕 ヽ   \__________
                 /丶乙  1 |Σノ
                 / //7ゝ〇 ノ\
           /   (_///⌒γノ/___)
            /  ///  ///ノ
           //  |/  ///
           / / /  //
            // V ノ





| 危ないなぁ・・・。歩道にめがけて突っ込んでくるなんて
| どういう運転してるんだワショーイ・・・。

   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /■\
      (;´Д `) ビックリシタワショーイ
      (    )
      | | |
      (__)_)





                               キキィィィ・・・・・・ッ
                              GAWOOOOOON!!!!
                    \ギャーッッ!!/


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)