2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂戦士】『しぃ』を見つめる『目』【The・アィ】

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:02 ID:rcpy76v3
  ∧,,,,
  (●д゚)
 (;;;ノ  )
 ノ|  |      
ノ;;; U"U

★このスレでの虐殺コピペ、追放コピペは禁止です
★文字レス、必死だな(藁)はほどほどに
★原作は>>2-15あたり

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:02 ID:rcpy76v3
1/15
ある夏の日に、俺は生まれた。親の顔など知らん。
おそらく、俺の親はもうこの世の者でなかったのだろう・・・

                 ∧_∧ いやぁ朝っぱらからいやな奴に遭ったな!
                 (・∀・ ) 
                 (    )   ∧,,∧ じゃまでち
   ハ ハ ナッコ♪        | | |   (・∀・,,) 
〜(,,(*゚ー゚)           (_(__)   (uu )〜 (・∀・ )コロシテヤローカ?


                   ∧_∧ あんなヤツほっといても死ぬだろ。
                   ( ・∀・)
                   (    )   ∧,,∧ おやもいないようでちね。
   ハ ハ ナッコ!          人  Y    (,,・∀・)
〜(,,(*゚0゚)              し(__)  〜( uu)   ( ・∀・)ウエジニ、イイ!
人は皆俺の事を無視した・・・


3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:02 ID:rcpy76v3
とにかく生まれたその時から嫌われ者だった・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::ハ ハ:::::ナッコ…::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
〜(,,(*゚-゚):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
・゚ ゚・。ハ ハ。・゚ ゚・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
〜(,,(*>_<):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
その時は知るよしも無いが、その頃一部のしぃが過激派となり、
しぃのイメージを貶めていた・・・
そう、ヤツ等のせいで俺は淋しい思いをしなければいけなくなったのだ・・・

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:03 ID:rcpy76v3
俺はゴミなどをあさり、一応しぃへと育った・・・
   ∧∧    
   (*゚ー゚) ア,ベビシィチャンダ   
    ∪ |                                ・〜
  〜|   |                         ハ ハ ママ〜
    U"U                      〜(,,(*゚ー゚)

しかし、しぃ一族はもはや絶滅寸前・・・
町を歩いていると目に入るのは死体か孤児かびぃばかり・・・
この子の親も、雑巾のように食いちぎられ腐臭が漂っていた。
死体の歯形を見る限り犯人はびぃのようだった。
子は子で親が死んだ事も知らずにダッコをせがんでいた・・・
   ∧∧    
   (;゚O゚) ナ・・・・   
    ∪ |                            〜・
  〜|   |                ハ ハ ナッコ〜  ・〜 ,,,,,,,,,,,,,,〜・
    U"U             〜(,,(*゚ー゚)      ;;;;::......;;(;;;;;゚;;;;);;;;;;....,,,,
あの日の俺の様に・・・

5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:04 ID:rcpy76v3
俺は考えた・・・何故しぃはこんな目に遭わねばならぬのか・・・
           ∧∧    
           (*゚ -゚) ナンデミンナ マターリ イキラレナイノ?
            ∪ | ナンデミンナ シィヲ イジメルノ?
          〜|   |        
            U"U 
考えているうちにモララーに捕まった。
   ___∧_∧___                        ∧∧ 
  (_( ・∀・)__( )                       (*゚ -゚) 
     (  ニつノ                           ∪ |
    ,‐(_  ̄l  イマダ!!                      〜|   | 
    し―(__)  ネットバズーカヲウチコメ!!ってな            U"U

6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:04 ID:rcpy76v3
あの時、モララーが俺を捕まえてくれなかったらと思うとゾッとする・・・

   タスケテ〜   ダレカァ〜 !コロサナイデーー。アタシダケハミノガシテ
┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┫∧∧ シクシク
┼┼.∧∧┼┼ .∧∧ ┼┼┼┨(゚-T*)シィダッコガイイノ・・・・
┼┼(゚ 0゚∩┼∩(゚oT∩┼┼┼┨⊂ )                        さっさとダスキソ逝けよ
┼┼O  ノ ┼.ヽ   .ノ┼┼┼┨/( ) ∧∧     タスケテ…    イヤァ… シニタクナイヨ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[| ヽ) (゚- ゚;)  ∧∧       ∧∧        ∧_∧ .||
 ダスキソ生産株式会社      [|  ⊂  )  (゚-T;)      (゚- ゚;)    ∧∧(・∀・ )‖
.          /,  ̄ヽ |     {| ̄|  |  |  ⊂⊂| ___⊂⊂ |     (゚-T;)へ   つ≦|
.'''''''''''''''''''''''''''''''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/   ̄|UU   |  | |     | |  |     /∩(_ノヽ ヽ|ъ
ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄|    .Uヽ) |     | U~U    ∩∩,)  (__)_]

そう、全てはここから始まった・・・


7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:04 ID:rcpy76v3
俺は、かつてしぃの犯した大罪を知った・・・それと同時になぜここまでしぃが嫌われるかを知った・・・
.......................     _______________
           |Schnell!               |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
...........        |  ∧∧   ∧_∧  ∧_∧ . | | 第二次モナー大戦中、ナシィスは  |
           | (*゚ 0゚)  ( T∀T) (; ´Д`) |< モナー族を強制収容所に送り込み、.|
           | (| 卍|⊃  ミ≡≡彡 ミ≡≡彡 | | 600万人を虐殺しました……     |
           |〜|  |   人  Y   人 Y  .|  \______________/
           |  U"U   (__(__)  (__(_).  |
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧     ∧∧           ∧∧          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     (, *T) ∧∧ (,,  ;)  ∧∧  ∧∧ (;  ,)   ∧∧     | 現実を直視しろ!       |
     ノ  | (  ;) ノ  |  (,,  ) (,,  ) .|  ヽ  (T* ,)   | 過去に対して盲目な者は  .|
   〜(__,,)U ノ  |〜_)∧∧/  |  .|  ヽ U(,,_)〜|  ヽ   | 現在にも盲目になるんだ! |
        .〜_ノ   (,,  )___ノ (_∧∧     U(,,___)〜  \_  _________/
               /  |      (;  ,)            __∨
              (〜_)      |  ヽ      ∧∧ _|___|
                         U(,,__〜  。・゚ ゚・(*>_<)゚ (・∀・ )
                     ヒドイヨー!! シィ、     ノ⊃ つと   と)
                    ソンナコトシテナイヨー… .〜( つノ  ( (\ \
                                   (/   (_) (__)

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:05 ID:rcpy76v3
しかしこれは俺が生まれる前の事。それなのに画面の中のしぃは罰せられないのに俺達だけが捕まった・・・
俺は考えた。なぜ俺達だけが辛い目に・・・  ・・・考えても考えても答えが出てこないので・・・
.......................     ___________________
           |   抱擁無罪!    _(★⌒)       |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           | \ 交尾有理! /  (゚O゚*)っ       |  | また、中華しぃ民共和国では、   .|
...........        | (⌒★)__ (⌒★)_  ヽ)∧_∧ _(★⌒ |  | 「プロレタリアダッコ大革命」の    |
           | (*゚ー゚) |.C| (*゚ー゚) |.C|  (T∀T )c(゚ー゚*.|< 時に、多数のモナー族がC衛兵に |
           | /i~゙:"ノ ̄ ./i~゙:"ノ ̄ __ノ__ヽ)__  |  | よる迫害・追放を受けました。     |
           |  |二|ニ|    |二|ニ|    | 我是帝国主義 | |  \_______________/
           |  ∪∪     ∪∪   | 走狗的茂良々 | |
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧     ∧∧           ∧∧
     (, *T) ∧∧ (,,  ;)  ∧∧  ∧∧ (;  ,)   ∧∧
     ノ  | (  ;) ノ  |  (,,  ) (,,  ) .|  ヽ  (T* ,)
   〜(__,,)U ノ  |〜_)∧∧/  |  .|  ヽ U(,,_)〜|  ヽ
        .〜_ノ   (,,  )___ノ (_∧∧   ∧∧,,_)〜
               /  |      (;  ,)  (T* ,)
              (〜_)      |  ヽ  |  ヽ
                         U,,_〜 U(,,_)〜
・・・俺は考える事を止めた・・・
それは俺が今までのしぃでなくなった時だったのかも知れん・・・


9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:05 ID:rcpy76v3
そして俺は箱詰めされ、出荷を待つだけのみとなった・・・
しかし・・・
                                    ____
                              ____|_ __|
   _____ ._____ _____     |(゚- ゚*)⌒`つ| ・ )
   |(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ|    |(゚- ゚*)⌒`つ|と )
   |(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ|    |(゚- ゚*)⌒`つ| 人
   |(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ||(゚- ゚*)⌒`つ|      ̄ ̄ ̄ ̄(_ )__)
 ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
俺の深層心理の中では、まだ『俺達だけが何故・・・』という心が残っていた・・・
昔から何事も考え込んでしまう俺の癖がこの時ばかりは功をそうした・・・
俺は箱の中で自我に目覚めた。今までの俺とは違う、新しい俺がそこにはいた・・・
・・・俺は『開眼』した・・・
全ての迷いは消えた。 ・・・おれはダスキソを逃げ出した・・・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_┃___┃__ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_┃___┃_:::::::::::::::::....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  在 庫 置 場  |;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........................     | 在 庫 置 場  .|
::::::::_ ::::::| (レギュラー雑巾虫) |:::::::::::::::::::::::::::::.............................................            | (ちび雑巾虫) |
... . |火|....... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .......................................                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
... . |気|...... . . . . . .
  |厳|
  |禁|         | さっき、音がしたような? |
.   ̄         \___ _______/
  _____ _____ ∨____          _____    .____ ____ __
  |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| ノ         |(゙- ゙*)⌒`つ|    |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙
  |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| iゝ       |(゙- ゙*)⌒`つ|    |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙
  |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| |(゙- ゙*)⌒`つ| ゝ、;,,;ゞノ ヽ、,  |(゙- ゙*)⌒`つ|     |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙*)⌒)| |(゙- ゙
ダスキソ最初で最後の脱走事件だったらしい・・・

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:06 ID:rcpy76v3
しかし、途中で捕まって・・・
半殺しにされ、使用済み雑巾虫と共に捨てられた・・・
  _____     逃げ出すとは
/;;;;;;;;;;;;:::::/       ふてェ奴モナ
|:::::::::::::::......|∧        ∧_∧
| ̄\∴,(#゚;;-゙)      .∧´∀` )
|::..... |(゚0;;。#)ξ     O銃|   ⊃(ヽ,,,,,,,,
|:::::.:::..| ̄ ̄ ̄ ̄|      ̄Y  人  (。O;。#)ヽ、
|:::::::::::|        |      (__)__)  ∨∨`J;;::つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だが、俺はまだ生きていた・・・!


11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:06 ID:rcpy76v3
俺は、失明した右目を眼帯で隠し、
白いマントを羽織り、しぃとバレない様に変装し、
『しぃ』を見つめる『目』、『The・アィ』(ジ・アィ)と名乗った・・・
俺自身が『しぃ』という呪縛から逃れたかったのかも知れん・・・
しかし、俺の心は決まっていた。
開眼する可能性のあるしぃをダスキソに引き渡す。
そして、成長過程で悪影響を与える過去の過ちを償おうともせず、
自己中で、高慢で、愚かなしぃを殺す。
  ∧,,,,
  (●‐゚)
 (;;;ノ  )
 ノ|  |
ノ;;; U"U
ひょっとしたら、俺の様に『開眼』してくれる者がいるかも知れん。
俺は、『同胞』が欲しかった・・・
その為には、俺は手段を選ばず、そのうち俺のマントは
同胞候補の血で深紅に染まった・・・


12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:06 ID:rcpy76v3
そして今日もまた・・・

  ∧,,,,
  (●д゚) <俺の前に出た以上、むざむざ返しはせんッ!
 (;;;ノб§||≦ΞニOΣ―― ―― ―― ―― ―― ―― ―― ―― ――
 ノ|  |           ヒュゥゥウゥィィイィイィィン
ノ;;; U"U

俺の『同胞』となるやも知れんしぃが・・・

13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:07 ID:Miwdbsml
あぉ

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:09 ID:6teUkvvs
<ヒュゥゥゥィィィィン                ハ ハ  シィ?
                        (゚ー゚*),,)〜
                          ∧∧  
<ヒュゥゥウゥィィイィイィィン            (゚0 ゚*)  キャァァアァァア!!!
                          |  ヽ     
                          UU,,__)〜
貴様が我が『同胞』となり得るか・・・見せてもらおうッ!
                   ヒュゥゥゥゥゥンンン
―――――――――――――――――――――――――――――――

                       ////
                  サッ   /// ∧∧  
<ヒュゥゥウゥィィイィイィィン           ハ ハ(>0<*)  シィィィィィ!!!!
                    シィ?(゚ー゚*),,)⊂ ヽ     
                           ⊂,,__)〜



                      アボーン!
                          ハ 人.人;;:.;.;;:.;
                      "(从( ⌒ )・.゚∴・)从;;;:.`)"; ゚*)  
――――――――――――――.∴・.゚(※';'')( ⌒ ));:人;.∴・.゚;     
                    +∴゚*),,"; ゚( ⌒ ))※,,__从へ从)
                     .∴・.゚※∴゚( ⌒ ( ( ).゚.・∴..

15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 14:09 ID:6teUkvvs
このしぃはわが身惜しさに子を盾にしたが・・・。ムダだったようだ。雑巾虫にも劣る精神の持ち主だ。

                         ∧_,,,  
                      ...,,,,ハ(゚-;;゚#)   
                      (:o;。);::)⊂;;;;ヽ;;,,,,: ,,  
                 .........::.....; .;;;...::;;:..,⊂,,_;;)-,,..::;;..;..,,,.............


  ∧,,,,
  (●д゚)   <自らの子を盾にするとは・・・
 (;;;ノ  )   『開眼』は無理か・・・
 ノ|  |      
ノ;;; U"U
これからも俺は・・・『The・アィ』は探しつづける。
我が『同胞』を。
そして殺し続ける。愚かなしぃを。
モララーよ。俺を差別し、ダスキソに追い込み、
俺の親も殺したであろうモララーよ。
今は感謝しよう。俺に自我を与えてくれた事を。
そして母よ。まだ見ぬ我が母よ。身様の子供のしぃはもういない
ただ、『The・アィ』と言う狂戦士がいるだけだ・・・
今日も俺は探し続ける・・・ずっと・・・ずっと・・・・・・・

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 15:38 ID:UhvPejHB
素朴な質問

全てアブ板からのコピペですが、>>1は原作者の方ですか?

17 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 16:37 ID:4apYFjAf
しかも作品自体95%はコピペなんだよな…。

18 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/02 16:47 ID:VJpBY1Ye
('A`)ハァ…コピペだったのか…>1さん嫌いです。

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/03 09:44 ID:J0ECEGQQ
つまんね−物語の集まりだな(w

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)